FC2ブログ
1
2
3
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2020

プロフィール

S

Author:S
日本在住中高年

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
23

Category: 道央

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

小樽天狗山-塩谷丸山
沢の後は小樽へ移動しキャンプ場で眠り
天狗山に登る

海だ
DSC_1796_convert_20200901153101.jpg


ゲレンデを少し登ると
ファイル 2020-08-25 7 43 13_R2


あっという間に天狗山山頂
ファイル 2020-08-25 7 43 48_R2


その後は森の中の道へ
ファイル 2020-08-25 7 44 22_R2


木陰のおかげで涼しい
ファイル 2020-08-25 7 45 36_R2


なんて山だっけな
ファイル 2020-08-25 7 46 46_R2


日陰を出ると暑い
ファイル 2020-08-25 7 48 16_R2


天狗山から4.9km歩いて遠藤山 1等三角点でBK
ファイル 2020-08-25 7 49 08_R2


ここから塩谷丸山までが
ファイル 2020-08-25 7 50 33_R2


結構ボウボウ
ファイル 2020-08-25 7 51 24_R2


案外長い
DSC_1823_convert_20200901153631.jpg


あれ登るのか…暑いよ
DSC_1824_convert_20200901153652.jpg


塩谷丸山には人がいっぱいいた
DSC_1828_convert_20200901153740.jpg


高所は苦手と言いながらYさんは
ファイル 2020-08-25 7 54 57_R2


高い所見るとすぐ登る 小樽の海綺麗だね
ファイル 2020-08-25 7 54 27_R2
山頂標識撮るの忘れた

快速下山 イイ山でした
ファイル 2020-08-25 7 52 40_R2
朝里で温泉入って帰宅
お疲れ様でした ありがとうございました



スポンサーサイト



08

Category: 道央

Tags: ---

Comment: 10  Trackback: 0

恵庭岳、樽前山
天気悪くて行きたい山には行けない
代替えで都会の山へ 駐車場はいっぱいだった

恵庭岳の登山口には新しい流木止め
DSC_1704_convert_20200814222917.jpg


登山道も倒木多数
DSC_1705_convert_20200814224719.jpg


初めての道は
DSC_1706_convert_20200814222943.jpg


わくわくするね
DSC_1708_convert_20200814223039.jpg


支笏湖が見えてきた
DSC_1710_convert_20200814223110.jpg


登り専用と書かれた箇所にはロープがあって
DSC_1712_convert_20200814223139.jpg


泥壁
DSC_1714_convert_20200814223211.jpg

いやいや急だわ
DSC_1719_convert_20200814223246.jpg


この辺が7合目だったかな空気が白くて湿度が高い
DSC_1721_convert_20200814223322.jpg


花は全然なく、ヨツバヒヨドリとウラジロタデとヤマハハコくらい
DSC_1722_convert_20200814223348.jpg


緑色が綺麗だがとにかくジメジメと暑い
DSC_1725_convert_20200814223429.jpg


薄く見えるのは山頂?
DSC_1727_convert_20200814223509.jpg


とりあえずここが今の恵庭岳山頂
DSC_1728_convert_20200814223532.jpg


2人とも初ピーク 汗だくでBK
DSC_1729_convert_20200814223600.jpg


しばらく待ってもガスは消えず
DSC_1732_convert_20200814223633.jpg


ホントの山頂行っても何も見えないので
DSC_1733_convert_20200814223700.jpg


下ります
DSC_1734_convert_20200814223736.jpg


下り専用箇所もロープと泥壁だった
DSC_1738_convert_20200814223814.jpg


変なキノコをいじるYさんは
DSC_1740_convert_20200814223851.jpg


巨岩を片手でヒョイ
DSC_1741_convert_20200814223915.jpg


うーん重い
line_1078332255197861_convert_20200815194533.jpg


下山後は温泉 今日の主目的
DSC_1742_convert_20200814223941.jpg

行ってみたかった丸駒温泉
Yさんは湖につながってる露天風呂があったのに
今はないのか?と裸でウロウロ
上がってからその露天風呂への入口に気づき脱いでまた入る
長い渡り廊下の先にあったその露天風呂は最高だったYさんありがとう
ラストオーダーぎりで食べた刺身定食も美味かった 携帯忘れ写真なし

