1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

    


プロフィール

管理人

Author:管理人
日本在住
中高年

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
25

Category: 十勝連峰

Tags: ---

Comment: 8  Trackback: 0

富良野岳
先日遠出したので近くの山へ

平日7時 結構な数の車
01_201708020957192ce.jpg



天気よい 富良野岳もスッキリ見える
02_20170802095721bbb.jpg



もうチングルマの時期過ぎてる頃だけど途中で綺麗に咲いてるのがあった
03_201708020957223b1.jpg



分岐を過ぎ南に進むとハクサンイチゲ
04_20170802095724130.jpg



コイワカガミまだ咲いてて嬉しい
05_201708020957253bd.jpg



よい景色
06_20170802095745dd9.jpg



振り返ってもよい風景
07_20170802095747755.jpg



花が咲き乱れる斜面
08_20170802095748657.jpg



遠く霞んでるのはどこの山々かな
09_201708020957508bd.jpg



風になびくチングルマ秋感じる 青い花はクワガタ
10_2017080209575101d.jpg



イワブクロ 
11_201708020958085f3.jpg



ヨツバシオガマ
12_20170802095809a47.jpg



エゾツツジが
13_2017080209581112c.jpg



満開
14_201708020958125ea.jpg



満開
15_20170802095814e36.jpg



チシマノキンバイソウも満開
16_20170802095833d0c.jpg



エゾルリソウも咲いてて嬉しい
17_20170802095834a73.jpg



分岐からずいぶん時間かかって山頂 
18_201708020958363af.jpg




人がいっぱいの山頂を離れ
19_20170802095837ba1.jpg



少し奥で休憩 十勝岳と青空が綺麗だ
20_20170802095839ed8.jpg



のんびりして富良野岳を後にする
21_20170802095859929.jpg



天気がいいから上ホロまで なんなら十勝岳までと思いながら
22_20170802095900de3.jpg



分岐を過ぎるとチシマツガザクラ ここしか咲いてなかった
23_20170802095902fbf.jpg



チングルマと青空いいな
24_201708020959033b5.jpg



マルバシモツケも満開
25_201708020959052cc.jpg



三峰山到着
26_201708020959275d6.jpg



イワギキョウと黄色の花
27_20170802095928992.jpg



三峰山を下りる頃からガスと風 こんな所にいっぱい咲いてたイワツメクサ
28_20170802095930d60.jpg



風が強い場所に咲いてるのかな 
29_20170802095931735.jpg
この花見つけると嬉しい すごい好きかもしれない


上富良野岳
30_201708020959331dd.jpg

ガスと風で寒くなる
上ホロも十勝も面倒になりオニギリ食べて下山する
人がいっぱいいたけど花もいっぱいの山だった







スポンサーサイト

09

Category: 十勝連峰

Tags: ---

Comment: 8  Trackback: 0

オプ
HNのシケはオプタテシケのシケ
でもオプタテシケ全然登ってないじゃんという指摘が
確かにその通り(笑)
ってことで久しぶりに登る


長いので4時出発 自分5時前の出発は初めて 
01_20160710093210675.jpg
涼しくて良いなぁ


美瑛富士が見えてきた 天気がイイ
02_20160710093212edb.jpg



非難小屋 近くにテントが何個もあった
03_201607100932139e1.jpg



石垣山への登り 後ろはこないだ登った美瑛岳
04_20160710093214cfc.jpg



オプタテシケ遠く霞んでる
05_2016071009321541c.jpg
もう1時間早い出発の方が空気澄んでて良いとP氏
そういうことは先に言えよと激怒
易怒性 ヤバイこれは認知症の初期症状? 
それとも精神の鍛え方が足りない?


