fc2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
  02 ,2024

プロフィール

S

Author:S
日本在住中高年

月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
09

Category: 東大雪

Tags: ---

Comment: 5  Trackback: 0

ピリベツ岳
ぬかびらキャンプ場の朝

土俵の様に盛土された部分にテントを張るシステム
20230709_055450_convert_20230731235801.jpg


敷き詰められた木チップが柔らかく寝やすいが、色んな所に付着して取れない
20230709_055522_convert_20230731235828.jpg


しっかり朝ごはん食べて
20230709_060244_convert_20230731235849.jpg


登山口 林道こんなに長かったっけ 先に2台いた
20230709_084223_convert_20230801000139.jpg
先行者はクマネシリに登ってるのか?
クマネシリ→西クマネシリ→ピリベツか?
我々はここからピリベツ岳だけ行って下りてくる

出発 大規模に笹が枯れていて気持ち悪い 世紀末って感じ
20230709_084214_convert_20230731235923.jpg
何十年に一度の笹が生まれ変わる年なのか 今年、近所の山も同様に枯れている

踏み跡を辿って
20230709_085226_convert_20230801000222.jpg


河原を歩いて行くと
20230709_085830_convert_20230801000250.jpg


道に出た
20230709_091216_convert_20230801000338.jpg


今日も暑いが昨日よりはイイ
20230709_091931_convert_20230801000412.jpg


うっすら踏み跡
20230709_093551_convert_20230801000717.jpg


川を渡る
20230709_095409_convert_20230801000746.jpg


苔と葉っぱが可愛い
20230709_095415_convert_20230801000809.jpg


ここから急登 ピンテは随所に付いている
20230709_095836_convert_20230801000842.jpg


急だ
20230709_100029_convert_20230801000958.jpg


ピリベツ見えたかと思ったがアレは違うみたい
20230709_103114_convert_20230801001058.jpg


ちゃんと道らしいものがある
20230709_103223_convert_20230801001138.jpg


しかし基本 急
20230709_104730_convert_20230801001209.jpg


オオタカネバラを見たあと
20230709_104828_convert_20230801001233.jpg


稜線に出る
20230709_110030_convert_20230801001319.jpg


振り返るとクマネシリが
20230709_110200_convert_20230801001401.jpg


面白い形
20230709_110217_convert_20230801001430.jpg


たまにわかりづらい部分もあったが ほぼ明瞭
20230709_111056_convert_20230801001506.jpg


ピリベツ岳到着 暑いよ
20230709_113435_convert_20230801001641.jpg


右に西クマネシリ 左にクマネシリ
20230709_113419_convert_20230802223236.jpg


後ろには石狩岳方面 木がジャマで音更山は隠れてる
20230709_113719_convert_20230802223305.jpg


日陰のない山頂は暑い オヤツ食べて下山開始
20230709_113937_convert_20230801001753.jpg


ゴゼンタチバナ
20230709_122519_convert_20230801001822.jpg


シャクナゲはまだ蕾
20230709_124755_convert_20230801001849.jpg
急な下りはあっという間

一部笹藪箇所は道がわかりづらいけどピンテあり
20230709_131736_convert_20230801001934.jpg


無事に登山口戻ってきた
20230709_135135_convert_20230801002021.jpg
また長い林道慎重に走って
塩別つるつる温泉へ向かう途中で雨が降る 下山してて良かった
近くにガソリンスタンドがないのでエコ運転ゆっくり帰る

上川町のあさひで幻の塩ラーメン(1日限定20食)
20230709_173318_convert_20230801002045.jpg
食べる順番を早口で説明されたが3つ以上の事柄は覚えられない
適当に食べても美味かった
しかしエアコン効いてない店内は暑かった

デザートに購入した赤ビーツのムースは「野菜」って感じだった
20230709_182508_convert_20230801002115.jpg
でも赤ビーツ体にイイらしい

