FC2ブログ
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
13
14
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  05 ,2019

    


プロフィール

管理人

Author:管理人
日本在住
中高年

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
05

Category: 夕張山地

Tags: ---

Comment: 14  Trackback: 0

布部岳
令和最初の山は布部岳
ロープウェイは片道1800円高くね?1300円かと思ってた
スキー場は上の方しか雪がないらしい
歩いて下りる覚悟だったが往復2000円だと聞き往復にした

ロープウェイ降りるとイイ雰囲気である
20190506121312850.jpg
登山計画書提出が必要との事でパトロールへ行くが誰もいずかなり待つ
やっときたスタッフに渡すもフリーで良かった感じ?シーズンオフだからか

上へのリフトは動いてなかったのでここから出発
201905061213137be.jpg



振り返ると十勝連峰から大雪山ベロ見え
20190506121308762.jpg


なんで動かしてないんだよ
20190506121309ad5.jpg



と文句も言いたくなるよな暑さ リフト降り場到着
201905061213107d9.jpg



ここから登山道行くが
201905061214000e4.jpg



稜線は凸凹が激しく歩きヅライので
20190506121401a0a.jpg



雪庇の少し下をトラバって行く
201905061214049ca.jpg



これが結構急な斜面
20190506121402932.jpg



暑い ズボンのファスナーは全開だ
2019050612150113d.jpg



ずっとトラバースで左足がキツイでも景色が癒してくれる
20190506121500301.jpg



富良野西岳が間近になると
20190506121455e0e.jpg



トラバースも終わり ちょっと入り込んでる所過ぎて
20190506121457c30.jpg



西岳の裾を行くと
201905061214588ae.jpg



ポンと凄い景色の所に出る
201905061216043aa.jpg



芦別岳と
2019050612160008a.jpg



夕張中岳の尖り方がスゴい
20190506121601df8.jpg



ヤベーヤベー叫びながら
2019050612160219b.jpg



布部岳の手前までやってきた
20190506121605745.jpg



沼あったわ春なのね 行ける所までスキーで行こう
201905061216502d7.jpg



白い雪の所は登りやすい
201905061216536c9.jpg



急斜面なのにシールだけで直登出来るすごいベタ雪だ
20190506121651fd7.jpg



ここからスキー脱いで
2019050612164772b.jpg



ツボで登るアイゼンはいらなかった
20190506121648130.jpg



ここまではまだ良い
20190506121719f8d.jpg



問題は
201905061217213c9.jpg



ここから
20190506121722a05.jpg
踏み抜き対策にワカンやカンジキ装備してたが


スンゴイ狭いの 雪もなくてヤブを行く
201905061217240cd.jpg
距離は300mくらいと思ってたら440mとか?長い


まだかまだかと頑張ってヤブ漕いで
20190506121725a49.jpg



やっと布部岳山頂 BK
20190506121756327.jpg



2人お揃いのおNewの靴 サイズも同じ私達双子のリリーズ
20190506121757c0e.jpg
初山でヤブで汚れて新品さ無しバックルも変な方向いてた(涙)


帰りも同じ道を戻らねばならぬ
20190506121759750.jpg



2人はすでに布部岳をクソ山と呼んでいる
20190506121800acd.jpg



この辺は気持ちイイけどね
20190506121755d5f.jpg



サクッと登れると甘く見てたがそうでもなく のんびりも出来ず
20190506121833a46.jpg
ついでに寄る予定の西岳も勿論中止で


下りる
20190506121835810.jpg



クソ雪だったが
2019050612183694c.jpg



なんとか滑った
201905061218380ec.jpg



あとはもうとっとと帰りましょ
201905061218394ab.jpg



クソ山だの布部のヤロウだの言いながら戻ってたら
201905061219116b5.jpg



木に遮られ転びすかさず激写される
201905062356149b3.jpg




またトラバースして
201905061219141ec.jpg



スキー場に戻ってきた ザックには色んな物がくくりつけられている
20190506121916c8f.jpg



重い荷物を背負い続けた鬱憤を晴らすようにかっ飛ばすYさんカッコいい
2019050612191082b.jpg



ロープウェイの時間忘れてたけど最終便の1つ前に無事乗れた
20190506121933b98.jpg
ロープウェイ往復買っといて良かったね


ケツカッチンな今日は温泉入ってソフトクリームで終了
20190506121935ffa.jpg
布部はもう行かないね(笑)でも楽しい1日でした
お疲れ様でした ありがとうございました


