fc2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2022

プロフィール

S

Author:S
日本在住中高年

月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
16

Category: 北日高

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

芽室岳
芽室岳への林道が工事完了しオープンされたよう
ヤマップにいっぱい報告上がってたので早速行ってみた

小屋は修復されていない
20220516_080537_convert_20220618220954.jpg


そばにオオサクラソウ
20220516_080156_convert_20220618223222.jpg
以前は小屋からすぐの所に丸太橋が掛けられてたが流され

ヤマップ情報に従い上流へ向かうと
20220516_080546_convert_20220618223250.jpg


太い倒木がある
20220516_081345_convert_20220618223316.jpg


素晴らしく渡りやすい倒木を過ぎると
20220516_081448_convert_20220618223340.jpg


ちょっとヤブ漕いで
20220516_082012_convert_20220618223404.jpg


登山道に出る 雪はほとんどないが
20220516_090908_convert_20220618223431.jpg


たまに残雪歩いたりするも
20220516_101029_convert_20220618223505.jpg


結局グリップのイイ夏道優先で登る
20220516_104125_convert_20220618223536.jpg


急登だ… 西峰見て休憩
20220516_103613_convert_20220618223603.jpg


途中から道を離れて雪登る 柔らかいのでアイゼンいらず
20220516_105158_convert_20220618223649.jpg


もう少しだ~ 青空が気持ちいい
20220516_105738_convert_20220618223722.jpg


ハイマツの間をすり抜けて
20220516_110720_convert_20220618223757.jpg


振り返る イイ風景だね~
20220516_111630_convert_20220618223836.jpg


残雪と夏道行ったりきたりして
20220516_111759_convert_20220618223904.jpg


芽室岳到着
20220516_112257_convert_20220618223952.jpg


やっぱりイイわ~白い山脈 最高
20220516_112010_convert_20220618224019.jpg


1等三角点だし
20220516_112200_convert_20220618224050.jpg


見えてる山のいくつかは登ってるはずなんだけど
20220516_112102_convert_20220618224154.jpg


どれがどの山かわかんない(笑)
20220516_112058_convert_20220618224225.jpg


Rちゃんにもらったはちみつバームはパンッパン
20220516_113445_convert_20220618224251.jpg


デメンさんかぶりしたり
20220516_112721_convert_20220618224336.jpg


ポーズ決めたりして日高を眺めて
20220516_120513_convert_20220618224402.jpg


帰ります イヤホントいい景色
20220516_122230_convert_20220618224458.jpg


下りは残雪ザクザク 膝に優しい
20220516_124131_convert_20220618224535.jpg


しかしかなり急斜面 転ばないように
20220516_124138_convert_20220618224557.jpg


ギリギリまで雪の上歩いて
20220516_132529_convert_20220618224623.jpg


土の道へ
20220516_140453_convert_20220618224648.jpg


登りで通らなかった所でお花見 コミヤマカタバミ
20220516_140853_convert_20220618224714.jpg


オオサクラソウ
20220516_141345_convert_20220618224740.jpg


最後は水の中をジャブジャブ渡る めっちゃ楽しくて気持ち良かった
20220516_142523_convert_20220618224809.jpg


下山後はRちゃん情報で近くの展望台へ
20220516_145434_convert_20220618224836.jpg


広瀬すずのドラマが撮影された場所らしい?これまた良い景色
20220516_145554_convert_20220618224858.jpg


お風呂で汗を流した後はリニューアルしたみしなで
20220516_173311_convert_20220618224919.jpg


豚丼(ハーフ)食べて満足
20220516_170209_convert_20220618224940.jpg

久しぶりの芽室岳とても良い山だった
この後有志の方々が整備され橋も出来て登りやすくなってるそうだけど
河原を歩いたり水の中をジャブジャブ渡ったりもとても楽しかった