今日歩いた所
Screenshot_20230801_002153_Chizroid_convert_20230801002304.jpg

2日間、暑かったけど山もキャンプも温泉も良かった
熱中症に気をつけてこれからもボチボチ行きましょう
ありがとうございました


スポンサーサイト



08

Category: 東大雪

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

音更山
久しぶりHちゃん参加の女豹登山
行き先は十石峠からの音更山 車2台でシュナイダーから下山
予報は暑くなるよう なのに早起きできない私達

7時出発 日当たり良くすでに暑い
20230708_080543_convert_20230723120401.jpg


ゴゼンタチバナ
20230708_085016_convert_20230723120433.jpg


まだこの辺は余裕の笑み
20230708_083331_convert_20230723121750.jpg


イソツツジ
20230708_085458_convert_20230723120457.jpg


十石峠には先行の4、5人グループ
20230708_092546_convert_20230723121834.jpg
暑い すでにHちゃんのズボンは汗でベッチャだ

ここから3人未踏のルートを歩く 気分はウキウキ
20230708_094341_convert_20230723121914.jpg


ぎっしりゴゼンタチバナ
20230708_094803_convert_20230723121958.jpg


さっきのグループはユニ石狩へ向かったよう 眺める女豹たち
20230708_095218_convert_20230723122025.jpg


さて先は長いよ
20230708_100520_convert_20230723122120.jpg


振り返り見えるのはクマネシリ山塊かな
20230708_101016_convert_20230723122208.jpg


アップダウン
20230708_102055_convert_20230723122405.jpg


可愛いコケモモ
20230708_102639_convert_20230723122445.jpg


広い所もあった テンバ?
20230708_102952_convert_20230723122516.jpg


ちらほらとエゾツツジが咲いてる 鮮やか
20230708_104051_convert_20230723122600.jpg


こちらには
20230708_104056_convert_20230723122634.jpg


コマクサの群 ニペソツ山バック
20230708_104149_convert_20230723122706.jpg


ここから下がって行くと
20230708_104331_convert_20230723122739.jpg


ブヨ沼 蚊がうようよしてる
20230708_104809_convert_20230723122822.jpg


こちらがテンバ?水場の看板もある
20230708_104907_convert_20230723122859.jpg
ここ1人では泊まりたくないわー

ここからガツっと登り
20230708_105816_convert_20230723122933.jpg


登りきったら
20230708_110434_convert_20230723123021.jpg


エゾツツジ
20230708_110522_convert_20230723123101.jpg


かなり近づいてきたが 気温上昇中
20230708_110559_convert_20230723123155.jpg


またイイだけ下がって
20230708_111700_convert_20230723123236.jpg


最後の登りがえげつない 高所なのに暑くてヘロヘロだ
20230708_113629_convert_20230723123316.jpg


イワヒゲ見て癒されるしかない
20230708_113457_convert_20230723123351.jpg
標高差H100m、1歩を0.3mとしてほぼ300歩けばH100mだ 1人ブツブツ数えながら登る

時折振り返っては歩いてきた道眺め気を紛らわす
20230708_113827_convert_20230723123433.jpg


暑くて疲労 皆、無言 Yさん吐きそう Hちゃんめまいする
20230708_114528_convert_20230723123516.jpg
私は心臓バクバクが止まらない 皆、熱中症か

そんな時癒してくれるのはお花 花見て耐える
20230708_115617_convert_20230723123549.jpg


やっと横移動箇所に到達 あとはダラダラだー!
20230708_120031_convert_20230723123628.jpg


大雪山が見えてきたー
20230708_120448_convert_20230723123731.jpg


イワウメも登場
20230708_120641_convert_20230723123755.jpg


あとちょっと
20230708_121640_convert_20230723123853.jpg


ここもテンバ?チングルマの向こうに十勝連峰が
20230708_121752_convert_20230723123927.jpg


12時音更山到着
20230708_125226_convert_20230723124022.jpg


北側は大雪 右下にポン音更
20230708_122631_convert_20230723124054.jpg


3人で遺影撮影 Hちゃんは初ピークだ
20230708_123435_convert_20230723124123.jpg


通りすがりのお兄さんが撮ってくれた
20230708_123456_convert_20230723124152.jpg
「オレは自由だ」と言って爽やかに過ぎ去って行った 