スポンサーサイト

13

Category: 夕張山地

Tags: ---

Comment: 9  Trackback: 0

ハッタオマナイ
全道的に快晴の日 

今日の目的地はあの白い素敵な山 ウッヒョー
DSC_6088_convert_20190416125449.jpg



伐採された木がいっぱいのゲート出発
DSC_6090_convert_20190416125514.jpg
木がイイ匂い


林道には熊さんの足跡
DSC_6091_convert_20190416125612.jpg
この後沢沿いでも足跡あったが骨と毛だけ残ってた鹿?の所は撮影せず素早く通過


雪なくてスキーは担いで歩く
DSC_6094_2_convert_20190416130405.jpg
今日は会長と青年Kくんと3人 親子って感じ


道端には福寿草が咲いてた 春だなぁ
DSC_6100_convert_20190416130452.jpg



土の道はしばらく続き
DSC_6102_convert_20190416130536.jpg



日陰になってやっと雪現れる 白い山が輝いてるね
DSC_6106_convert_20190416130623.jpg



川が出てきて
DSC_6107_3_convert_20190416130958.jpg



会長は器用にスキーのまま倒木?を渡る
_20190415_003625_3_convert_20190416131029.jpg
落ちる瞬間を狙うが落ちない 


私とKくんはスキー脱いで渡る
DSC_6110_convert_20190416131125.jpg



雪がなく土の上そっと歩いたり
DSC_6115_convert_20190416131216.jpg



また川が現れスキー脱いで渡渉
DSC_6116_convert_20190416131247.jpg



で、この辺から取り付く
DSC_6118_2_convert_20190416131332.jpg
Kくんはスノーシューに切り替え


木が混んでて
DSC_6122_convert_20190416131415.jpg



笹も出てる斜面を
DSC_6123_convert_20190416131438.jpg



登ってくとだんだん見晴らしが良くなっていく
DSC_6131_2_convert_20190416131540.jpg



空が青過ぎやで
DSC_6132_convert_20190416131634.jpg



アノ山なんだったっけ
DSC_6136_convert_20190416131705.jpg
昨日までは覚えてたんだけどな(うそ)


ヤバいぞヤバいぞ
DSC_6137_2_convert_20190416131847.jpg



こりゃ下りが楽しみ過ぎて
入れ替え
ヤバいんですけど


かーっ青い
DSC_6151_convert_20190416132037.jpg



後ろも
DSC_6154_2_convert_20190416132231.jpg



前も
DSC_6156_2_convert_20190416132119.jpg



素晴らし過ぎて
DSC_6159_2_convert_20190416132332.jpg



犬なら嬉ションしちゃうぞ
DSC_6161_2_convert_20190416132400.jpg



見てこの景色
DSC_6163_2_convert_20190416132657.jpg



最高や
DSC_6168_convert_20190416132945.jpg



と興奮してる内に
DSC_6170_2_convert_20190416132628.jpg



ハッタオマナイ岳到着
DSC_6181_convert_20190416132808.jpg
1等三角点ある山だったのね


どうりで
DSC_6178_convert_20190416132854.jpg



素晴らしい展望だ
DSC_6177_convert_20190416132914.jpg



ぐるっと
DSC_6179_convert_20190416133058.jpg



見えちゃう山々
DSC_6180_convert_20190416133037.jpg



芦別岳、夕張岳方面バックでBK
DSC_6174_convert_20190416133009.jpg
あらっ会長が見切れてる 
つい撮りたい方を撮ってしまったようである
なんて正直者なのだ私は