お疲れ様でしたありがとうございました




スポンサーサイト



26

Category: 北日高

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

剣山
久しぶりの剣山
人気のある山に日曜日登るのは危険な予感

登山口には人いない
20210926_081039_convert_20211016220859.jpg


一の森にも人影はない
20210926_091516_convert_20211016220942.jpg


うっすら紅葉
20210926_093915_convert_20211016221022.jpg


見覚えのある風景
20210926_094108_convert_20211016221102.jpg
w氏は2回目らしいが全然記憶なさげ

二の森って書いてある?
20210926_095630_convert_20211016221138_202110162221164e8.jpg


急な所登って
20210926_100217_convert_20211016221213.jpg


振り返ると良い景色
20210926_102434_convert_20211016221253.jpg


ハシゴから渋滞 待ってるw氏
20210926_102512_convert_20211016221334.jpg


山頂は混んでる予感
20210926_102536_convert_20211016221417.jpg


登頂 予感は的中人いっぱい撮るだけ撮って
20210926_102850_convert_20211016221451.jpg


パパっと見渡して
20210926_102813_convert_20211016221525.jpg


下ります
20210926_102823_convert_20211016221556.jpg


やっぱりハシゴ付近も人人
20210926_103311_convert_20211016221647.jpg


休憩したかった場所も人でいっぱいで
20210926_110914_convert_20211016221717.jpg
ここはどこ?
あまりあずましくない場所でおやつして
近くの宗教団体?から聞こえる謎の音楽聞きながら無事下山
お疲れ様でした ありがとうございました


17

Category: 北日高

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

宇円沙流岳
なんでこの山に行く事になったんだったべ
今となっては思い出せない

なんか知らんけど橋の下くぐるらしい
P1260735_R.jpg
でも橋の下くぐらんでも行けたっぽい

苔苔した汚い感じの斜面に入る
P1260740_R.jpg


そんな中 ダイモンジソウが咲いてた
P1260741_R.jpg


登れなさそうな所が
P1260745_R.jpg


2ヶ所ほどあって
P1260747_R.jpg


横っちょを登った
P1260750_R.jpg


日が当たると緑が際立つ
P1260755_R.jpg


緑色した滝なんだか良くわからない所をよじ登って
P1260760_R.jpg


上へ
P1260763_R.jpg


上へ
P1260764_R.jpg


苔が満開
P1260769_R.jpg


ここは直進できず右へ
P1260773_R.jpg


ここから笹の急斜面
P1260776_R.jpg


特急斜面は笹につかまらないと登れない
P1260778_R.jpg


ちょっと緩んで
P1260779_R.jpg


今度は岩岩
P1260783_R.jpg


最後は薄ヤブ
P1260785_R.jpg


で山頂BK 景色悪い
P1260786_R.jpg


キノコと友達になりたい
P1260787_R.jpg
ラクヨウ以外のキノコ食べてみたい

下りは尾根で帰ろう
P1260788_R.jpg


稜線のヤブは薄かった
P1260790_R.jpg


でもめっちゃ急な所や
P1260795_R.jpg


崖に何度もぶち当たりながら
P1260797_R.jpg


なんとか下った
P1260799_R.jpg


しかし登り特急斜面でエライもがいてたすぐ隣に 
P1260801_R.jpg
薄ヤブの緩い斜面発見しちゃうと悲しい気分になるなぁ

なにはともあれ無事に下山できて良かった
お疲れ様でした ありがとうございました


27

Category: 北日高

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

ペケレベツ岳
天気が悪いので少しでも良さげな方面へ
小林川は数年前台風により氾濫した川で

治山工事が行われていた ご苦労様です
P1250225_convert_20190805221412.jpg


安全第一
201907292003466e7.jpg


河原を歩く 現在水はほとんどないが
20190729200349ec6.jpg


氾濫時は物凄かったと思われる 水は恐い
20190729200352320.jpg


見えている山が目的地かなぁ 
20190729200427c2d.jpg


山肌が削られ巨石が露出している
201908021754102b2.jpg


いつ石が落ちてくるかヒヤヒヤ
20190802175411d18.jpg


雨も降ってきて土石流にビクビク
20190729200430afe.jpg


やっと緑色になってきたが
20190729200426ee3.jpg


結構上の方まで落石の危険感じた
201907292004321dc.jpg


最後のヤブ漕ぎがしんどくて
2019072920045559c.jpg


死にそうになったけど
20190729200456e53.jpg


リンネソウに癒された
20190729200458738.jpg


山頂は強風
20190729200459de4.jpg
てんくらでは風速20mとなってたが それほどはなかったような

初なのでBK
20190729200501320.jpg


初登頂はやっぱり嬉しい
20190729200522350.png


帰りは登山道をピューっと下りて
20190729200523805.jpg


あっという間に登山口
2019072920052594f.jpg
登山道は歩きやすく整備してくれていた
悪天候の中、初ピーク踏めて良かった
同行して下さった皆さんありがとうございました



