fc2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
  02 ,2024

プロフィール

S

Author:S
日本在住中高年

月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
27

Category: ウロコ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

吉野山・演武山
ちょっと雪が降ったので
Rちゃんと近所の小山偵察 ここは鹿の罠が仕掛けてあり立入禁止
最終民家も空き家模様のため許可も得れずに侵入
20231127_095351_convert_20240105152910.jpg
と言いつつ4度目の吉野山

過去最低に雪が少なく斜面に取り付けず林道を進みます
20231127_101801_convert_20240105152937.jpg


いつもよりかなり遠回り 林道もヤブ化している
20231127_104357_convert_20240105153011.jpg


薄雪薄ヤブを登って
20231127_111528_convert_20240105153047.jpg


吉野山山頂 以前あった標識は消えていた 風に飛ばされゴミとなったか?
20231127_111904_convert_20240105153115.jpg


運動してるつもりなのに太る一方 なぜなら摂取カロリーが多すぎるから
20231127_112835_convert_20240105153142.jpg
カロリー計算して初めて気付く 毎日4食分食ってたことに あー痩せたい

青空が嬉しいです
20231127_112114_convert_20240105153210.jpg


下りはついついショートカットしたくなる
20231127_115435_convert_20240105153255.jpg


小川も埋まっとらん
20231127_120533_convert_20240105153319.jpg


ヤブいけど
20231127_121803_convert_20240105153348.jpg


無事下山
20231127_122613_convert_20240105153413.jpg

吉野山
Screenshot_20240105_154500_Chizroid_convert_20240105154618.jpg

次は演武山 今回は違うルートから出発
20231127_131317_convert_20240105153442.jpg
人様の畑に勝手に侵入してスミマセン 広い所をしばらく歩いて

ヤブへ入り 谷地が埋まってない部分もあったけど
20231127_133309_convert_20240105153522.jpg


あっという間に演武山山頂 ここも標識は消えていた 
20231127_134424_convert_20240105153547.jpg


また食う 
20231127_135423_convert_20240105153607.jpg


広い大地を戻り無事下山
20231127_144408_convert_20240105153641.jpg

演武山
Screenshot_20240105_154519_Chizroid_convert_20240105154632.jpg

積雪は足首程度
ツボで行ける所なのに私の希望でスキー山行としました
ありがとうございました お疲れさまでした



スポンサーサイト



14

Category: ウロコ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

イルムケップ山
Rちゃんとオキリカワ山からイルムケップ山まで
今シーズンは雪解け早いので
雪があるのか少々不安もあったが

ちゃんと雪あった
20230414_092223_convert_20230524182939.jpg


所によって地面出てるが支障なし
20230414_095702_convert_20230524183003.jpg


青空が綺麗 オキリカワはスルー
20230414_100320_convert_20230524183119.jpg


無名山へ向かう
20230414_101405_convert_20230524183035.jpg


この辺の風景好き 何度来てもイイな
20230414_102029_convert_20230524183200.jpg


無名山もスルーして
20230414_102909_convert_20230524183230.jpg


イルムケップ山へ
20230414_111133_convert_20230524183305.jpg


多少のアップダウンもノーシールでOK ウロコ板最高
20230414_111715_convert_20230524183343.jpg


コンモリ笹がある所が山頂
20230414_112938_convert_20230524183416.jpg


スキーを脱いで
20230414_113214_convert_20230524183519.jpg


イルムケップ山到着 転がってる木は昔の山頂標識だったかな
20230414_115443_convert_20230524183456.jpg


その上でオヤツします
20230414_113546_convert_20230524183545.jpg


ネギ探してみたけどなかった
20230414_115632_convert_20230524183628.jpg


のんびりしたらオキリに向かって帰ります
20230414_120406_001_convert_20230524183712.jpg


まあまあ遠いんだけど
20230414_123349_convert_20230524183745.jpg


たまに滑れて楽しい道のり
VideoCapture_20230415-093825_convert_20230524184430.jpg


帰りに無名山と
20230414_124518_convert_20230524183810.jpg


オキリカワ山も寄る
20230414_131308_convert_20230524191146.jpg


望遠鏡は霞んで良く見えず 
1682349043883_convert_20230524191305.jpg


林道は雪途切れる 歩きたくなくて雪をつないでしつこくスキー
20230414_134540_convert_20230524191425.jpg


木っ端がいっぱい 板ギタギタになりつつ無事下山
20230414_134703_convert_20230524191454.jpg


下山後はまあぶで温泉セットメニューの 焼きタラコと菜花のパスタ
20230414_142019_convert_20230524191515.jpg
味はどうだったっけかな?

