1
2
3
5
6
7
8
9
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
  02 ,2017

    


プロフィール

管理人

Author:管理人
日本在住
中高年

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
20

Category: 表大雪

Tags: ---

Comment: 12  Trackback: 0

化雲岳
天人峡からの山は登ったことがなかった
どんな花が咲いてるんだろうか
早起きして偵察に行ってみた
水分は5本 2.5ℓ 


5時40分出発 11時までに行けるとこまで、又は水が3本なくなったら下山する予定
kaun01.jpg
三十三曲りは帰りに数えてみたらホントに33回曲がっていた


6時20分滝見台 羽衣ノ滝が見える
kaun02.jpg



木道が現れる ここが第一公園?よくわからないけどイイ雰囲気 虫いるのでアミ被る
kaun03.jpg
誰とも会わない予定だったのにアミ被った途端下山者2人に会ってしまった


この辺が第二公園なのか?何も表示がないのでわからない
kaun04.jpg
池か沼みたいな悪路って噂だったけど 最近雨が降ってないせいかそれほどでもない


と思ったらこんな池 ここで大分から来た御夫婦に追いつく 2人は池をなんとかクリア
kaun05.jpg
この辺りで雪解け水が流れてたので水の心配はなくなる (簡易ろ過器持参)


携帯長靴持ってきたの使いたかったので履きかえる  日本野鳥の会で売ってる長靴 
kaun06.jpg
下山は面倒でそのまま登山靴で水ん中歩いたけど問題なかった


せっかくなのでしばらく長靴で歩いたが背中に背負ってる登山靴が重たいので履きかえる
kaun07.jpg
旭岳を眺めながら凍らせたゼリーでオヤツ


咲き始めのチングルマが新鮮
kaun08.jpg



小化雲岳へ向かう道もカムイミンタラ的
kaun09.jpg



ハクサンイチゲも咲いてる あれが化雲岳?いや近すぎるな
kaun10.jpg



トムラをバックにキバナシャクナゲ
kaun11.jpg



あれだ あのポコンが化雲岳 もう時間がないので走れる所は走って行く
kaun12.jpg



ポコンはこんな形だったんだ
kaun13.jpg



10時40分 なんとか到着 
kaun14.jpg



化雲沢川
kaun15.jpg



     これが忠別岳?↓                                    これが五色岳?↓
kaun16.jpg



トムラをバックにBK 化雲岳には7人ほど人がいたが皆トムラへ行く様子 トムラまではあと5㎞
kaun17.jpg
標識みてはじめて天人峡からここまで11.5㎞だと知る 下りるのツライわ泊まりたい


あそこが神遊びの庭?わからないな 後ろの山は石狩岳達
kaun18.jpg



帰りも時間が掛るのですぐ下りよう 11時下山開始
kaun19.jpg



下山しようと思ったらエゾルリソウ発見しちゃった
kaun20.jpg



クモマユキノシタまで
kaun21.jpg



タカネシオガマもいたるところに
kaun22.jpg



イワヒゲありすぎ
kaun23.jpg



ちょっと崖の方覗くとエゾルリソウがいっぱいでー 歩みが全然進まない
kaun24.jpg



アズマギクの後ろにもルリコ
kaun25.jpg



花畑
kaun26.jpg



15時20分下山完了 初めての40000歩超え
kaun27.jpg



命のコーラは宮武商店の自販機で購入
kaun28.jpg


完全防備で行ったはずが 服の上から刺してくる藪蚊にやられ
両上腕背面3ヶ所づつ刺されていた


長いコースだったよ





スポンサーサイト

Comments

長靴
さすが何を身に着けても良く似合いますね。
テムレスとか長靴とか・・

40,000歩がどれくらいなのかわかりませんが、シケさんが初めてというくらいだから相当な距離を歩いたのでしょうね。
次回からは5万とか6万を目指すのですね。
がんばってください。

化雲岳まで行って帰ってくるのは実にもったいないですね。
私が初めて縦走装備で行ったところがそこなんです。
荷物が重すぎて(体力と経験の問題)羽衣ノ滝を見ながら進もうか戻ろうか考えたのを思い出しました。
結局ヒサゴまで行きましたけどね。