しばし景色を眺めた後 下山開始
20230708_125836_convert_20230723124227.jpg


イワブクロ
20230708_131458_convert_20230723124334.jpg


石狩岳との分岐
20230708_135313_convert_20230723124400.jpg


後はシュナイダーを下るだけ 
20230708_135401_convert_20230723124426.jpg


ロープ場を慎重に
20230708_142132_convert_20230723124512.jpg


岩場もバックで慎重に シュナイダーは木陰で意外と涼しかった
20230708_142711_convert_20230723124539.jpg


見たかったシャクナゲ うすいピンクが可愛らしい
20230708_145303_convert_20230723124606.jpg


16時20分下山完了 ホント暑い日だった
20230708_162031_convert_20230723124630.jpg
Hちゃんの車に乗ってユニ石狩岳の登山口まで 
車回してて良かった!この後林道歩きだったらツラすぎだよ
残念ながらここからHちゃんとは別行動 
一緒にキャンプしたかったよぉ またねー気をつけてー

まずはYさんと2人ぬかびらキャンプ場へ リヤカー借りて荷物運び
20230708_175054_convert_20230723124654.jpg
テント張ってから温泉へ

夜はフライパンで焼き肉 ビールで乾杯
20230708_194055_convert_20230723124719.jpg

静かで渋いキャンプ場だった
1人350円と格安だし ソロキャンパー多かったかもね 流行り?
翌日のために早めに就寝
暑かったけど楽しかったね お疲れさまでした




12

Category: 東大雪

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

天宝山
雪が降りはじめると行ける山も少なくなってくる
高い山はもう来年
今日は何度か候補に上がりながらも登ってなかった
上士幌の天宝山へ

上士幌町鉄道資料館に車おかせてもらいスタート
20221112_084119_convert_20221203152200.jpg


通行止めの道を進むと
20221112_084255_convert_20221203152243.jpg


トンネル見えてくる
20221112_084856_convert_20221203152315.jpg


ネット上でオバケが出ると噂されてるのはこのトンネルなのか?
20221112_084935_convert_20221203152340.jpg
生命エネルギー溢れているYさんいればオバケも怖くない

トンネル過ぎてすぐ右折
20221112_085027_convert_20221203152412.jpg


天宝山登山口の看板あり
20221112_085113_convert_20221203152433.jpg


橋の上は車が走ってる 道東行く時いつも使う道
1668346321227_convert_20221203153544.jpg
それにしても川が広い

この川渡るんだよね 上流は細くなってる
20221112_085405_convert_20221203152529.jpg


倒木かわしながら進み
20221112_085757_convert_20221203152551.jpg


ピンテがある所で川を渡る 長靴でないと難しいかも
20221112_090013_convert_20221203152653.jpg
短い長靴のYさんギリギリだったらしい