のんびりおしゃべりしながらプチ縦走 
とても楽しかった ありがとうございました

09

Category: ウロコ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

米飯山
あまり天気良くなかったのか近くの米飯山へ

21世紀の湯からスタート 施設はまだ閉まってる
20230409_084815_convert_20230511184457.jpg
ここの温泉好きなのに~残念

雪はあるようで少ない 左の林道にはもう雪ないため右へ進む
20230409_090910_convert_20230511184537.jpg


林道を離れて歩いたり
20230409_095456_convert_20230511184604.jpg


林道歩いたり 徐々に高度を上げてくと
20230409_100757_convert_20230511184635.jpg


開けた チョコンと白い山はなんだべ
20230409_113503_convert_20230511184708.jpg


高い山には雲がかかってる でもここからの景色良いです
20230409_113634_convert_20230511184738.jpg


山頂までもうちょっと
20230409_114300_convert_20230511184808.jpg


あのポコンが山頂
20230409_114655_convert_20230511184912.jpg


ここだけちょっと急
1683799199115_convert_20230511190108.jpg


米飯山到着 小さな看板あり
20230409_115004_convert_20230511185036.jpg


風を凌いでオヤツ 苺クリーム小餅美味い
20230409_120801_convert_20230511185123.jpg


帰りは違うコース行こう
1683799227208_convert_20230511190125.jpg


林道には
20230409_125421_convert_20230511185202.jpg


熊の足跡があったり
20230409_130806_convert_20230511185226.jpg


ヤブが出てたり
20230409_131645_convert_20230511185253.jpg


ヘアピンカーブ砂防ダムの下 道路がつながってないように見える
20230409_132650_convert_20230511185410.jpg


スキー持って渡渉した 浅くて助かった
20230409_133218_convert_20230511185435.jpg


最後は乙女チックなハートの穴 落ちないようにご用心
1683799239046_convert_20230511190139.jpg


ルートはこんな感じ 
Screenshot_20230511_225707_Chizroid_convert_20230511231430.jpg

お風呂は花神楽だったかな…アップ怠ってるうちに忘れてしまった
お疲れさまでした ありがとうございました


04

Category: ウロコ

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

和刈別
Rちゃんと休みが合致 天気もまずまずだけど
一昨日の山行で右足の人差し指がヤられており
足を引きずってしか歩けない 急斜面はちょっと…
緩やかで短い和刈別なんてどう?と誘うとOK

雪は豊富 後ろにチトカニウシ山 スキー靴だと普通に歩けるなぁ
20230404_093353_convert_20230509104521.jpg


スノーモービルの跡をたどって行くと
20230404_094024_convert_20230509104553.jpg


アンテナ
20230404_094759_convert_20230509104615.jpg


あっちは有明山が見えてるのかな
20230404_095924_convert_20230509104637.jpg


振り返るとチトカニ 2人とも未踏なんだけど なかなか行けないなぁ
20230404_104531_convert_20230509104700.jpg


おしゃべりしながらブラブラ歩いてても
20230404_104555_convert_20230509104727.jpg


すぐ着く山頂 景色は抜群
20230404_105017_convert_20230509104756.jpg


あの辺 去年2人で歩いたね~
20230404_105021_convert_20230509104924.jpg


初じゃないけど Rちゃん初ピークなのでBK かじるの忘れた
20230404_111324_convert_20230509105014.jpg


のんびりオヤツ
20230404_110630_convert_20230509105034.jpg


ニセカウ眺めて
20230404_115554_convert_20230509105129.jpg


チトカニに向かって帰ります
20230404_115343_convert_20230509105152.jpg

急な所なくお気軽な和刈別は遅くまで雪ありオススメです
楽しい散歩できました ありがとうございました




02

Category: ウロコ

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

1415.2
Yさんと夕張マッターホルンを計画したが
雪解け早いし 山頂直下登れる想像も出来ないし
雪がないのを言い訳にYさんにあきらめてもらおっかなぁと思ってたら
強力な助っ人O氏参上する O氏も登頂確率50%と言うが
行くと決めたらとにかく行きたいYさんはギリギリが好き
私は2人の足を引っ張る前提で参加 予想は14時間

