1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

    


プロフィール

管理人

Author:管理人
日本在住
中高年

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
04

Category: 表大雪

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

お鉢平
平日休み
赤岳登山バスと言うのに乗って
銀泉台から黒岳まで歩く予定が寝坊

仕方なくRW乗って黒岳へ ニセイカウシュッペが見える
01_20170805221600858.jpg



イワギキョウの季節
02_20170805221601d8e.jpg



オニシモツケ綺麗 とても暑い
03_20170805221603036.jpg



黒岳到着すると涼しい 北海岳からぐるっと周って
04_20170805221604274.jpg



北鎮岳まで行ってみよう 時計回りは初めて
05_2017080522160602e.jpg



ガスに隠れていくのは烏帽子岳?
06_20170805221624d7d.jpg



花穂になったチングルマが
07_2017080522162615d.jpg



キラキラして綺麗
08_20170805221627f5b.jpg



赤石川かな 蛇カゴ壊れちゃってるけど水量少なく普通に渡れる
09_20170805221629d0d.jpg



なんだか楽園風景だ
10_20170805221630025.jpg
このコース登るのは10年ぶりで新鮮 前回は雨で6℃と寒かった


かわゆい ニシキツガザクラだろうか
11_201708052216528ec.jpg



イワブクロはあまり好きじゃないけど
12_20170805221653fdf.jpg



白いやつがあった
13_20170805221655369.jpg



この斜面 花がヤバくてヤバかった
14_201708052216560f7.jpg



コマクサとチシマクモマグサクモマユキノシタとエゾイワツメクサが
15_20170805221658c8d.jpg
交じり合って筋になって咲いてる


楽園的ムードな所に慰霊碑的なモノがあった 上の岩岩の所行ってみたい
16_20170805221716eb6.jpg



青空の下
17_20170805221718e7d.jpg



北海岳到着 あっちに見えるは北鎮岳 まっすぐ行けたらいいが
18_20170805221719f6c.jpg



ぐるっと松田岳-荒井岳-間宮岳経由で行くしかない
19_20170805221721528.jpg



一面筋状に咲いているのは
20_20170805221722fdc.jpg



チシマツガザクラ 今日一番たくさん咲いてた花
21_2017080522174295a.jpg



間宮分岐いっぱい人いたのでスルー 半分見えてるのは熊ヶ岳
22_20170805221743b0d.jpg



道中は クモマユキノシタと
23_20170805221744ad6.jpg



エゾイワツメクサと
24_2017080522174655d.jpg



チシマクモマグサで埋め尽くされていた
25_20170805221747f8e.jpg



ガスのなか中岳へ
26_20170805221808fed.jpg



北海岳が見える
27_20170805221809bae.jpg



分岐から真っ白な北鎮へ行こうかどうしようか
28_2017080522181170e.jpg



もしかしたら晴れるかもと行ったが晴れることなく
29_20170805221812269.jpg



下山
30_20170805221814a86.jpg



お鉢平展望台を下りると
31_20170805221832ca2.jpg



また楽園だった さいたばかりのチングルマと
32_20170805221833287.jpg



エゾコザクラが
33_201708052218359f0.jpg



とても美しかった
34_201708052218361ff.jpg



黒岳へ戻り下山 
35_20170805221838f4f.jpg
招き岩辺りで 幼い女の子を肩車して下りる若いお父さん
いいなーと周りの人みんなに言われていた
人と花がいっぱいの大雪山でした






スポンサーサイト