その後モラップキャンプ場へ
去年、売店が20時まで営業してると、手ぶらで行っても焼肉できると、
生ビールがあるなどを知り、また来たいと思ったキャンプ場(売店)

しかし入口には満車の看板
DSC_1744_convert_20200814224031.jpg
オバサンなので無視して入り込み 係のオジサンに頼むと
もう張る場所がなさげだったが草の上でイイならいいよと 
全然オッケー 車もトイレの前に置かせてもらえてラッキー

さらに車にも売店にも近い管理棟裏の一等地に
テント張る許可もらっちゃうYさんはオバサンの鑑である
DSC_1743_convert_20200814224005.jpg
最高の場所で安着ビール

そして売店で生ビール
今年はコロナ自粛解除から大忙しで営業時間は日没までとの事
DSC_1747_convert_20200814224055.jpg
ここのビールが飲みたくてやってきたのよ 
漬物もお通しもサービス 軟骨唐揚げも大盛りにしてくれて
なんて良心的なのでしょう ラッキー連続
日没までのはずが遅くまで入り浸り申し訳ありません
次はジンギスカン定食食べに行きます

係のオジサンの雨は降らないよって言葉を信じ就寝
DSC_1748_convert_20200817114754.jpg
が、しかし夜半からテントを叩く雨
朝、雨の中テント畳んで撤収
雨雲レーダーによると8時には雲は消えるはずなんだが…

雨は止まず視界が悪いので7合目からスタート
DSC_1749_convert_20200817114823.jpg


シシャモナイコースはまた今度
DSC_1750_convert_20200817114903.jpg


カッパ登山
DSC_1751_convert_20200817114938.jpg


ガスで何も見えない分岐
DSC_1755_convert_20200817115032.jpg


何も見えない樽前山山頂
DSC_1756_convert_20200817115104.jpg


1等三角点
DSC_1757_convert_20200817115147.jpg


何も見えないので一周するのは止めとっとと下りる
DSC_1758_convert_20200817115231.jpg


北の方まわって下りる事に
DSC_1759_convert_20200817115306.jpg


シラタマノキ
DSC_1766_convert_20200817115404.jpg


倒れてたキノコを立たせて撮るキノコ好き
DSC_1772_convert_20200817115527.jpg


何も見えないけど
DSC_1775_convert_20200817115620.jpg


苔が良かった
DSC_1777_convert_20200817115654.jpg


下がるとまた雨になった
DSC_1783_convert_20200817115744.jpg
下山して休暇村の温泉へ

つるつるのお湯を堪能して ラーメン1000円高くね?…と言いつつ
DSC_1785_convert_20200817115911.jpg
これは1000円の価値あるラーメンだった
メニューは少ないがどれも美味しそうだったよ 但し営業時間短い

帰りは砂川でアイス美味かった
DSC_1786_convert_20200817132230.jpg


前日運を使い果たしたのか 行いが悪かったのか山はダメだったけど
温泉、食事、キャンプは大満足の2日間でした
お疲れ様でした ありがとうございました



30

Category: 道央

Tags: ---

Comment: 10  Trackback: 0

楓沢-風不死岳
Yさんとそのお友達とで支笏湖へ
朝5時の恵庭岳カッコいい

モラップキャンプ場は自転車少年達のソロテントがいっぱい
DSC_7585_convert_20190901222510.jpg


管理人さんから車上荒らしがいると聞き
DSC_7586_convert_20190901222545.jpg
車置かせてもらってキャンプ場から出発

30分くらい歩いて楓沢
DSC_7589_convert_20190901222627.jpg


初めての楓沢にわくわく
DSC_7593_convert_20190901222712.jpg


少し進むと苔むしてくるふかふか
DSC_7599_convert_20190901222817.jpg


素晴らしい
DSC_7609_convert_20190901222912.jpg


倒木ある所はちょっと残念だけど
DSC_7613_convert_20190901222949.jpg


美しい壁が続く
DSC_7621_convert_20190901223030.jpg


途中で写真撮ってる年配グループに出会い
DSC_7622_convert_20190901223110.jpg


ロープの所は滑るから右横を行くとイイよと教えてもらったのに
DSC_7625_convert_20190901223145.jpg
うっかりロープを登ってしまった 滑るわここ