ゆっくり山頂cafeを楽しんだ後は
MOV_6184_000002_convert_20190416133341.jpg



快適ザラメ斜面を
MOV_6185_000004_2_convert_20190416133313.jpg



滑り下りて行く
MOV_6186_000006_2_convert_20190416133256.jpg



超キモチイイー
MOV_6189_000012_2_convert_20190416133403.jpg



いったい何00m滑走できたんだろう 最高の斜面だった…
DSC_6188_convert_20190416133453.jpg



その後は修行
DSC_6190_convert_20190416133534.jpg
笹が出てきてスキー脱いだりもあったけど


とにかく良い山だった
DSC_6191_convert_20190416133603.jpg



増水した川でブーツ内浸水したが
DSC_6193_2_convert_20190416133706.jpg
のんびり木の勉強しながらてくてく歩いて


無事にゲート到着
DSC_6195_convert_20190416133733.jpg

天気も良く景色も良く斜面も良く最高の1日でした
お疲れ様でした
ありがとうございました


13

Category: 夕張山地

Tags: ---

Comment: 8  Trackback: 0

1039
最近シールの粘着力が悪い 3シーズン目だから?手入れが悪いから?
299-bd44060_convert_20190117085601.jpg
11日夜 シールの金具がなくなっているのに気付く
10日に近所の山でなくしたらしい

なくなってたのはこの T みたいな形の部分 
ヤバいY澤さんと約束してるのにどうする困った!と思ったが
ジイサンのをもぎ取って使用 俺の物は俺の物お前の物も俺の物(ジャイアン)
_20190117_085153.jpg
山の後 旭川秀○荘で金具買ってついでにシールも買おうかと悩んでたら
お店の方がまだイケるとシールの中央に貼ってある布を剥がしてくれて
粘着力up ありがとう旭川秀○荘 


おかげで翌日予定通り南富良野へ行ける 天気イイ寒い
DSC_5228_convert_20190117085639.jpg
去年開通した旭川十勝道乗ってみる 北の峰から布部まで8km程度 


芦別岳が綺麗に見えた
DSC_5232_convert_20190117085726.jpg



南富良野町到着 あれがタケノコ?
DSC_5233_convert_20190117085746.jpg
車いっぱいある 皆さん先に行くのを見送ってゆっくり出発


なのにすぐ追い付く 外人さんばっかりの団体
DSC_5235_convert_20190117085943.jpg



こっちは賑やかな女性いっぱいの団体 なまら楽しそう
DSC_5238_convert_20190117085901.jpg
みんな滑り屋って感じ


雪少ないねぇ大丈夫かねぇ なんて心配しながら平らな道を過ぎ
DSC_5240_convert_20190117090008.jpg
少し傾斜が出てきた所でクライミングサポートっていうの?
ヒールリフターっていうの?を使用しようと思ったら左側のビンディングに
それがない アレ?ない アレ?ない ないないない なんでない?

ないのはこの後ろのオレンジの部分
_20190117_091811_convert_20190117091901.jpg
前日Y澤さんにもリフター多用するねと指摘された程ワタシはこれ頼りで登る

急な登りはこれないとふくらはぎが死ぬ タケノコは急なのにクソ
ジジイこらスキー積む時衝撃与えたなぁ!と込み上げる怒り
やめる?やめる?やめよう?やめよう?と震え上がるジイサン
バカ野郎ここまで来てやめれるか!滑りに問題ない
んなもんなくても登れる 行けるとこまで行くぞ
と一度アドレナリンが出ると止まらない


前を行く2人は滑り屋に見えないが
DSC_5241_convert_20190117090038.jpg
足元見るとリフター使っててうらやましいよクソ
ワタシはリフター使えねえんだよ壊れてんだよ見んじゃねえよ 荒くれ状態
もう1組前にいた若者3人は東側に別れて行った