雪あって良かった トナシベツ川沿いの林道から
20230402_053251_convert_20230426094118.jpg


ポントナシベツ川沿い林道へ 桔梗川合流まではスムーズ
20230402_072901_convert_20230426094146.jpg


ここからスキー持って登ったり
20230402_074602_convert_20230426094217.jpg


下りたり
20230402_081133_convert_20230426094246.jpg


川渡ったり
20230402_082841_convert_20230426094326.jpg


スキー担いだりと色々アトラクションあり
20230402_090847_convert_20230426152639.jpg


青空見えてきた 茶色い雪は1146って所から雪崩れてきたぽい
20230402_094639_convert_20230426094438.jpg


気温上昇シールが濡れて右足剥がれるバンドで固定
20230402_095024_convert_20230426094505.jpg
先日秀岳荘で撥水スプレーを買おうか迷って
買わなかった事をこの時もの凄く後悔した (後日購入)

バンドに溜まる雪の重さに耐えきれず足がつる ビニールテープにすれば良かった
20230402_105716_convert_20230426152734.jpg
はーツラい

ツラい時は景色見て現実逃避 あれは何山かなぁ
20230402_104414_convert_20230426094539.jpg


余計な新雪が重く先頭はキツそう 交代できなくてスミマセン
20230402_113240_convert_20230426094618.jpg


とにかく足が重たい あれは、、もう何山でもイイや
20230402_113700_convert_20230426094650.jpg
登りがなくなる辺りでシールを剥がすと 足軽っ

マッターホルン見えた ここは7つ沼?
20230402_115938_convert_20230426094906.jpg


もう少しです~
20230402_120556_convert_20230426094946.jpg


この辺から見える景色もイイです~
20230402_120651_convert_20230426095037.jpg


ついてしまった、、登れる気がしない奴 ここで待っていたいが
20230402_121256_convert_20230426095115_202304261559445eb.jpg
アイゼン装着して登る 多分赤いところ行ったと思う

O氏トレースのおかげでやっとやっと登る 足の長さの差がツラし
1680960476740_convert_20230426100206.jpg


高所恐怖症なので足跡だけ見て登る
1680960788088_convert_20230426100029.jpg


何分かかったのかわからないが山頂~ウェーイ
1680960791333_convert_20230426100057.jpg


芦別岳方面かなぁ
20230402_131048_convert_20230426095205.jpg


こっちは夕張岳方面か
20230402_131040_convert_20230426095232.jpg


こっちは東の方で
20230402_131057_convert_20230426095400.jpg


こっちは西かなぁ 絶景なんだけど怖いから動けない
20230402_132003_convert_20230426095448.jpg


感激のBK ありがとうございます
20230402_131257_convert_20230426095520.jpg


さて下山です とてもとても怖いです
1680960525882_convert_20230426100238.jpg


こんな斜度 あまりグサグサじゃないので後ろ向きで下りる
20230402_135515_convert_20230426095559.jpg


ロープ出してもらって助けられるが
20230402_135518_convert_20230426095627.jpg


登りより怖かった
20230402_135635_convert_20230426095745.jpg


それでもなんとか下りて また長い道を戻る
20230402_141957_convert_20230426095821.jpg


さようならマッターホルン もうこないよ
20230402_143711_convert_20230426095848.jpg
日が傾いてモナカ気味 恐怖曲がれないのにめちゃ滑る雪 

3回転んだ 立木にぶつからず谷にも落ちず無事
1680960566609_convert_20230426101424.jpg


あとはまた同様に担いだり
1680960843495_convert_20230426100129.jpg


持って登ったり
20230402_163636_convert_20230426095921.jpg


暗くなったりしたが
1680960658438_convert_20230426100435.jpg
予想よりは早く下山完了 帰りの林道長かった

ツラかったがギリギリ登頂できてホントに良かった
ご一緒してくれたOさんYさんのおかげです
特にOさんのサポートがあったから無事に山行を終える事ができたと思います
ありがとうございました