1
2
3
5
6
7
8
9
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
  02 ,2017

    


プロフィール

管理人

Author:管理人
日本在住
中高年

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
11

Category: 表大雪

Tags: ---

Comment: 20  Trackback: 0

旭岳
今日は平日休み 旭川地方では31℃になる予報
だから一番高い所に行ってきた
(無料駐車場のトイレはまだ使用不可)

8時40分出発 天女が原経由で行く 最初は踏み跡らしきものがあったが
ad01.jpg

このコースの登山届は昨日も今日もゼロ
踏み跡も良くわかんない状態で 実はコースも良くわからない
去年1度歩いただけで地図も持ってきてない
で、道に迷い行きつ戻りつし時間をくう
戻ってロープウェイかなと思うがちょっと行ってみることに

おぼろげな記憶を頼りに適当に行くと ここでイイみたいな雰囲気
ad02.jpg



青い空と白い雪と新緑がキレイだ やっぱりここ来て良かった誰もいない でも虫スゴイ網装着
ad03.jpg



もうそろそろ登ってもイイ気がするのでこの辺で右折する 結局行き過ぎてたけど
ad04.jpg



急斜面は滑る アイゼン置いてきたので ダブルストックとキックステップで乗り切る
ad05.jpg
キツかった 


あそこまで登れば ここで良かったがどーだかが判明する
ad06.jpg



ちょっと東?か北?に寄りすぎてたみたいだ
ad07.jpg



10時40分 なんとかここまで来た
ad08.jpg



腹減ったバテバテだ 石室を過ぎて休憩する 
ad09.jpg



キバナシャクナゲ
ad10.jpg



キンバイ
ad11.jpg



コメバツガザクラ
ad12.jpg



ジムカデまで咲いてた
ad13.jpg



8合目ガス ロープウェイで登ってれば青空に間に合ったなぁと思うとヤル気なくなりダラダラ歩く
ad14.jpg
トレーニングと思って頂上まで行く


12時半頂上ついたら晴れた こういう日もあるんだね 居たのは1組だけ
ad15.jpg



比布岳、北鎮岳方面 
ad16.jpg



お疲れさんのバームクーヘン
ad17.jpg



誰もいなくなったし屁でもここうかと思ったら こっちから女性2人が登ってきてビックリ
ad18.jpg
思いもよらないコースから登ってきたので目を疑ってしまった
聞くと愛山渓温泉からスキーで登ってきたとのこと
5時間かかったと言っていた すげー


下りは疲れたのでロープウェイ(笑)しかし片道1600円はボッタクリじゃないか?
ad19.jpg
トイレ借りて文句言えないんだけど


とりあえず命のコーラ飲んで
ad20.jpg



帰り道 ここへ寄り道
ad21.jpg


東川はイイ街だね




スポンサーサイト

Comments

なんか、
2000m続けて行っちゃって、ズルイとか思った。
こっちはやっと1100mまで行ったのに。
それと地図とかアイゼンとか持てよ。
危ないだろ。
「ここはAコースです」とか、看板倒れてるし。
どっちよ?って感じ。
で、虫はいたのかい?
網かぶって怪しい物体だったんだろうな♪

実は今年そこを歩きたいと思っている。
旭岳には30年ほど前に1度登ったっきりなんだ。
でも遠いんだよな。
十勝行くみたいにどっか近道ない?
登山後に写真展にお越しいただいてありがとうございました!!
○○○○(バームクーヘン隊長)と書かれていて・・・
「ん!?」と考えて、一休さんなみに「チーン」とシケさんが浮かびました(^^♪
思わずどこかにバームクーヘンを隠してるんじゃないかと探しちゃいました(笑)
いつかどこかのお山でお会いできるのを楽しみにしています。
ありがとうございましたーm(__)m
watanabeさん
花の季節は大雪山外せないでしょ。
30年間も登らなかったなんて勿体ないわー
札幌からなら高速で旭川北で下りて道道37号線へ、
東旭川で道道1160号線に左折って感じでしょうかね。
十勝岳から旭岳ってそんな遠くないような気がしますよ。
十勝岳登って1泊して翌日旭岳へどうぞ。

2000m越えてても暑いですね。どうなってんでしょ。
虫はいましたねー1600m以下には吸血タイプがいっぱい。

地図すっかり忘れてました。歩いてる内に記憶が戻ってきてね
だいたいこの辺だなぁみたいな感覚で歩きました。
アイゼンは重たくてね。滑って転んでも危険な所に落ちる心配ない感じでしたよ。
Aコースって看板はスキー用のですね。ポールもまだ何本か立ってました。

nabeさん
写真展見たかったので今日はそっち方面の山にしました。
テーブルに載ってた写真集?オジサンがずっと見てて見れなくて心残りです。
OMTさんのフィルム?もありましたね。
バームクーヘンは山頂で食べちゃったよゴメンよ(笑)
ちなみにバームクーヘン隊長ではなく、バームクーヘンの会会長ですから。
いつかどこかの山でお会いできること楽しみにしてます。
これからもイイ写真撮り続けて下さい♪

