1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2018

    


プロフィール

管理人

Author:管理人
日本在住
中高年

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
27

Category: 道北

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

ピヤシリ山
激晴れの休日
Yさんと名寄市のピヤシリ山へ行ってきた

ピヤシリスキー場からスタート 遠く白いのが目的地?
20180328195403124.jpg



圧雪車が青空に向かって登っていくのを横目に
201803281954017b6.jpg



観光道路?を辿る このままコースを行くと頂上まで11.5kmあるらしい
20180328195400acb.jpg



それは長過ぎなのでショートカットして進む
201803281953589fa.jpg



カリカリ斜面を登りきると
20180328195404d7a.jpg



広くて平坦になる
2018032819545934f.jpg



番号札発見 これ見たことあるよね~とはしゃぐ2人
20180328195458215.jpg



まだまだ遠く見えたが
201803281954569e0.jpg
オバチャントークし続けてるうちに案外あっという間に



山頂付近へ 振り返ると九度山
20180328195501839.jpg



避難小屋は後で寄ることにして
20180328195545913.jpg



強風の中あと少し
201803281954556c9.jpg



山頂到着 でかいエビの尻尾が付いた標柱
201803281955471f7.jpg



こちらがわはオホーツク海かな
2018032819554415c.jpg



あちらがわはピッシリとか見えてるのかな
20180328195542f21.jpg



なんせ風が強くてじっくり景色を見ていられない 小屋まで行き
20180328195541706.jpg
入れるかと思ったら鍵かかってた


生クリームを吹き付けたような壁の陰で
20180328195619bdf.jpg



山頂に向かってBKして
20180328195617ae6.jpg



タラタラ滑りながら帰ります
20180328195616ce5.jpg



登り返しを避けて途中から適当に下りて
20180328195614464.jpg



なんとか無事に下山
201803281956201e9.jpg
結構長い道のりだったのに あっという間な気がした


温泉とセットのメニュー頂いて
201803281956407af.jpg
今日も楽しい1日でした



スポンサーサイト

11

Category: 道北

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

敏音知岳
山の日だからと休みをとっていたが天気悪い
こんなときしか行けないから遠くへ行ってみた
家から180km意外と近かった

中頓別の道の駅裏が登山口
01_201708211206063f7.jpg



こんな感じの山
02_20170821120608e2a.jpg



5本くらいかたまってる木が千本シナらしい
03_20170821120609a51.jpg



ガスの中このような道を辿ってゆくと
04_201708211206107b8.jpg



軍艦岩に会う ハシゴがかかっていたが昇っても眺望はなさそう
05_20170821120621d12.jpg



神秘的な雰囲気に癒され
06_2017082112063760c.jpg



強風にあおられながら
07_2017082112063823d.jpg



到着 なにも見えません
08_20170821120640d71.jpg



南に向かってBKしてみる 何も見えません
09_20170821120641ecb.jpg



三角点の石ってこんな材質だったっけ墓石のよう
10_201708211206434cb.jpg



少し奥に祠
11_20170821120658f6c.jpg
風に雨も混じってきたので下山開始


ヨツバヒヨドリ 四葉と言いながら
12_20170821120700dca.jpg
三つ葉~八つ葉あると野付ウシさんが言ってたので気にして見て見ると確かに三つ葉があった 


アザミ
13_20170821120701306.jpg



アザミとイケマ
14_20170821120703b64.jpg



白いアジサイみたいのが
15_201708211207040de.jpg



いっぱい咲いてたけど
16_20170821120744fa5.jpg



これはなんていう花?
17_20170821120746f6b.jpg



こちらは普通のアジサイ
18_2017082112074719f.jpg



松林にでてたキノコ 舞茸?と思ったけど違うようだ
19_2017082112074932f.jpg



これも松茸?と思ったけど多分違うでしょう
20_201708211207504d8.jpg



下山後はお向かいのピンネシリ温泉 この日は250円と特別価格 そして貸切
21_20170821120805cf8.jpg



温泉で購入した250円のアイスを食べながら
22_20170821120807ec7.jpg
登った山を眺めるが一度も姿を見ることはなかった
登れて良かった

時間も早いのでこのあと美深の湿原へ向かうことにする




19

Category: 道北

Tags: ---

Comment: 14  Trackback: 0

利尻山
夜勤明け土曜日Toshiさんのブログ見て利尻行けるんだと知り
翌日昼くらいの船に乗ろうと思いながら寝坊して

家を出たのが昼 オロロンラインをのんびり北上
01_20160921194603c97.jpg



寄り道しながら稚内へ
02_2016092119460453d.jpg



16:40の最終フェリーに乗って
03_201609211946050a2.jpg



利尻島に向かう 
04_20160921194606a4c.jpg
船内は人いっぱい船酔いしやすいのでずっと外にいた
猛烈に寒かったがショートパンツの外人さんがいた 