18

Category: 北日高

Tags: ---

Comment: 12  Trackback: 0

1967
日高辺りが天気が良いらしい
泊まりで行きたかったが翌日仕事なので日帰り
前日18時に就寝し早起きして1時に家を出た

砂利道林道を3キロくらい歩いて登山口
2018082108192050d.jpg
自転車あれば良かったかな でも砂利道走行は苦手


河原を歩いて
20180821081923706.jpg



急な登りに耐える 振り返るとこんな景色
20180821081922136.jpg
朝露で濡れ気温も低くカッパ上下着た


登りきると幌尻が見える
20180821081919343.jpg



ヌカビラ岳辺り 影自撮り
20180821081917238.jpg



霜? 大雪では雪降ったらしいし 寒いわけだ
201808210820202af.jpg



北戸蔦別岳到着 天気が良くてよろしい
201808210820190aa.jpg
テン場2ケ


こっちは1ケ 何人か出会った人たちは皆さん幌尻方面へ
20180821082021576.jpg



自分はこっちへ向かう
20180821082025ece.jpg
中央チラッと見える三角が目的地1967峰と思われる



2018082108211484d.jpg



笹につかまり笹を掻き分け 熊の掘り返しが酷いから鈴も鳴らし歩く
20180821082116c40.jpg



手が3本欲しかった区間を過ぎると
20180821082119df4.jpg



だんだんイイ雰囲気の道になる
2018082108215983f.jpg



右にピパイロ 左が目指す山
201808210822001cd.jpg



イイなぁこっからの景色
2018082108220338a.jpg



この辺少し巨岩あるがほんの少し
20180821082244572.jpg



カッコイ過ぎる
2018082108224797c.jpg



ガスを纏うと更にカッコイイ
20180821082246289.jpg



もう少しもう少しと
20180821082250158.jpg



自分で自分を励ましながら
20180821082249562.jpg
この辺でゆずの 栄光の架け橋が流れ


とうちゃ あれ
20180821082326901.jpg



あっちじゃん
201808210823246a0.jpg



ヒーヒー言いながら到着
201808210823238f1.jpg



念願の1967 
20180821082321be9.jpg
ピパイロ登った時に一緒に登っておけば良かったと何度思ったか


ピパイロ
2018082108243541e.jpg



歩いてきた道をバックにBK
2018082108243815e.jpg



幌尻方面
20180821082433470.jpg



もうここに来ることはないだろう 
20180821082436f7e.jpg
ゆっくり景色を眺め休憩する


晴れて気温低めの登山日和 来て良かった
2018082108243938c.jpg
としみじみ思いつつ下山開始 帰りの方がキツそう


山頂下に熊の掘り返し多いテン場
2018082108251967d.jpg



キレキレの道を
20180821082522bbc.jpg



怖々帰る
20180821082520700.jpg



ここかなり急な岩なんだけど熊フンが落ちてる
20180821082516cbd.jpg
登りながらしたのか下りながらしたのか気になった


その後はなだらかなんだけど
201808210825178e1.jpg



掘り返しで道がわかりづらい
20180821082549661.jpg



道わかんなくなるからやめてよねー‼と怒りながら歩く
2018082108255038a.jpg




気持ち良い草原
2018082108255579e.jpg
たまにポツリと黒い物体が見えるが熊なのかどうか見えない


帰りも登り返しとハイマツとの闘い
20180821082553c06.jpg



でもハイマツの下には道があるので問題なし
201808210826374cb.jpg



ハイマツ抜けると
20180821082636d69.jpg



やっぱりここが一番酷いかな
201808210826397ea.jpg



と振り返って見たとこ
201808210826347f4.jpg



心配してた登り返しは気になるほどでもなく
20180821082632c3c.jpg



ここからは舗装道路のように歩きやすい
20180821082719932.jpg



2回目の北戸蔦別岳
201808210827175fd.jpg
朝ここで写真撮った2人組と再会


ヌカビラ岳で休憩し
20180821082722c62.jpg



お花見ながら
201808210827203d6.jpg
ミヤマリンドウ


ゆっくり下りる
201808210827233af.jpg
オオツメクサ?


ミヤマアケボノソウ?
20180821082752c57.jpg



沢に下りても虫いない
20180821082755dd3.jpg



爽やかな日
20180821082754418.jpg



沢の岩にダイモンジソウがいっぱい
20180821082756fc0.jpg



登山口にはテントが
2018082108275083f.jpg
釣り人なのか登山人なのか不明


明るい内に無事ゴール
2018082108281637d.jpg
0時から活動帰り運転は睡魔と鹿との闘い帰宅21時
スネから大腿にかけてアザ数ヶ所翌日は筋肉痛
辛かったけど無事に行けて良かったです