1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
27
28
29
30
31
  03 ,2017

    


プロフィール

管理人

Author:管理人
日本在住
中高年

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
06

Category: 増毛山地

Tags: ---

Comment: 12  Trackback: 0

黄金山
4・5・6日は3連休だった
糠平に行く前に東ヌプカウシヌプリへ登ろうと思ってたが
15時と遅くなってしまったので諦め 駒止湖の岩場を散策した


青空の東ヌプカウシヌプリ
an01.jpg



ジャージに長靴に軍手の ぶらりと山行くオバさん風
an02.jpg
山ガールに対抗して山オバさんファッションを流行らせようかという試み
しかし一番重要なほっかぶりがワタシには出来なかった 要修行


居るはずなのに鳴き声1つ聞こえない岩場
an03.jpg
カメラを持ってずっと無言で立っている人がいた 物音立てると悪いのですぐ退散

ウペペ後もう1泊して6日北大雪のどこかに登る予定だったが
ワチャワチャな車の中を片付けるのが面倒になり帰宅

先日誕生日だった息子に
誕生祝いに山登りでも行く?と誘ったが
山登りが祝いになるのか?と冷たい返事
コンペがあるからと断られる

せっかくの3連休 やっぱりどこかに登りたい
ウペペで興奮した身体をクールダウンさせるには
全身を使った登山がよかろう

ということで 黄金山旧道 10時40分出発
g01.jpg
やっぱり日曜日は混んでるね


前にも後ろにも人がいる でも森の中は気持ちイイ
g02.jpg



旧道は静か 
g03.jpg



どこからともなく桂の甘い匂いが漂ってきて幸せな気分になる
g04.jpg



足元に葉っぱを探すが見当たらない
g05.jpg



ロープが現れてくるとのんびりもしてられない
g06.jpg



この辺はまだ余裕
g07.jpg
後ろから人の声がしてたのに急に静かになりちょっと気になる


垂直の土壁を木の根につかまりながら登る区間は 両手がふさがるので写真がない
g08.jpg
この山を地元の子供は遠足で登り6年生は旧道から登るという記事を見たことがある 今もやってるのかな


ここは誰かモデルが欲しい所 
g09.jpg



新道と合流して頂上まではもう少し
g10.jpg



さっきまで頭上にあった岩が下に見えるようになると
g11.jpg



辺りはガスに包まれる
g12.jpg



前峰で休んでいる若者カップル
g13.jpg



12時10分到着 羽の生えた虫がいっぱい飛んでる
g14.jpg



ちらっと見える何百m下
g15.jpg



頂上は虫がいるので前峰へ戻ってBK
g16.jpg



紅葉は
g17.jpg



終わりかけなのか
g18.jpg



これからなのか
g19.jpg



下の方はまだこれからって感じ
g20.jpg



下りは新道で 13時半下山完了
g21.jpg


昨日の疲れは取れたけど
今日の分の筋肉痛が発生中




スポンサーサイト

Comments

シケさん
つい億劫になって帰っちゃうのわかるな~。
私も遠征した時、そんなんで帰ってきたことあります。

東ヌプカウシのナキウサギ場は、ミョ~な緊張感で溢れてますよね。
私はそばに近づかない主義です。
以前、チビだった長女と見物に行って、中々顔出さないナキウサギに退屈して
ぐずりだした娘に対し、一斉に非難の目が向けられて、とても恐ろしい思いをしたことがあります。
ちなみに、黄金山もすっかり秋深い感じですね。
今年も結局行かなかったな~。ま、そのうち考えることにします。

山オバさんについてですが、
私が昨日同行した奥様達は、正真正銘のオバサンでしたが、
あのふてぶてしさとずーずーしさは、何物にも代えがたい強烈さでした。
ファッションとかそういう問題ではないような気がします。
シケさんも、頑張って下さい。
よく行くね
少しくらいのんびりすればいいのにって思うけれど・・
でも、シケさんすごいわ。
他にやることないのかな?