だが昨日のトレースは思いの外ゆるく リフターなくても普通にイケる
DSC_5245_convert_20190117090140.jpg



でも見える斜面は急 
DSC_5246_convert_20190117090213.jpg



おおお
DSC_5249_convert_20190117090245.jpg



景色が素晴らしくなってきたよ
DSC_5250_convert_20190117090314.jpg
荒れた心も美しい景色に癒される


ジイサン置き去りだったが どうやら頑張ってたようだ
DSC_5252_convert_20190117090338.jpg



上に行くと風強く徐々にトレースはなくなる
DSC_5255_convert_20190117090412.jpg
ラッセル時はやはりふくらはぎがキツい


後ろに見えるのは十勝連峰
DSC_5258_convert_20190117090453.jpg
水飲みたいと半泣きのジイサン 止まってくれないんだもんと 
止まって飲めばいいべや 


快晴だ
DSC_5261_convert_20190117090524.jpg



最高の景色
DSC_5265_convert_20190117090623.jpg



しかし強風
DSC_5264_convert_20190117090555.jpg



なまら寒い
DSC_5268_convert_20190117090646.jpg



前にいた若者3人組と再会し
DSC_5269_convert_20190117090712.jpg



山頂到着 南側の展望
DSC_5276_convert_20190117090744.jpg



西に社満射岳
DSC_5275_convert_20190117090819.jpg



東に落合岳
DSC_5279_convert_20190117090836.jpg



北は十勝連峰
DSC_5280_convert_20190117090907.jpg



若者が滑り去った跡に移動しBK 寒くて長居はできない
DSC_5281_convert_20190117090929.jpg
登り返して滑ろうと考えてたがリフター壊れてるので止め
見えてる緩いとこは快適

さてここからが問題って所でジイサンが笑っている
気がふれたか?と覗くと下が見えない急斜面
DSC_5283_convert_20190117091003.jpg
バアサンここ滑れるの?と笑ってる 腹立つ


滑りになると立場は逆転
MOV_5284_000001_convert_20190117091106.jpg
滑れる人はイイデスネ


神様今日も無事に帰れますように
DSC_5286_convert_20190117091155.jpg



願いが通じてなんとか下山
DSC_5287_convert_20190117091216.jpg



左の白い斜面が滑ったとこ
DSC_5288_convert_20190117091235.jpg

帰り今日もまた旭川秀○荘行き 
修理できるのか ビンディング変えなきゃならんのか スキーごと買っちゃう?
暗い顔で相談すると 今日もまた神対応を受け無事に直りました

ありがとう旭川秀○荘(涙)




01

Category: 夕張山地

Tags: ---

Comment: 8  Trackback: 0

芦別岳
天気良いけど風強い予報
近間の芦別か その先の佐幌か運転しながら決めようと家を出て
運転が面倒になり芦別へ 大体そうなるとは思っていた 

駐車場には車いっぱい
401_20171003215938331.jpg
黄葉と青い空と白い幹がすてき 


去年9月に来た時は露でズブヌレになったので今日は皆さんが露払いした後を狙ってきた 
402_20171003215939516.jpg
やけに乾燥している 露なかったのかな 


早くも下山してくる人達もいる
403_20171003215941609.jpg



あーあそこすてき
404_201710032159422d0.jpg



雲峰山の後ろに
405_20171003215943671.jpg



芦別岳
406_20171003220001039.jpg



谷が黒くてすてき
407_20171003220002fe5.jpg



足元には雪 あまり美味くなかった 
408_201710032200041de.jpg
振り返ると大雪も十勝も白くなってた


山頂到着
409_201710032200054a6.jpg



先行者が1人逃げるように旧道へ下りていき 後にきた空身の男性もすぐに去ったので
410_2017100322000741d.jpg



しばらく貸切
411_20171003220026afb.jpg



その後○○○高校スキー部の子達が来て賑やかになり
412_201710032200280ee.jpg



札幌の70代のご夫婦と色々お話して世間の狭さに驚く
413_201710032200299ca.jpg
降り注ぐ太陽の光


あの真ん中の平らな部分が気になる
414_20171003220031da4.jpg



旧道方面 風はまあまあ強かった
415_20171003220032371.jpg



下山開始すると空身の人が笹刈りしてくれてた ありがとうございます 
416_20171003220049a75.jpg
しかし刈られた笹で歩きづらい(わがまま笑)