花には満足できたようですね。
雪解けの関係だと思うのですが今年は花が遅れているような気がします。
例年よりは始まりが遅いのではないでしょうか?
終わりは一緒だと思うけど。
今日は下山するまで晴れていた?
watanabeさん
長靴は思いのほか快適でしたよ。登山靴よりイイ感じ。
すづきさんが長靴で登る理由がわかりました。
Memuroさんも長靴マニアでしたよね。

ワタシの歩幅では、23㎞くらいで4万歩を越えられるみたいです。
トムラまで行って帰れば5、6万歩イケたかもね。行けないけど。
もったいなく思うしょ?でも化雲岳に行きたかったんです。
もう少し早く出れば五色岳まで行けたかなぁ
皆さん縦走装備で大変そうでした。あんな重たそうな荷物担いで登るなんて
ワタシには無理~なので日帰りで1山づつ行くしかないのです。
あと行きたいのは五色と忠別と沼ノ原かな 表大雪で残してるのはこの3つ
クチャンベツ林道が開いてくれればイイのに~

花は想像以上に良かったです。エゾルリソウに会えるとは思ってなかったし。
例年に比べ雪解けが遅いので山選びも悩みながらになりますね。
昼頃から雲出てきて夕方には降るかな?と心配しましたが降りませんでした。



おお!行って来たんだね~!
第一公園 私が行った時には たしかワタスゲしかなく
さみしー感じだったけど そんなに花があるんだね。
お花が満開で 今時期は一番いい時期なのかなぁ。
3時20分下山 まだ余裕でしょ!
日が長いうちなら 五色までアップダウンもそれほどないから
いけそな気がするね。
野鳥の会の長靴 マニアな感じでかっこいいなー
ふくらはぎ太くてもはけるべか?
携帯な感じだから 底とか本体は薄いのかな?
夏用な感じ?
すづきさん
行ってきました~ここいら辺の花がどーにもこーにも気になって。
場所によるけどもう少し後の方が咲いてたのかな?と思う所も。
イワイチョウは葉っぱだけ。雪田が融ける頃イイんじゃないかな?

天人峡からコース、誰にも会わないと思ったけど
往復で4組に出会いました。皆さん縦走な方達ね。
化雲の頂上では忠別方向から2人来ました。
もう1時間早く出て1時間遅く帰れば五色行けるかな♪
そうなると往復29㎞くらい?俵真布~トムラ間ぐらいある?^^;

長靴カックイイしょ?1足1㎏程度でチョイ重くて\3900とチョイ高い。
検索すると\1980でもっと激軽な奴もあったわ。
小さめに作られてるので1サイズ上の物を注文して下さいって。
全体的に薄めだけど軽くて楽。でも岩場を長時間は破れるかな?
ソールの溝は横スジで冬も履けるよ♪
職場の靴箱の高さが低いので冬の通勤用にもイイかなと。小さく収納できるから。
素晴しい!
行ってみたいんですよね~。
でも、ここからだと前泊がいるよな~。どうせだったら、縦走だよな~。
な~んて余計なことを考えるので、未だに未踏ルートです。
ま、その内に。

長靴は、見かけより重いんですね。もっとペラペラなのかと思いました。
わざわざ重たいのに持ってくのだから、余程泥沼が想定されたんでしょう。
覚えておくことにします。
長靴は、余程足にフィットしてないと、下りの時に靴の中で足が遊ぶので、
靴擦れを起こしやすいです。長靴専門家としてアドバイスしておきますね。

ところで、ろ過器って、どんなの使ってます?
先日、オプ行った時も山小屋でその話になって、いろいろあると知りました。
私も装備しようかなと思いますんで、参考までに教えて下さい。
どうぞよろしく。
シケさんは日本野鳥の会の会員?
紅白歌合戦で双眼鏡で覗きながら、数取器でカチャカチャするあれ?

気がついたら11.5㎞、40000歩超え(笑)それだけ充実したお山だったってことですね!
凄いけどシケさんならまだまだいけると思うよ?

この距離自分なら1リットル5本は必要だなぁ…
濾過器実際使ったことあるのかな?

