3
4
5
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  07 ,2017

    


プロフィール

管理人

Author:管理人
日本在住
中高年

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
09

Category: 増毛山地

Tags: ---

Comment: 10  Trackback: 0

南暑寒-暑寒別
当初予定してた山は駐車場も混雑してるらしく
違う山を計画するが起きたら運転が面倒になり
家から近くて大型駐車場あり 曇り+風のある予報の山へ


早朝でも管理人さんは起きていた 渋々500円払い
01_20170711210516151.jpg
何時に戻るの問いに13時とこたえたら 絶対ムリと言われ


目標だよと言ったら 深川人はウソつかないよな?と煽ってくる ナニヲー?  
02_20170711210517df5.jpg
管理人さんも深川人だった くっちゃべってるうちに出発が遅れたではないか4時半出発


絶対時間までに戻ると秘かに燃える
03_2017071121051880e.jpg
が、南暑寒のピークがどれなのかわからない 暑寒別はガスかかってる遠い


湿原までは美しかったが そこからは笹の道 
04_20170711210519c7d.jpg



南暑寒初登頂
05_2017071121052102f.jpg
手前の所が頂上かと勘違いしたが山頂はこっちだった 黄金山が見える


わかっていたけどずいぶん下がる もったいない
06_201707112105399e5.jpg



雲に隠れた暑寒別 湿原からこの辺りに出るような道あればありがたい
07_2017071121054133f.jpg
ここから暑寒までの区間 熊フン5、6箇所 掘り返し多数ある


暑さで食欲なし スポドリの味も飽き 甘い物も酸っぱい物も嫌になる
08_20170711210542df6.jpg
食べたい物は何か自問自答して歩いてるとトマトになった 今度からトマト持って行こう


この辺の景色も良い
09_20170711210544c37.jpg



茶色い急な斜面が
10_20170711210545f98.jpg



上ホロって感じ うっすら見えるのは奥徳富岳?
11_201707112106206b4.jpg



花がだんだん増えてきて天国風になると
12_201707112106225c9.jpg



山頂  標識撮るの忘れた
13_20170711210623e85.jpg



直後に道警のパトロール隊が到着し逃げるように一段下りる 
14_20170711210625cdf.jpg
逃げる必要はないがおまわりさん嫌い 去年捕まってから嫌い 笑 一時停止には気をつけよう


満開のエゾツツジを愛でながら休憩
15_201707112106267a5.jpg



ハクサンイチゲ
16_20170711210648c10.jpg



シナノキンバイも満開
17_20170711210649956.jpg



ガスがとれて見えてきた雨竜方面 イワイチョウも咲いてる
18_20170711210651309.jpg



チングルマも満開
19_20170711210652739.jpg



ウコンウツギ、ナナカマドも綺麗 
20_20170711210653825.jpg
9時下山開始 雪渓で水補充しようと思ってたが足りそうだ


曇り予報なのに晴れてきた 奥徳富が良く見える
21_201707112107269fc.jpg



戻る方向 朝会った人達とすれ違う みんな暑そう
22_20170711210727f31.jpg



ガスがとれ群別岳もようやく見えてきた
23_20170711210729277.jpg



振り返って見る暑寒 美しい景色だが猛烈に暑い
24_20170711210730fe2.jpg
もうスポドリも飲みたくない 苦い物が欲しくなりツムラ68を服用するとスッキリ 今度からピーマン持って行こう


南暑寒への登り返しが地獄 なんせ暑い
25_20170711210732d11.jpg
前ムカ、小夕張とかの登り返しを思い出しながら


何度も立ち止まりつつなんとか登りきると
26_20170711210754256.jpg



人いっぱいいた こんな暑い日に良くこんな山登るなと思った 笑
27_20170711210756295.jpg



南暑寒は初登頂なので少し離れた所でBK 
28_20170711210757a41.jpg



登り返しが地獄だと思ってたら下山も地獄だった 長いしめっちゃ人いる
29_20170711210758c31.jpg
やっと湿原に着いて


振り返る山々 もう行かないよ
30_201707112108005e7.jpg



でも沼にはコウホネが咲いてたので また今度望遠持ってこよう
31_201707112108199ca.jpg



登山口には10分遅刻で到着 惜しかった
32_20170711210820134.jpg
それでも管理人さん褒めてくれたんでヨシとしよう
朝は6、7台しかなかったのに下りたら満車、第2駐車場まで車あり

登りより下りの方がキツい
暑い山だったよ




スポンサーサイト