3
4
5
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  07 ,2017

    


プロフィール

管理人

Author:管理人
日本在住
中高年

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
10

Category: 表大雪

Tags: ---

Comment: 14  Trackback: 0

雨の赤岳
小泉岳へチョウノスケとウルップを見に行く予定だったが
夜中 雨音で何度も目が覚め 朝になっても暴風雨
温泉でも入って帰ろうかなぁ と諦めかけた頃
風が止み 小降りになったので ちょろっと赤岳まで行ってきた


8時45分 銀泉台出発
1aka.jpg



濡れたイソツツジ
2aka.jpg



キバナシャクナゲ
3aka.jpg



イワヒゲ
4aka.jpg



コマクサ
5aka.jpg



第3雪渓 雪はまだなんとなく固い 下を見ると団体さん ツアーのようです
6-1aka.jpg
途中で「もう帰りてー」と思っても やっぱ勝手な行動はできないんだろうなぁ



第4雪渓下あたり こんなとこに川あったっけ?という感じの流れ
6-2aka.jpg
すでに靴の中はウェットです



11時 なんとか到着
7aka.jpg
カッパの中もウェットです 気温が高いので寒くないけどさ



タカネスミレかな
8aka.jpg



クロウスゴ?
9aka.jpg
クロマメノキとクロウスゴ 区別できない



ウコンウツギ
10aka.jpg



14時下山 
11aka.jpg
下りたら晴れるのかよ(笑)

ちくしょー 


スポンサーサイト

テーマ : 山の風景    ジャンル : 写真

Comments

こんばんわ。
雨の赤岳おつかれさまでした。
登山道が…
でもコマクサ、キバナシャクナゲがイキイキしてますね!
シケさん
おはようございます。
雨の赤岳=お疲れ様でした。
「ちくしょう~」同感です。
でも登れたので 結果オーライでしょう・・・オイラなんざ。
14時下山?雨に打たれて山頂に3時間?まさか??
登山口着でしょうか?(後学の為に)
雨の滴「花さん達」奇麗ですね~
靴は昨日「長靴にしました。」~正解でした。
安政火口まででしたので。
カッパ~ゴアの立派なのがほしいいなァ~
何時になることやら。
TOSIPAPAさん
せっかくの休日に雨は困りモノですね。
こんな天候でも山歩けたのはラッキーでした。
花は風で撮りづらかったです。
damerabbitさん
花の時期に雨に降られるのは悲しいです。
風がなければ、まだなんとかなるんですけどもねぇ…
14時下山は銀泉台到着時間です。
頂上は風速15m以上の強風と思われ
早々に退散してきました。
雨の日は長靴が一番イイでしょうね。
安政火口お疲れ様でした。
赤岳
ツカオレっす!
雨でもお花見ができる山は遊園地よりも動物園よりもイオンよりも最高の遊び場ですね。
コマクサ最高!
銀泉台 でしょうね~
シケさんおはようございます。 ありがとうございました。
赤岳 行きたいなァ~ 近いのでね。花さんにも逢いたいし。
ペコンズさん
絶対イオンより楽しいですよ(笑)人あんまりいないしね。
雨じゃなかったら駐車場は満車状態だけど7、8台くらいしかなかった。バスはいたけど。
コマクサは綺麗だったし、車も土砂振りで綺麗になったし、良かった良かった。
damerabbitさん
ぜひ花見に赤岳 遊びに行ってください(^^)♪
十勝に大雪 いいとこばかり行ってて うらやましいなぁ。
私も大雪行きたいなぁ。
今週 ニペソツ行こうと思ってたけど 天気がなぁ(泣
あ、先々週 滝コース(立ち入り禁止だけど)で 原始が原まで行ってきたさ。
最後の滝のとこの丸太が流されてたけど 川は渡れたよ。他は問題無かった~。
原始が原には 姫シャクナゲとワタスゲが咲いてたよ。
あ、心配かけてごめんね~m(__)m
なんか いろいろ面倒になった(苦笑
自分の日記にも飽きたしさ(笑
今は違う人物になり ひとり密かにクールな山日記を書いてま~す(^^)
すづきさん
誰かのページで暑寒別岳行ったらしいコメント見たよ~
それに M氏が、どこかで「我々は滝コース行った」と書いてたので
『きっとSMコンビだわね』と思ってましたが、やっぱり(^^)
すづきさんもイイとこばかり行ってるじゃん。
大雪は花が多いからイイよね。山の形がカッコイイのは愛別だなぁ
滝コース良かったでしょ?苔むしてて人がいなくて涼しくて♪
連休も天気予報は良くはないね、ニペの残雪状況はどうなんだろか?
クールな山日記?どこで書いてんだぁ?
楽しく拝見させていただきました。
要所要所に写真があって、わたしのように登山できないものでも、
しけさんの案内の声が聞こえてきそうに思います。
途中に咲いている花の写真も、見たことのないものばかりです。

団体さんを避けたり、一人登山をゆったり楽しまれたり、
そんなところは似ていて、惹きつけられます。
周りの景色だけでなく、植物や動物、そして足下の石ころにだって、
目を向け、登山を満喫されているところがすばらしいと思いました。
しょうさん
もったいない お誉めの言葉 有難いです。
こんな日記でも 楽しく見ていただけているようで とても嬉しいです。
写真はほとんど 山の上に咲いている花達なので 見たことないのかもしれませんね?
登山は楽しいです 晴れの日も雨の日も。
久しぶりの コメントです
 いい所行ってますね 今年は 雪解けが 遅く 雪渓が だいぶ残ってるみたいですね
って 小屋番なので 石室より 先は ほとんど 行ってない 悲しい状態ですけどね
くまさん
小屋番お疲れ様でした。
たくさんお客さん来ましたか?雪どけ遅いですねぇ、大雪の花はこれからでしょうか?

Leave a Comment