登って下りたら苔の道第2弾 動物の毛みたいな苔
DSC_7628_convert_20190901223238.jpg


地面は砂?
DSC_7635_convert_20190901223330.jpg


ばっくり割れてる危険地帯
DSC_7639_convert_20190901223406.jpg


これって固まった火山灰なのかなぁ
DSC_7641_convert_20190901223453.jpg


ネットで良く見る箇所を登ると
DSC_7646_convert_20190901223539.jpg


素敵な雰囲気
DSC_7651_convert_20190901223612.jpg


ケルンがたくさん積まれてる倒木を過ぎ
DSC_7655_convert_20190901223643.jpg


よじ登る
DSC_7663_convert_20190901223728.jpg


ここも良く見る所
DSC_7668_convert_20190901223804.jpg


苔をよじ登ってくと
_20190901_230755_convert_20190901230921.jpg
そろそろ苔の道も終了

一段上がると白樺の草原が気持ち良さそう
DSC_7672_convert_20190901223922.jpg


でも時間がないので最短であろうルートを行く
DSC_7677_convert_20190901224013.jpg


面白い道だった
DSC_7678_convert_20190901224046.jpg


こっから1時間かからないでしょうって話だが
DSC_7681_convert_20190901224137.jpg


行けるかな~ なんせ時間ないので行かねばならぬ
DSC_7682_convert_20190901224202.jpg


もう少しで夏道に合流
DSC_7683_convert_20190901224234.jpg


ここからなかなか厳しいよ
DSC_7691_convert_20190901224359.jpg


ゼイゼイハアハアで風不死岳山頂
_20190901_230831_convert_20190901230941.jpg


真っ白…
DSC_7696_convert_20190901224454.jpg
何も見えない中

とりあえず初ルートなのでBK
DSC_7698_convert_20190901224517.jpg
Yさんは初ピーク おめでとうございます

時間がないのでゆっくりしてられない
DSC_7700_convert_20190901224545.jpg
帰りは北尾根をワラワラ下りる

笹の道
DSC_7701_convert_20190901224618.jpg


転がるように登山口まで下りたら
DSC_7703_convert_20190901224647.jpg


キャンプ場まで小一時間 車道、歩道歩き長かった
DSC_7704_convert_20190901224716.jpg
今日は全部で18kmくらいだったそう

キャンプ場ついたらソフトクリーム 生ビールの人も
_20190901_230702_convert_20190901230958.jpg
ソフトクリームとかき氷どっちにしよう迷ってたら
両方食べれる夢のようなメニューがあった
このお店20時までやってて肉も魚も生ビールも売ってる
最高じゃん 次は手ぶらで行きましょう

