1
2
3
5
6
7
8
9
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
  02 ,2017

    


プロフィール

管理人

Author:管理人
日本在住
中高年

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
30

Category: 樺戸山地

Tags: ---

Comment: 12  Trackback: 0

マチネシリ
4時にかけてた目覚まし 起きたら6時半と寝坊
グッと近間の新十津川ピンネシリでも行こうか
と思ったけど他に車が3台いるのでピンネの隣のマチネシリへ行こう

9時出発 登山口からピンネシリ頂上までは6.12㎞らしい
mc01.jpg
マチネシリへはそれよりちょっと短いと思う


このコースは稜線に出るまで5㎞くらいずっと森の中
mc02.jpg



地面はフカフカで歩きやすく森林浴も堪能できる道 
mc03.jpg



途中開ける所もあるけど 
mc04.jpg



ほとんど木陰なので暑い日も涼しい あと1㎞くらいの箇所でピンネシリが見える
mc05.jpg
あと1.5㎞~1㎞の間だけやや歩きづらい箇所


稜線に出るとピンネシリへの登りが見えるここから700mくらい?
mc06.jpg



あっちへは行かず反対の道を登る
mc07.jpg



マチネシリには誰もいないはず
mc08.jpg



11時到着 誰もいないけど「マチネシリ」の標識もない
mc09.jpg
あるのはピンネシリへの→ と隈根尻への←看板だけ


ピンネバックにBK
mc10.jpg



持ってきた食糧
mc11.jpg



30分ほどボーッとしたあと 隈根尻にさよならして下山開始
mc12.jpg



ピンネシリからは数人下りてきている様子
mc13.jpg



トリカブトが咲いていた
mc14.jpg



トリカブト畑
mc15.jpg



あと1.5㎞~1㎞の区間は歩きづらいが 
mc16.jpg



まだアジサイが綺麗に咲いていた
mc17.jpg



涼しげな青に
mc18.jpg



光が透けて美しかった
mc19.jpg



その後また
mc20.jpg



森林浴を楽しみながら帰りました
mc21.jpg


気持ち良い山でした



スポンサーサイト

Comments

どんだけ、
食い物持っているのよ。
わたし、カップめん1個プラスしてくれたら芦別旧道行けますよ。
人のこと色々言ってるくせにちゃんと持ってるじゃね~か。

今日は暑かったんじゃないかな。
そのあたりの山、反対側からよく見ているけど楽しい山なの?
登った方がいいかな?
Watanabeさん
遭難した時のことを考え食料は沢山持ってます。
でも食べたのBKと梅しそオニギリだけですよ。
パイナップルジュースも飲みました。
ジュースは100%に限るね。

ピンネシリは結構人登ってたようです。
ワタシは分岐からの登りがキライです。
でも分岐までの道は好きですねー
暑い日も涼しいし、地面も足に優しいし。
片道5キロも森林浴できるのが最高です。
展望がない道のりがイヤな人には不向きかも。
登山口まで6キロ程の砂利道は少々悪路です。
何故か悔しい
森の中がすごく気持ち良さそうですね!
今日の山行は木が無い山と岩々、日陰のハイマツトンネル、塹壕のような登山道でヘロヘロになりました…
なんか悔しい(笑)
おやつ多めが基本です!良い心掛けです~
あと練りウメは私も買いましたが予想していた物と全く違う食べ物でした…
どうでした?
私的にはもう買わないと思います。
木洩れ日のアジサイ
どの写真の素敵ですが、木漏れ日のアジサイが気に入りました。
沢山の食料に驚きましたが、遭難に備えてなのですか、そうなんだぁ~(^^;)
マチネシリは3年前の5月にピンネシリに登る途中に登った記憶があります。

ところで、私は先日の記事を読むまでシケさんが独身だと思っていました。
すくなくともお嬢さんが二人いらっしゃるのですね。
とても若々しいので勘違いをしました。
TOSIPAPAさん
十勝岳~美瑛岳?美瑛富士?お疲れ様でした。
あの辺は緑が少ないので日差しが強い時期は
キツいですよねーしかしワタシも
寝坊しなければ十勝連峰の予定でした。
TOSIPAPAさんのおやつの量に比べたら
少ないですよね?
練り梅は初めてでしたか苦手な食感?
干梅とまた違ってまあまあ美味いです(^^)
tarumae-yamaさん
まだアジサイが咲いていた部分は
とても冷涼な気持ちのイイ場所で
ずっとそこで花を眺めていたくなりました。
食料は少し多めに持って行きますが
ほとんど食べずに帰ってきます。遭難用だから。
ピンネシリは頂上があまり好きじゃなくて
あの登りはパスしてマチネシリにしました。

生活感がないようで独身者に思われること
ありますが、子供は他に長男もいて皆成人
孫も2人ほどいる婆さんです。
おつかれさま
シケさんはいつも通りですね。
こちらもいつも通りです。
これから少しずつ寒くなっていくね。 雪が降る前まで夏山を遊びつくさなきゃダメだよ。
晴れたらゴーだよ。
シケさん
いつもながら
おやつ一杯だね。
オイラ 今回 藻岩山 おやつ買うの忘れたさ♪
山頂レストランもあったけど・・・・・。
止めた~。
食わなくとも 楽しんだよ♪
都会のお山
ペコンズさん
いつも通りです。寝坊も。
ペコンズさん達はアノ山行ってきたのかな?
コメントくれてるって事は無事だったんですね(^^)

最近は冬の方がイイなと思うようになっちゃって
たんですが夏山も最後まで楽しまなくちゃね~
damerabbitさん
都会の山お疲れ様でした。
おやつも食べないでご苦労様です。
でも下りてからのラーメン美味そう!!
お孫さんの顔も見れて山も登れて
都会も捨てたもんじゃないですね(^^)
シケさん
この週末は、最後の夏って感じの天気でしたよね。
日高山脈の山並みもスキッと見えて、
きっとあのてっぺんには、人が大勢いるんだろうな~って思ってました。
私は牛追っかけてましたけど。

そろそろ、花も少なくなって、いよいよ秋ですねえ。

Memuroさん
牛追いお疲れ様でした。
気づけばもう9月ですねー
今年の紅葉は少し早いとか?
朝晩涼しくなってきました。
こないだ春がきたばかりなのにもう秋
山は季節の移り変わりが早くて忙しいですよね。
さて明日はどこいこう

Leave a Comment