fc2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
28
29
30
31
  01 ,2014

プロフィール

S

Author:S
日本在住中高年

月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
27

Category: スノーシュー

Tags: ---

Comment: 8  Trackback: 0

音江山
曇りか雪かと思ってたが晴れで嬉しい


10時45分 深川砂利に車を停めさせてもらい出発 平日なのに先行者がいる
oey01.jpg
スキーとシューの跡があったが シューの人はもう帰った跡のようだ


林道を歩いてるとクマゲラに会う
oey02.jpg



案内してくれるかのようにちょっと先を飛ぶ
oey03.jpg



今日の雪はチョー軽雪
oey04.jpg



でもラッセル嫌なのでトレースを拝借する
oey05.jpg



音江山は急だ
oey06.jpg



細かくジグを切っている なんでこんな急斜面選ぶんだとブツブツ文句を言いながら
oey07.jpg



登りきった所にパックリ亀裂 ゾゾッとする
oey08.jpg



帰りは絶対ここ通らないぞ
oey09.jpg



下が見えない 急すぎるわ
oey10.jpg



美しい景色を眺めて心を落ち着ける
oey11.jpg



白いわ
oey12.jpg



冷たいわ
oey13.jpg



もうすぐ頂上
oey14.jpg



青というより藍色か群青色か
oey15.jpg



12時45分頂上 先行者とは会う事なかった ここから滑ったのかヒョー
oey16.jpg



さーみー ココアBKはちょっと大きめ
oey17.jpg



白い風景
oey18.jpg



無名山も白くてキレイ
oey19.jpg



帰り、登ってきた道を激写 しかしここを避けてもどこもここも急斜面で下りるのに難儀した
oey20.jpg


下りではどこにも先行者の滑った跡がなく
もしや遭難してるんじゃ?と心配になったが
車につく寸前に後ろから若者があらわれてホッとした

音江山は滑るにはイイ山でしょう





スポンサーサイト