fc2ブログ
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  05 ,2021

プロフィール

S

Author:S
日本在住中高年

月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
19

Category: ウロコ

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

北鎮岳
快晴の平日休み
久しぶりに視界のよい山

Y爺と
DSC_3486_R2.jpg


もしかして晴れ男?のN氏久しぶり
DSC_3491_R2.jpg


振り返ると十勝連峰
DSC_3493_R2.jpg


前回より雪はだいぶん減っていた 
DSC_3494_R2_202105262218210fd.jpg


3日前に捻挫しているワタクシ 途中リタイアも考えつつ進む
DSC_3496_R2.jpg
急登前で一旦シール装着

旭岳が見えてきた あっちでもイイんですけど
DSC_3498_R2_20210526221928801.jpg


裾合平の方へ
DSC_3500_R2.jpg


雪が途切れてる所 スキー脱いで歩くと足首が痛い
DSC_3501_R2.jpg


中央に北鎮岳
DSC_3506_R2.jpg


熊ケ岳のくの字の斜面を滑ろうか等の意見が聞こえてくるが却下 
DSC_3508_R2.jpg
中岳温泉の門の中を滑りたいという意見も勿論却下

北鎮岳が近くなってくる 二又で休憩して
DSC_3510_R2.jpg


ここで別れる Y氏とN氏は右から
DSC_3511_R2.jpg


足首が心配な自分は雪が繋がってそうな左から 山頂で会おう
DSC_3512_R2.jpg


沢の中行けばイイんかなと思ったけど これは何かヤバくない?
DSC_3516_R2.jpg
気持ち悪い所は避けつつ

正面に鋸岳 登山道はずいぶん上の方についてる
DSC_3518_R2.jpg


真っ黒な北鎮岳 暑い 5歩進んだら休むを繰り返してるうちに
DSC_3519_R2.jpg


標高差あと200m あと何分で到達できるんだ…
DSC_3520_R2.jpg


帰りはここをシューっと 滑れるかなぁ…
DSC_3521_R2.jpg


なんとかついた頂上は雪がない
DSC_3523_R2.jpg


雪をつないで回り込むとお鉢平 底に小さな緑色の池が見えた
DSC_3524_R2.jpg


すぐにY氏とN氏がやってくる
DSC_3526_R2.jpg


(*ノ゚Д゚)八(*゚Д゚*)八(゚Д゚*)ノィェーィ!
DSC_3529_R2.jpg
ベンチでまったり休憩したら

懐かしの愛別
DSC_3533_R2.jpg


に向かって
MOV_3534_000003_convert_20210526222638.jpg


ビューん
MOV_3534_000006_convert_20210526222659.jpg


ボクちんも
MOV_3535_000002_convert_20210526222859.jpg


ビューん
MOV_3535_000005_convert_20210526222742.jpg


お2人共非常に楽しそうに滑ってらっしゃいますが
MOV_3536_000003_convert_20210526222827.jpg
ワタクシ足首痛くてターンが出来ません(´TωT`)

斜滑降と直滑降でなんとか下りて行きます
DSC_3541_R2.jpg


今日は1日天気がイイ
DSC_3543_R2.jpg


行きより100mくらい上部をたどり
DSC_3547_R2.jpg


地獄谷を覗いて
DSC_3550_R2.jpg


十勝連峰に向かって
DSC_3554_R2.jpg


Aコースから下ります
DSC_3556_R2.jpg
スキー場コースが一番イイ雪だったが 痛い痛い叫びながら

斜滑降と直滑降でなんとか下山
DSC_3558_R2.jpg
8時間も炎天下雪上歩いたせいでみんな真っ黒 
どうやら今日でスキー納め 最高の天気で良かったね
お疲れ様でした ありがとうございました

捻挫悪化しちゃったので山菜採りに行けてません(ノω・、)
6月タケノコからリハビリ開始だー!








スポンサーサイト