1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
  04 ,2016

    


プロフィール

管理人

Author:管理人
日本在住
中高年

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
30

Category: スノーシュー

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

448.2、384
GW
天気が良いのは明日から
しかし明日夜勤


気温は2℃雪 ずっと山三昧のP氏と向かったのは 邪似様内岳448.2m
01_201604302141308c1.jpg
ついた途端P氏のリアタイヤがパンク パンク馴れしてる様子10分で交換終了


晴れたり曇ったりコロコロ変わる天候のなか
02_201604302141320af.jpg
スノーシューで出発


あっという間に到着 何も見えず
03_201604302141339f3.jpg



風強いBKしてすぐ下山
04_2016043021413479a.jpg



プチ吹雪
05_20160430214134065.jpg



下りると見える朱鞠内湖まだ真っ白
06_2016043021420650c.jpg



タコ部屋のイメージ強くあまり好きじゃない人造湖 でもイトウ釣れる
07_20160430214207cc9.jpg



士別へ向かう239との分岐付近に建つこの家は生家 覚えてないが写真がある 
08_20160430214208f1b.jpg
残存してるのも驚きだが人が住んでいてビックリ
たぶん12,3戸くらいしかない集落
後ろに幌加内山脈(仮称)が見える


ちょっと立ち寄ってみた神社 カタクリの群生地だが積雪多く咲いてるわけがない
09_20160430214209050.jpg



その隣の墓地 昔スキー授業した斜面から334まで行ってみることにする
10_201604302142109f1.jpg



何十年も前のことだから定かではないが 確かにこんな所を登って
11_20160430214244be4.jpg



こんな景色を見てから滑って下りた記憶がある
12_2016043021424512c.jpg



すぐに334到着 しかし展望悪いので
13_20160430214245a64.jpg



384まで行ってみることにする
14_2016043021424622c.jpg



雪ある所をつなぎ
15_201604302142477ef.jpg



ちょっとだけ急な所も楽しみつつ
16_2016043021431840c.jpg



384到着 残念ながら展望なし 木の隙間からわずかに相雲内岳が見える
17_20160430214319dab.jpg



さっきかじったBK
18_201604302143208ec.jpg
相変わらず寒いのですぐ下山


ビューポイント 見えているのは大曲の辺りなのかな 
19_20160430214321d57.jpg
人工物が見えないのですごい山奥にいる感じするが



あっさり下山できる 
20_20160430214322466.jpg
天候回復せず終始見えなかったが
毎日見ていた山は小平蘂岳周辺だったんだなと思うと感慨深かった


スポンサーサイト