このケルンからの下りで時間かかる 戻る時は登り返し
06_20160710093241433.jpg



なんだかんだ言いながらも
07_20160710093242051.jpg



無事晴れているうちに到着
08_20160710093243a9b.jpg


トムラウシ方面
09_201607100932441dd.jpg



白っぽく見えるのは模範牧場?
10_20160710093245082.jpg



手前からベベツ、石垣、美瑛富士、美瑛岳と続く
11_2016071009332049e.jpg



下ホロあたりは霞んでる
12_20160710093321d06.jpg



山頂のチングルマは咲きたて
13_20160710093322537.jpg



のんびり休憩後 ガスもわいてきたので下山開始
14_20160710093323e4c.jpg



エゾツガザクラ
15_20160710093324cea.jpg



コメバツガザクラ
16_20160710093354b7b.jpg



ジムカデ
17_20160710093355a79.jpg



イワウメ
18_201607100933567e5.jpg



帰りも長い
19_201607100933575c9.jpg



コマクサはまだ咲いてない
20_20160710093358ca0.jpg



イワヒゲ
21_20160710093427db8.jpg



オプタテシケさようなら
22_20160710093428966.jpg



コイワカガミ
23_20160710093429923.jpg



今日はこれが見たかった
24_20160710093430969.jpg



しばらく下りて岩石帯で休憩
25_201607100934315c9.jpg



エゾコザクラ咲いてた エゾツツジは蕾
26_201607100935001fa.jpg



タネツケバナも少し
27_20160710093501d4b.jpg



ナキウサギも1匹
28_20160710093501e03.jpg



暑い中グダグダ言いながら下りて
29_201607100935030dd.jpg



見たことない花みつけて撮影 ミツバオウレンの花弁が多い奴?
30_20160710093503765.jpg

暑かったけどやっぱりイイ山だった
でも次回はいつになるかな


01

Category: 十勝連峰

Tags: ---

Comment: 11  Trackback: 0

美瑛十勝
本日はダイエット登山
1週間後は健康診断だ


そろそろ噴火して登山規制されるかも?な美瑛岳から十勝岳へ行ってみることにする 
01_2016070421510187e.jpg
十勝→美瑛は歩いてるが美瑛→十勝ははじめて
遅い出発のせいか暑い ここまでの区間で死にそう


美瑛岳へ向かう道は木陰があるのでまだ救われる
02_20160704215102095.jpg



10日前より雪ずいぶん減った
03_2016070421510313c.jpg



コザクラ可愛い ボケてるけど
04_20160704215104842.jpg
暑くてカメラを出す気力なし


函 問題なし
05_20160704215105354.jpg



ポンピ沢も問題なし
06_20160704215134c1b.jpg



美瑛富士との分岐 ここからキツイ 
07_2016070421513536b.jpg



天気が怪しくなってきた 晴れてるうちに到着できるかな
08_20160704215136b15.jpg



イワウメも可愛い
09_2016070421513828b.jpg
けどやっぱりカメラ出す元気なし


美瑛岳到着やはりガスってしまった
10_20160704215139586.jpg
山頂には十勝岳から来た東京の男性1人 
本当はトムラから縦走予定だったが途中でザックの肩紐がちぎれ中止し単発で来たと話していた


美瑛富士からオプタテシケ方面
11_20160704215213575.jpg
こちらは十勝岳から来た三重県のオジサン


一緒に写真撮らせてとオジサン 東京の人が撮ってくれる 
12_20160704215214992.jpg
バーベルで鍛えてるという上腕が素晴らしいオジサン66歳
もう1枚お姫様抱っこで撮影させてとお願いされるが
オジサンの足元がふらついてるのでお断りする(笑)
この後大阪の人も来る 平日は道外の人が多いね


