1
2
3
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
26
27
28
29
30
  09 ,2016

    


プロフィール

管理人

Author:管理人
日本在住
中高年

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
25

Category: 天塩山地

Tags: ---

Comment: 8  Trackback: 0

1032
どこ行こうか考えてたら
ピッシリ行かない?との誘い
まるでToshiさんの追っかけみたいだけど


ピッシリは登りたかった
01_20160927191554e8a.jpg



道は整備されている印象
02_201609271915559a3.jpg
急登あったり極楽平あったりで


釜ヶ渕岳到着
03_2016092719155613a.jpg



ガスガスで何にも見えないなか歩を進めると
04_20160927191557022.jpg



熊岳到着
05_20160927191558295.jpg



その後もガスでどこ歩いてるもんだかわからない
06_20160927191626e52.jpg
ガスが晴れるのを願い牛歩で行く


少しだけ見えてきた あれか?
07_2016092719162786a.jpg
いやまだ奥にあるんだろう


ぼんやり見える紅葉に気をとられてるうち
08_2016092719162787a.jpg



あれ?って感じでいきなりついちゃった山頂
09_20160927191629372.jpg



ガスの中BK
10_20160927191630b7f.jpg



北の方 あんまり見えない
11_201609271916588a9.jpg



見えない
12_20160927191659b66.jpg



見えないけど山の陰に朱鞠内湖がある
13_2016092719170061d.jpg



西の方は雲の下に海沿いの街が見えた 苫前かな羽幌かな
14_20160927191701c43.jpg



羽幌コースは笹モッサり 整備してない感じ
15_20160927191702cee.jpg
寒いしガスも晴れないので下山開始



すると突然
17_20160927191733602.jpg



歩いてきた道のりが見えた 
18_20160927191734c1e.jpg
長っ 来るとき見えなくて良かったなー


ここは落ちたら危ないよ
19_2016092719173501e.jpg



振り返ると晴れ
20_2016092719173683a.jpg



アップダウンある道 山頂振り返りながらのんびり帰る
21_20160927191803219.jpg



来るときなんも見えなかった熊岳?
22_20160927191804dcc.jpg
はじめて登山者がやってくる 2人×2組かと思ったらガイド付きツアー4人組だった


さよならピッシリまたくるよ
23_20160927191805f60.jpg
この後山頂は邪悪な雲に隠れていった


長いけど歩きやすく気持ちよい道 
24_20160927191806c0f.jpg



北方面だらっとしたのは○○山じゃないか 後ろの尖ったのは○○山じゃないかと
25_201609271918069b6.jpg
P氏は興奮してるが わかんねーなーで終わり笑


この辺まあまあ綺麗な紅葉
26_20160927191838a33.jpg



釜ヶ渕岳の登り返しを終え
27_201609271918395a8.jpg
朱鞠内湖を眺め


相雲内~小平蘂~三頭山方面を眺めて
28_2016092719184008d.jpg

良い山だったなーと下山完了



スポンサーサイト