隊長だったか会長だったか・・・
かなり考えた末の選択だったのですが、
失礼しました(苦笑)
会員登録お願いします。
nabeさん
会員登録ありがとうございます(笑)
他に会員がいるのかどうかは不明なんですけどもね?
シケさん
『私は会員ではありません。』といっても、許してもらえないんでしょうね。
それはともかく、連チャンでスカッ晴れですか、運を使い果たした感じですね。
残雪で太陽の光をいっぱい浴びて、日焼けフェチの私にはたまらない環境です。
きっと、南の国の人みたいになったんでしょう。
今年は事務職になったので、全然日焼けしてないんですよ。羨ましい~。
しかももう花咲いてるし。いろんな意味で、やられちゃったな~って感じです。
Memuroさん
ここに1回以上コメントを残してくれていて、
バームクーヘンの写真を撮ったことのある人を
強制的に会員登録するルールにしました。たった今(笑)
ちょっとちょっと人の運の残量を勝手に測らないで下さいよ。
日焼けフェチのMemuroさんと違ってワタシは少し日光少なめがイイです。
南国の人になってしまって、またシミとシワが増加傾向。
気温が高いと高い山に行かなきゃならなくて紫外線が心配ですよ。
花が咲いてると癒されます。十勝岳とその点が違いますね。
これだけ残雪あってアイゼン無しとは・・・
雪上歩行は疲れるんだな~、でもよくやるな・・(一応ほめてる^^

最近バームは御無沙汰です。てかバナーナに浮気ちゅう・・
また、またやら無ければ・・・

命のコーラって云うけど・・・どういう風に命にかかわっているか? 不明^^
当然ながら
私も立派な会員です。
今さらだめですとか言われたらショックだな♪
シケさん、お疲れ様でした。
旭岳
雪もすっかり少なくなって 花も良いですね~♪

神聖な旭岳の天辺で
heーこいたらあかんですぜ!
北海道の屋根でこいたら
道民が中毒に?

東川町
確かに良い町だと思います。
山行蔵さん
アイゼンはもっと硬い雪の時しか使用しないですねぇ
こんくらいならスノーシューがちょうどイイかな?
熊みたいな爪があったら楽だろうなぁと考えながら歩いてました。

山行蔵さんは会員登録済なのでたまにはバームクーヘンも食ってやって下さい。
命のコーラは『今コーラ飲まないと死ぬ』くらいの状態で飲むコーラです。
watanabeさん
兄さんは立派な会員ですから心配しないで下さい。
すでに幹部なんじゃないですか?
damerabbitさん
スミマセン嘘つきました。実は屁はこいてしまった後なんです。
そんな時に思いもよらない方向からいきなり人が現れたらどうします?
ワタシは屁なんかこいてない体で澄ましてみました。
臭いに関しては大丈夫、旭岳は火山ですから硫黄ってことで誤魔化せます。
東川町はイイ街でした。
多分?自分も会員かと…
最近はどら焼きとか浮気気味ですが山バウム会員かと思います。
少し反省!
旭岳いいねえ~
でも十数年登っていないなあ…
息子と一緒に北海道で一番高いところで肩車するつもりだったんだけどなあ…
少し大きくなりすぎた感がありますねー

あとシケさんがすいてる山を好むのは屁がしたいからなんだと妙に納得しました(笑)
TOSIPAPAさんも
とっくに会員登録されていますよ。たまにはBKも食べて下さいね。
旭岳は頂上付近に花咲いてないから特に好きでもないんですが
晴れた日の景色はイイですよね。息子さん肩車するのはもう無理
かもしれませんけど一緒に登るのにはちょうどイイ山ですね。
いつでもどこでも好きな時に屁がこける山がベストです^^



旭岳のロープウェイは 夏料金が 結構高いな~~と 思ってたけど
 もう 夏料金かな?
層雲峡は 確か 片道1000円だから 比べると 割安だね
迷いつつ 山頂まで行ってきたのか~楽しそうではないか!
残雪の大雪と十勝 素敵だね~いいね~。
うむむ。
ダラダラな私では 下から上までは歩けないな~きっと。
シケさんとどっか登れるように 修行にいそしみます。
くまさん
そうなんですよ高いんですよ~シーズン中は往復2800円!
さらに片道は割高!1600円はないだろーって感じです。
黒岳の方が安いですね。でもリフトを合わせると同じようなモンなのかな?


すづきさん
最初のとっかかりがわかりづらかったですね。踏みぬきも多かったし。
野生の感で、最初ウネウネっとちょっと登って
湿原みたいの2ヶあって、それからまたちょっとウネウネ登ったら
あとは見晴らし良い坂道だったよなと言う大雑把なイメージで行けました。
楽しそうな修行ばかりして~ホントに修行になってるのかい?(笑)

Leave a Comment