コガネは旧道→新道が好きです。
旧道は静かで風情があると思います。
春は花がいっぱい見れるし、今時は秋らしく一段と落ち着きが増したのでは?
新道往復する方が多いのかな?っていう気もしますがもったいないですよね。

羽の生えたアリみたいのはまだ飛んでいましたか。(笑)
充実してるなぁ~
素敵な連休を過ごしましたねぇ~
そしてなぜか悔しい?
先日嫁さんを山ファションを見て、ヤマンバだと発言して怒られました。
山オバと言えば良かったんだ…

なぜ、クールダウンで黄金山旧道コースなのかは不明ですが、楽しそうなのでOKデス。

シケさん
ジーッと身体を休める事が出来ないんだね?
会長様は さ。

「体をクールダウンさせるには
全身を使った登山がよかろう」
名言 ですね。

お疲れ様でした。

で きちんと仕事やってるんだろうね(笑

Memuroさん
きっと自分はテント泊とかは出来ないなと思いました。
だって車の中でさえ整理整頓できないんだから
一回開いたテントを小さくたためる自信ありません。

そうそう。カメラマンていうの?殺気だってました。
何かとんでもない雰囲気だったので早々に退散しましたよ。
のんびりご飯でも食ってた方がナキウサギも出てきやすいんじゃないかな
と思いましたけどね。

自分はオバさんより少々オジさん寄りの方なので
ふてぶてしさと図々しさが少し足りないかもしれないです。
オバさんになれるように努力してみます。

黄金山は全身運動できるイイ山です。そのうち来てみて下さい。
watanabeさん
だって今月もう連休ないんです(涙)
それにこれからの休日が必ず晴れるとも限らないし(悩)
いつ雪が降るかもわからない。
そしたら行けるうちに行っておこう!となるわけで
他にやることはありますが、やりたいことの一番が山登りなんです。

旧道→新道がイイですよね。
下りは旧道ちょっとキツイので登りだけ。
春は虫が出てくる前しか行けないけどイイ山ですね。
新道往復する人の方が圧倒的に多いと思いますよ。
旧道で人に会うことはかなり少ないです。

そうそれ、飛んでたのは羽生えたアリでした。
TOSIPAPAさん
素敵な連休になって良かったです。今日も筋肉痛ですけど。
TOSIPAPAさんも今週中に風邪治して週末は山を堪能してきて下さい。
ヤマンバとか言っちゃあいけません。
山ガールファッションだって年齢制限あるでしょう?
年相応の格好をするのが一番イイと思います^^
でもほっかぶりは難しいです。すづきさんに伝授してもらわないと。

体が疲れてる時はゴロゴロするより運動した方が早く疲労回復するって
言うじゃないですか。だから全身運動がイイかなぁ?
と思いましてアスレチック登山にしたんです。
damerabbitさん
いや寝るったら10時間以上寝るし、
ダラダラするったら1日中ダラダラしてます。
仕事はちゃんとしてきましたよ。
今日ワタシはいないモノと思って下さい
と前置きして。
紅葉の黄金山いいね~。綺麗だね。
紅葉時期って よくわかんないね。と、
最近私も思っていた。
下は緑で 中腹は紅葉 上は枯れかけとか。
自分が行った時が 良かったと思ったら
その後 他人の写真をネットで見かけ あれ?早かったのか?と思ったり。
なんだかねー。
と、そんなことより
ジャージ いいしょー!動きやすいしょ~!やめられなくなる感じでしょ~?
ほっかぶりはしてなくても 軍手はいてるから 大丈夫!
他人の目より 快適さで勝負だから!
その駒止湖の岩の道も 素敵だね~。
すづきさん
そうなんです紅葉ってどこの部分が紅葉したら紅葉なんでしょう。
観光客からすれば麓が紅葉した時が見頃なんでしょうね。
登山者にしたら上に登った所が紅葉してた方が感激するんだろうね?
ジャージいいよ^^動きやすくて気持ちイイよね^^
ジャージには帽子よりタオルの方が似合うなと思うんですが
ほっかぶりは素人には難しいです。修行を重ねることにします。
軍手は夏用から秋用に変えました。
山はもう秋も過ぎ冬になりそうですね。

素朴な質問
軍手には「夏用」とか「秋用」とか「冬用」があるのでしょうか?
その手のお店には入ったことがないのでよくわかりません。
違いがわからないので、いつかさりげなくそれぞれの違いを書いてもらえないでしょうか?
watanabeさん
とても素朴な質問ありがとうございます。
軍手に夏用、秋用などありません。薄手、厚手、イボ付きがあるのみです。
裏起毛の軍手もある所にはあります。これは厳寒期用として使用します。
ホームセンター行ったことない?
もしかして軍手を買ったことがない?


Leave a Comment