Memuroさん
登山口までが遠いとつい、どうせなら縦走したいとか色々考えて
なかなか実行できないモノですよねー
うちから天人峡は80㎞しかなくて早朝なら1時間チョイで着いちゃうんですが
日帰りするにはちょっと長いなぁという山の入口の為
今まで実行できないでいました。近い割に。

長靴はココ行く為に購入しました。今回は必要なかったですが
雨の後はきっとヒドイ道になると思う場所でした。
プロノでカッコイイ水田靴もありましたが重視したのは重さと携帯性。
プロノは片足720gで、野鳥の会のは片足500g以下 
もっと軽いのもあったけどイマイチ携帯性が悪かった。

↓ 携帯用簡易浄水器はマヨネーズの容器みたいな奴で1コ3000円程度でした
http://www.delios.net/jp/delios.php
水は1本残ったので携帯用簡易浄水器は使用しないですみましたが
いざという時の為に持ってると心強いですよね。
どんな水でも飲めるようになるみたいですけど
自分が使った時の感想としては
水によっては美味い不味いがあるもんだと思いました。

TOSIPAPAさん
いやいや、携帯長靴で検索してみて下さい。
野鳥の会の長靴にヒットしますから。
売れ行き好調商品みたいですよコレ。

いやいや、長いだろうとは想像してましたよ?でもね
ガイドブックにも登山口の看板にも何㎞て書いてないんですよ。
しかも縦走装備のコースタイムしか記載していない。
だから目標登り11時まで、もしくは水3本までとして行きました。
もっと早起きして長靴の代りに水を多く持ってれば五色まで行きたかったなー

1ℓ5本、500mlのペットボトルにしたら10本!?ひえーそんなに持てない~
浄水器はどこだったか忘れたけど使いました。でもなんか苦かった記憶が。
シケさん
おはようございます。
オイラ昨日の山行の余韻に浸っています。
花の図鑑と睨めっこ なのですが?

良いロケーション 憧れの縦走路 花回廊
最高ですね。

TANITA
その手のもの 無いけど(何度も買っては信用できなくて ポイ)・・・良いですね。
damerabbitさん
銀~赤~白?緑?あたりへ行ってきたみたいですね?
お疲れ様でした。天気も良くイイ山だったことでしょう。
万歩計は自分で購入したモノでなく何かの折に貰ったモノで
雪の上を歩いた時はカウントされないですが
夏山では大体の目安になるので重宝しています。
化雲か~
お♪一人抜け駆けして「化雲」まで行ったんですね~
「天人峡ルート」普段は誰も居ないけど、今…「沼の原ルート」入れないから、長くて大変なルートだけど仕方なく使ってるヒト多いんでしょーね。
拙者なんか、一昨年の長期縦走では「ひさご分岐」まで9時間も掛かっちゃいましたからね~
昔は、スゴい藪被りで、木道無かった頃は樹林帯まで大変だったんですョ~(今より1時間は余計にかかった)
雨降ったら…流れてるしぃ!!


やっぱり、あのルートは泊まりでないと…勿体無い。
「トムラ」までピストンして、あの辺りの名所でノンビリしたいもんな~

秋になると、「ポン化雲」下のイワイチョウが、まっ黄色に色付いてキレイですョ~
でも、夏はこんなに花が咲いてるとは知らなかった。

登山口の真ん前に、命の自販機ありませんでしたか?

イイネ♪、アリガト~
mojoさん
抜け駆けしちゃいました。あは。だって、
S隊員盆休みにって言ってたけど、ワシ盆休みないんです(;_;)ぅぅ
人の少ないコースで花を見たかったもんでちょっと偵察に行った次第。
ここんとこ雨降ってないんで道の具合は良だろうと思い。
ポン化雲イワイチョウの葉いっぱいありました。花はこれからみたいでした。

意外と人いましたね。誰もいないコースだから話し声や鈴が聞こえても
ぜったい亡霊かモノノケだ!と身構えてましたがみんな普通の人間でした。

沼ノ原も行きたいなぁ~ヌプントムラウシ温泉からも林道閉鎖されてるって?
トムラは晴れてたらイイ所なんでしょうねぇ でも人が多すぎてね~

命の自販機なんて全然見当たらなかったですよー
登山者に優しくない温泉街だなぁと舌打ちして帰りました。

Leave a Comment