半面山から見る山々 富良野岳はまだあまり白くないね
417_20171003220051971.jpg



尖ってる所すてき
418.jpg



夫婦岩かね
419.jpg




紅葉もまあまああり
420.jpg



良い山だったな~と車に戻るとタイヤがパンクしてた
421.jpg

生まれて初めてのタイヤ交換 ボルト?ナット?わからんが固くて外れない
ジャッキ?も上げてんだか下げてんだかわからなくなり
近くに住む息子に連絡するとゴルフ中 仕方ないので本気出したらなんとか出来た
腰が痛くなりました






20

Category: 夕張山地

Tags: ---

Comment: 14  Trackback: 0

芦別岳
i-tomoさんのお誘いで旧道から行ってきた

メンバーはi-tomoさん、Iさん、Tさんの4人
01_20170522164104402.jpg
Tさんは一昨日槙柏山に登ったばかりらしい お元気ですね


旧道は初めて 道知らない でも8時間くらいかかるらしい
02_2017052216410524b.jpg


上がったり下がったり
03_20170522164107ba0.jpg



という道を歩いていくと
04_2017052216410838c.jpg



噂の丸太橋に到着 Tさんと自分はこのスタイル
05_2017052216411089b.jpg



i-tomoさんとIさんは普通に渡る Iさんは小走りで渡ってっちゃったので撮る暇なかった
06_20170522164129926.jpg



その後は残雪の上を快適に歩く
07_201705221641312d3.jpg



バックは夫婦岩
08_2017052216413281e.jpg



こちらのバックは槙柏山
09_20170522164134e03.jpg



1444mへ
10_20170522164135945.jpg



登りきるとこんな景色
11_201705221641569a2.jpg



夫婦岩がほぼ同じ高さ
12_201705221641574a9.jpg



やっと本峰が見えた この時点で既に5時間経過 あと3時間で到着できるかしら??
13_201705221641594dc.jpg



もう戻るも進むもどっちにしても遠い 
14_20170522164200396.jpg
北の景色はそろそろ見納め?


ゆっくりでも確実に近づいてきている感
15_201705221642026a7.jpg



時々道がわかりづらくなったり
16_20170522164223438.jpg



岩岩してて
17_20170522164225d0d.jpg



キレてて怖い所もあるが
18_20170522164226d0d.jpg



天気と景色に
19_20170522164228a9a.jpg



慰められながら行く
20_201705221642300fe.jpg



ツクモグサも少しだけ咲いていた
21_20170522164300cea.jpg



本谷から3人登ってきてる 
22_201705221643021c5.jpg
あの斜度歩く事に比べたらこちらの緊張感はゼロ


どこから来たんだっけな
23_20170522164303969.jpg



山頂は目前
24_201705221643054e5.jpg



霞んでるけど南に夕張岳 遠いなー 
25_20170522164306f2b.jpg



約9時間かかって山頂到着 
26_201705221643280c1.jpg
本谷から来た2人からビール飲ませてもらい喜ぶ風景 あTさん写ってない笑


新道方向も雪たっぷりで
27_20170522164330f9f.jpg



柔らかく歩きやすい
28_201705221643319c5.jpg



さよなら芦別岳
29_2017052216433326b.jpg



尻滑り出来て 水に困ることもない 雪って素晴らしい
30_20170522164334f50.jpg



雲峰山を下りた辺りでBK 
31_20170522164400396.jpg
今回は市内「年輪舎」のバウムクーヘン 4人では丸にならなかった


山頂バックに変な宗教的な姿の皆さん ありがとうございました
32_20170522164401bc2.jpg



残雪まじりの新道をひたすら下って
33_20170522164403118.jpg
12時間の山行無事終了

お付き合いしていただいた皆さんありがとうございました
お疲れ様でした