おつきあい下さった皆さんありがとうございました
楽しかったです お疲れ様でした

27

Category: 道央

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

羊蹄山
26日28日が休み なんで連休にしてくれないんだよ
あ、そうか27日も休んで3連休にしなさいと言う意味か
と解釈して有給休暇を取り羊蹄山へ


真狩コース出発
1001_201710292239077fa.jpg
登りたいと思った事なかった山 降雪後の平日だから空いてると思い来てみた


めっちゃ天気イイけど誰もいないよ
1002_201710292239082cf.jpg



素晴らしい青空だよ
1003_20171029223909c25.jpg
しばらく林の中歩くが徐々に見晴らしは良くなる


振り返ると見えるあの尖った山は昆布岳?
1004_20171029223911336.jpg



急な登りなくゆるい道が続く
1005_2017102922391273a.jpg



あれは洞爺湖かな
1006_20171029223940760.jpg



7合目くらいからチラチラ雪出てくる
1007_201710292239429bd.jpg
雪は硬くて数日前のトレースは氷結


岩と雪の混合な道 8合目から横移動 
1008_201710292239439d9.jpg



昆布岳と思う山の後ろに見えるのは何山なのかな
1009_201710292239455df.jpg



9合目辺りは結構な積雪あった 日が当たらない部分は粉雪 
1010_2017102922394679c.jpg



避難小屋あったが寄らず
1011_2017102922401001c.jpg



外輪手前の気持ちよい箇所の
1012_201710292240112f7.jpg



硬雪登る アイゼン持ってったけど最後まで使用せず
1013_201710292240136dc.jpg



快適気温で無風な分岐到着
1014_20171029224014a6c.jpg



右から行こうか
1015_20171029224016767.jpg



左から行こうか悩んで
1016.jpg



左から行く 旧避難小屋跡を経由して
1017.jpg



遠くに比羅夫コース方向へ動く物体(たぶん人間)を目撃したりしながら
1018.jpg



北側へ
1019.jpg



こっちは倶知安とかの方向なのかな
1020.jpg



東へ向かうと三角点1892.7があった
1021.jpg
真狩岳 1等三角点本点 


山頂標識はあと200mくらい
1022.jpg



影と雪が綺麗 
1023.jpg
イイ時期に来たものだと感激しつつ


1898到着 誰もいない
1024.jpg



洞爺湖バックにBK
1025.jpg



あれは尻別岳かな 凄い景色だね
1026.jpg



次は喜茂別から登りたい
1027.jpg



帰りは岩岩コース
1028.jpg



トレースと白いペイントあり迷うことなく
1029.jpg



快適
1030.jpg



雪も柔らかくなり下山も快適
1031.jpg



最後まで誰にも会うことなく 超快適な山だった
1032.jpg

真狩の道の駅のトイレは
細川たかしの歌が聴けてgoodでした




12

Category: 道央

Tags: ---

Comment: 8  Trackback: 0

風不死岳
平日休み天気がよさげなのは下のほう
ということで苫小牧方面へ行く 都会の道は苦手だ
道すがらtarumae-yamaさんに迷惑メールを送りつけたりしながら3時間半かかって到着


風不死岳の北尾根歩いてみたかったんだ
01_2016101420142787b.jpg



1~3合目は気づかず これは4合目かな
02_20161014201428e74.jpg



登って振り返ると山 あれは紋別岳なのかな
03_20161014201430594.jpg
風不死下りてから登ろうかな


紅葉が美しいね
04_20161014201431b01.jpg


笹があったり
05_2016101420143286e.jpg



なかったり
06_20161014201513a2b.jpg



道のとなりが
07_20161014201514847.jpg



崖っぽかったり
08_20161014201515928.jpg



9合目を過ぎると
09_20161014201516b45.jpg



ロープ張ってあったり
10_201610142015170be.jpg



ダケカンバの白と湖の青に見惚れてるうちに
11_201610142015585eb.jpg



山頂 誰もいない 平日ってイイ
12_2016101420160016e.jpg



北には 支笏湖はさんで恵庭岳
13_20161014201601c27.jpg



南は 樽前山
14_2016101420160387d.jpg



南側から男女2名が来たのでこっそりBK 2人は北尾根へ下山して行った そういえば車1台停まってた
15_20161014201604094.jpg
恵庭岳の背後から暗雲


あっという間に暗くなり
16_2016101420163828d.jpg



急激に寒くなりだしたため 着替えて着込んで下山する
17_20161014201639b19.jpg



雪降ってきた 手袋2枚でも手が冷たくて泣きそうになってたら
18_201610142016409c5.jpg



すぐ晴れた あれれ なんだよー
19_20161014201641707.jpg



でも風強くて寒かったので次の山はやめて
20_2016101420164219e.jpg



tarumae-yamaさんとオシャレなカフェで待ち合わせして^^
21_201610142017380de.jpg



いっぱい美味しいものご馳走になり^^
22_20161014201742607.jpg

腹いっぱいになって帰ってきた 笑
何しに行ったのか^^

ホントtarumae-yamaさんすみません^^
ごちそうさまでした~