川渡ったら
20221112_090151_convert_20221203152724.jpg


急登のはじまり
20221112_090603_convert_20221203152757.jpg


デカイ岩があったり
20221112_092530_convert_20221203152828.jpg


笹は薄め
20221112_093438_convert_20221203152854.jpg


はげてる部分や
20221112_093706_convert_20221203152923.jpg


苔むしてる部分もあったり
20221112_095653_convert_20221203152958.jpg


とにかく急登に耐えて進むと
20221112_095740_convert_20221203153028.jpg


ようやく山頂
20221112_100529_convert_20221203153109.jpg


BKして
20221112_100748_convert_20221203153157.jpg


オヤツの時間
20221112_101251_convert_20221203153219.jpg


急な苔斜面下りて
20221112_104246_convert_20221203153243.jpg


川を渡って
1668346371334_convert_20221203153350.jpg


緑色の水眺めて
20221112_112547_convert_20221203153634.jpg


帰りは違う道
20221112_113045_convert_20221203153709.jpg


狭い踏み跡ありトンネルがある
20221112_113138_convert_20221203153736.jpg


トンネルの横にあいてる穴から
20221112_113329_convert_20221203153814.jpg


侵入してみると トロッコ置場?
20221112_113357_convert_20221203153843.jpg


物置になっている ここから
20221112_113503_convert_20221203153911.jpg


線路がのびていて
1668346377733_convert_20221203154000.jpg


ぬかびら駅跡 昔はここ鉄道はしってたんだね
20221112_114133_convert_20221203154023.jpg


鉄道資料館は閉館していた
20221112_114219_convert_20221203154047.jpg


下山の後はタウシュベツ川橋梁を見に
20221112_120303_convert_20221203154112.jpg


ミズナラの巨木
20221112_120507_convert_20221203154139.jpg
国道からあっという間

お客さん柵乗り越えないで下さいね タウシュベツ橋梁は見えなかった
20221112_120737_convert_20221203154203.jpg


時期的に見える見えないがあるようだ また今度
20221112_120742_convert_20221203154223.jpg


温泉は鹿の谷 結構車多い 混浴だから人いると入りづらいなーとか
20221112_122521_convert_20221203154245.jpg
気にしてたのは最初だけ 露天風呂貸切 すぐ隣で鹿が3頭草食ってる
内風呂も全種類堪能して イイ温泉だった