ガスの中次の山へ向かう
13_2016070421521456f.jpg



こちら側の花を見に来たつもりだったが全然咲いていない
14_20160704215215756.jpg
ガスに消えて行くオプタテシケ


十勝岳もガスの中
15_20160704215216d01.jpg



遠くなる美瑛岳
16_201607042152516ca.jpg



ザクザク 下りならイイけど登りはイヤね
17_20160704215252832.jpg
雪を横切ってショートカット


ここまで3、4人すれ違う
18_201607042152538ef.jpg



十勝岳到着 男性2人いた
19_20160704215254496.jpg



美瑛岳バックにBK
20_20160704215255ae8.jpg
ここでwatanabeさんからいただいたバッジを忘れてきた事に気づく 大失敗だ


下ホロ方面 行ってみたいけど遠いな
21_201607042153234a2.jpg



上ホロ~富良野岳方面眺めて
22_20160704215324e6f.jpg



下山開始
23_20160704215325bb7.jpg



晴れたり
24_20160704215326710.jpg



曇ったり
25_201607042153273b3.jpg
暑いけど風があったので助かった


建設はまあまあ進んでいるようでした
26_2016070421535066c.jpg

平日でも17、18人と出会った
暑くて人の多い山だった
体重は変化なし




21

Category: 十勝連峰

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

平日
平日休み 珍しくP氏も休みとの事で
登山指数Aの富良野地方へ行くが
暗い雲が立ち込めていたので
平日か雨天しか登らない山に変更


平日でもけっこう車ある
00_20160621185412f73.jpg
天気イイのか悪いのかわからない雰囲気 


なまら強い向かい風  
01_20160621184623127.jpg
風速計が欲しい


しかも霧雨
02_20160621184624093.jpg



1時間半くらい強風と戦いながら歩いたが 天候回復はなさげで中止とする
03_20160621184624a48.jpg
函の様子はこんな感じ


下界は晴れてるんだけどな
04_20160621184625835.jpg



花を見ながら戻る ミネズオウ
05_20160621184626527.jpg



エゾコザクラ
06_201606211847103a9.jpg
風が止まる一瞬を待って撮る


イワヒゲ
07_20160621184711c6d.jpg



ツガザクラ
08_20160621184712885.jpg



メアカンキンバイかな
09_20160621184713ca7.jpg



ヘルメット被った団体が次々と登って行く すごい人数だ
10_20160621184714ea5.jpg



イソツツジ
11_20160621184742334.jpg



イワブクロ
12_20160621184743695.jpg
下は風なく穏やか さっきの強風が信じられない 風で首を痛めたとP氏 自分は顔面が痛い


山はずっと雲の中 望岳台では連峰をバックに
13_20160621184744e4a.jpg
ウェディングドレスを着た人の撮影が行われていた 穏やかだ



下りてみると駐車場は超満車
14_20160621184745169.jpg



何かわからないけど建設中の物あり
15_20160621184746d41.jpg

天気予報も登山指数も外れた日
平日でも雨ふりでもここは人がいっぱいでした




29

Category: 十勝連峰

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

富良野~上ホロ
今月同じ道を5回走っている
予定してた山もまた同じ道を通らなければならない
もういい加減飽きたので気分転換することにした
というのが今日の言い訳
1時半か3時半かだったら3時半に起きたいよね 
体調不良か守護霊様の導きか

6:30出発 代替え案は十勝連峰  
01_201508291824501c2.jpg
花も紅葉もない時期だからか車少なめ


運動不足解消のためだけだから晴れてくれなくてイイんだ 
02_20150829182452c40.jpg
出来ればガスってくれた方が助かるな


こないだ30人立ち往生した箇所はこの辺? 
03_2015082918245364e.jpg
当日たまたま休みだった自分 「登ってないよね?!」と上司から安否確認が来た


8:20富良野岳 イイ感じで天気悪いよ
04_201508291824559a0.jpg
ここまで会ったのは女性1人 山頂には男性が1人だけ 土曜日なのに人少ない


素敵な雲海 遠くに見えるのは日高山脈?
05_201508291824564b7.jpg



下ホロカメットク山の後方は東大雪?
06_20150829182513728.jpg



黙ってると寒いので 
07_2015082918251552f.jpg



三峰山へ向かうことにする
08_20150829182516b50.jpg



とんがってるのが十勝岳で 丸いのが三峰山
09_20150829182518a02.jpg



三峰山はアップダウンがあるのが嫌いで3回しか登ったことない
10_20150829182519f0f.jpg



だけどなんだかイイ天気になってきて
11_20150829182534e49.jpg



振り返ってみる富良野岳も綺麗だし 
12_20150829182536c1a.jpg
三峰山山頂手前のピークはとても良い場所に感じた


ナキウサギもいるし ここでちょっと休憩する
13_20150829182537fd8.jpg
後からやってきたトレランの2人が走り去って行く


手前から 三峰山 上富良野岳 上ホロカメットク山 十勝岳 が見える
14_20150829182538193.jpg



ここが三峰山山頂 
15_20150829182540ea5.jpg



天気は悪くなったり良くなったりガスが出たりと変わる
16_20150829182554b50.jpg



北にも南にも雲海
17_20150829182555300.jpg



富良野岳にもガスが湧いてきて
18_20150829182557b28.jpg



上ホロへの道は真っ白
19_201508291825583de.jpg



10:30上ホロカメットク山 
20_20150829182600833.jpg
後ろに十勝岳があるはずだけど見えない


とりあえずBK
21_20150829182615c01.jpg
元気なオバチャン2人連れが「12時から3時は晴れるから」と言ってたけど結局晴れず


20人以上いたんではないかと思われるトレラン学生達の走りにビビリながら下山する
22_20150829182616924.jpg
ザザーッと滑るのを見てるこっちが怖いんだが 若い子達はケガなんてしないのかな


13:00下山完了 駐車場も真っ白
23_20150829182618be2.jpg
輪になって立ってるのがトレランさん達

明日は孫1号の運動会
からの幌加内そば祭り?
ハードスケジュール