鴛泊についた時はもう暗い 運良くハイヤーに乗れる
05_20160921194607513.jpg
運転手さんは野営場の管理人はもう帰ってると
真っ暗で誰もいないけど大丈夫か電池はあるのかと
心配して下さったが利尻には熊がいないので全然平気だ
真っ暗な中テントをたててワイン飲んで寝る
夜中テントをたたく雨音で何度か覚醒


4時には明るいと運転手さん言ってたが真っ暗だった ヘッドランプつけて5時頃出発
06_20160921194640551.jpg
暗くても熊いないし道も歩きやすいし問題なし


雲があるから暗いのか
07_20160921194640a79.jpg



雲が晴れるとともに明るくなる
08_20160921194641d8b.jpg



上はガス
09_2016092119464229c.jpg



あっちは青空 礼文島かな
10_2016092119464200d.jpg



山は相変わらずガス
11_2016092119530107f.jpg



芸術的な補修に感動してたら
12_20160921195302a66.jpg



9合目 
13_2016092119530302f.jpg
フェリーで薄着だった外人さんカップルが休んでいた 


ちょっとガスが晴れて山頂が見える
14_20160921195304cad.jpg



どんどんガスが下になる
15_20160921195304676.jpg



これは何とか現象?
16_20160921195334822.jpg



霜柱で白くなった地面に季節を感じながら
17_20160921195335b00.jpg



山頂到着
18_2016092119533668d.jpg



ぼちぼち賑わってる中BK
19_20160921195337921.jpg



あちらが最高地点
20_20160921195338b19.jpg




21_2016092119540777d.jpg



冬はどこを滑るんだろう
22_201609211954084be.jpg
のんびりする予定だったが寒くてムリ
自分はダウン等で厚着したが外人さんは半そで笑


フェリーが見える
23_20160921195409da8.jpg



一番削れてた所 恐ろしくて端は歩けない
24_20160921195410d4a.jpg



沓形コースの方
25_201609211954112a3.jpg



登りでは見えなかった景色
26_20160921195443bf7.jpg



避難小屋
27_20160921195443f08.jpg



途中で会った岐阜県の方とお話しながら下りる
28_20160921195444002.jpg



家への土産に水2リットル汲んで
29_201609211954450e6.jpg



下山完了 テント無事
30_20160921195446551.jpg
管理人さんに場所代500円払いに行ったら「お姉さん、あ、お兄さんか?」と言われ
久しぶりに赤の他人に怒る笑


今日はこれからが大変 景気づけにコーラ ぼけてる
31_20160921195519700.jpg



今時期ハイヤー3台しかいないらしい フェリー乗り場まで徒歩60分歩いて帰ることにするが
32_20160921195520f8d.jpg



2リットルの水が余分だった なまら重い
33_201609211955214be.jpg



でも徒歩だと色々なモノ眺められて良い
34_20160921195522ceb.jpg



40分ほどで到着 山よく見える
35_20160921195522ffd.jpg



14:35のフェリーに乗る 見えているのはペシ岬
36_20160921195551176.jpg



さようなら利尻 美味いもの何も食べないで帰るよ
37_20160921195552f07.jpg
往路ほどではないが寒いダウン着る またあの外人さんカップルがいて下着のような姿でアイス食ってた笑


稚内につき駐車場でお話したご夫婦がまた岐阜県の方 今回は岐阜率高い
38_20160921195552509.jpg
これから230km利尻を横目に


3時間半
39_20160921195553508.jpg



夕日のドライブ
40_20160921195554fc4.jpg



さよなら利尻
41_20160921195619971.jpg

海もなかなかイイもんですね