温泉出るとピリベツ、西クマネシリが見えた
20221112_132159_convert_20221203154343.jpg


層雲峡でラーメン食べて登山終了
20221112_141747_convert_20221203154406.jpg


天宝山 めっちゃ急な山だった
Screenshot_20221203-155344_Chizroid_convert_20221203155430.jpg

お疲れさまです
今日も楽しい山でした
ありがとうございました


28

Category: 東大雪

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

石狩岳
平日休みYさん欠席でちょっと寂しいが
3人で石狩岳

若い乙女2人とキャピキャピ出発
20220928_065720_convert_20221013211324.jpg


祠で安全祈願して
1665655382796_convert_20221013211401.jpg


川を渡る 2年前来た時と木が違うなー
1665655388690_convert_20221013211430.jpg


眩い黄色にびっくり
1665655401223_convert_20221013211625.jpg


当初高原沼で紅葉見る予定だったが ここも負けず劣らず凄い綺麗
1665655439331_convert_20221013211744.jpg


初シュナイダーな2人は
1665655452583_convert_20221013211809.jpg


ロープが現れるとやたら楽しそう
1665655461699_convert_20221013211830.jpg


ここでしばらく遊んでから
1665663590831_convert_20221013212010.jpg


稜線到着
20220928_103610_convert_20221013212116.jpg


石狩岳に向かいます
20220928_103745_convert_20221013212155.jpg


どんより気味だけど
20220928_110035_convert_20221013212242.jpg


ニペ良く見える
20220928_111533_convert_20221013212409.jpg


Mちゃんが可憐に摘まんでるのは
20220928_112235_convert_20221013212533.jpg


ブルーベリー 甘かった
20220928_112524_convert_20221013212728.jpg


景色に見とれ
20220928_111315_convert_20221013212322.jpg


到着 十勝連峰やトムラウシ 
20220928_114058_convert_20221013212812.jpg


後ろはニペソツ山
20220928_114101_convert_20221013212907.jpg


沼ノ原の沼 こないだは向こうから見てた なんか不思議な感覚
20220928_114358_convert_20221013213002.jpg


ピリベツ、西クマ
20220928_114458_convert_20221013213102.jpg


音更~十石峠間は歩いてないのでいつの日か行きたい 綺麗な三角山は北見富士?
20220928_114503_convert_20221013213209.jpg


さて1967へ向かいます ここイイよねぇ
20220928_115652_convert_20221013213337.jpg


谷間も綺麗
20220928_115748_convert_20221013213420.jpg


ここホントにイイねぇ 何回きてもイイ
20220928_115934_convert_20221013213502.jpg


到着~(*ノ゚Д゚)八(*゚Д゚*)八(゚Д゚*)ノィェーィ!
20220928_120348_convert_20221013213534.jpg


鋭く尖るニペ
20220928_120521_convert_20221013213623.jpg


360度の絶景見ながら休憩
20220928_120531_convert_20221013213653.jpg


Rちゃんイチオシのナイスなパン「ナイススティック」と記念撮影
1664440721024_convert_20221013213723.jpg


ずっといたいけど下ります
20220928_125713_convert_20221013222151.jpg


名残惜しい景色を見つめる2人
20220928_130204_convert_20221013222221.jpg


標識のある1966
20220928_130533_convert_20221013222256.jpg


急な斜面下る
20220928_131943_convert_20221013222342.jpg


下る頃から徐々に青空
20220928_132217_convert_20221013222431.jpg


暑いさなか激下り
20220928_134632_convert_20221013222518.jpg


青空と黄色い斜面が実に美しい
20220928_140352_convert_20221013222609.jpg


黄色い葉っぱに癒されて
20220928_143153_convert_20221013222717.jpg


リスに癒されて
20220928_144942_convert_20221013222746.jpg


苔に癒されて
20220928_145140_convert_20221013222816.jpg
無事下山完了後は

三国峠でアイス食べてまた癒される
20220928_164621_convert_20221013222845.jpg


石狩岳はやっぱりイイ山だった
たわいない話で笑い過ぎて腹筋疲れました
ありがとうございました お疲れさまでした






11

Category: 東大雪

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

ユニ石狩岳
10月10日は晴れの特異日なのに孫の学芸会で山行けず
11日はYさんHちゃんMちゃんと4人で女子会
ユニ石狩岳へ

広く笹刈りしてくれてる道スタート
DSC_2049_convert_20201012213008.jpg



前日のニペソツの疲れも見せずパワフルな人達
DSC_2054_convert_20201012213035.jpg


ニペソツに雲がかかってきた やっぱり昨日の方が天気良かったね
DSC_2061_convert_20201012213241.jpg


クロウスゴの実をつむMちゃん 可憐
DSC_2057_convert_20201012213144.jpg


山猿? いえ女豹です
DSC_2058_convert_20201012213214.jpg


この辺、実がいっぱい 秋はイイね
1602506719735_convert_20201012215130.jpg


5年くらい前に歩いてるけど記憶ないガスだったし
DSC_2062_convert_20201012213309.jpg


笹原なんてあったかな~あったかも
DSC_2064_convert_20201012213332.jpg


十石峠着
DSC_2066_convert_20201012213357.jpg


おーユニ石狩晴れてる
DSC_2067_convert_20201012213419.jpg


晴れてる内に着きたいね
DSC_2072_convert_20201012213505.jpg


後ろは音更山方面 大きい
line_926811183528215_convert_20201012215435.jpg


風が冷たくなってきたと感じる頃
DSC_2073_convert_20201012213534.jpg


山頂到着
DSC_2083_convert_20201012213715.jpg


音更山
DSC_2079_convert_20201012213626.jpg


白い表大雪見ながら いつものように山とは全然関係ない話で盛り上がり
DSC_2084_convert_20201012214153.jpg


greatな景色に飛び込むように下りる
DSC_2086_convert_20201012213738.jpg


ダケカンバも美しかった
DSC_2088_convert_20201012213801.jpg
また美味しい実をつまみ楽しく下山
翌日の○んこの色が心配になったが確認するの忘れた
10kmくらいと思ってたら12kmあったのね お疲れ様でした

超楽しかったです
ありがとうございました
また行きましょう