2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

    


プロフィール

管理人

Author:管理人
日本在住
中高年

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
18

Category: 天塩山地

Tags: ---

Comment: 18  Trackback: 0

1009
今まで行きたくても行けてなかった三頭山へ

Pekon's氏に連れていっていただく


Pekon's氏のご実家から借りてきた軽トラで 雨煙別から相当急な林道を走り丸山分岐へ着く
st01.jpg
ここまでの道のりで本日の登山は終了した感じがしたほど林道は急だった


こんな感じのコース
st02.jpg



9時出発
st03.jpg



三頭山が見える
st04.jpg



気絶しそうになりながら通過したアノ林道が見える
st05.jpg



ガイドブックではこの辺が馬ノ背辺りと写真載っているが なんか違う?
st06.jpg



青空
st07.jpg



急な登りを終え
st08.jpg



振り返るとこのような景色
st09.jpg



胸突き八丁という所
st10.jpg



気持ちイイ道
st11.jpg



山頂が見える
st12.jpg



10時半山頂
st13.jpg



南側 幌加内の街
st14.jpg



北側の山々  Pekon's氏に1つ1つ山の名前教えてもらうが覚えられず
st15.jpg



小平の方?の橋
st16.jpg



鷹泊坊主山が美しい 手前の山もカッコ良い
st17.jpg



強風の中 BK
st18.jpg



11時下山開始
st19.jpg
oginoさん来ないかな?と言いながら下りる


結局 誰にも会わず
st20.jpg

12:40下山完了
またアノ恐ろしい林道を走り帰る
Pekon's氏 運転ありがとうございました
次は絶対徒歩で行きます(笑)

三頭山 登れて非常に嬉しかったです






スポンサーサイト

Comments

林道
今回は軽トラでの林道走行がメインだったのでしょうか?
山登りのほうはいやにあっさりで^^
林道はかなりデンジャラスな印象ですが、いっそ頂上まで車で登るというのもブログ的には面白かったと思います。
ぜひ次回ご検討を。
軽トラは林道走るのに有利なの?

oginoさんに山で会うのは難しいと思います。
春に私がお会いしたのは奇跡だと思うも。
うらやましいだろ。
シケさん
軽トラで激しい林道走行、ラリーの世界とも違う新境地を開拓されたようですね。
でも、山もいい感じじゃないですか。
イマイチ、どこだかよくわかんないんですけど、
もう少し晴れてれば、眺望も利きそうですね。
夏靴山歩きも残り僅か、なんか寂しくなりますねえ。

私は、あまりにも出歩かない(出歩けない)ので、
健康維持のため、自宅で晩酌を止めました。
凄いでしょう。
シケさんの記事とは何の関係もないんですが、
誰かに自慢したかったもんですから。
最初に晴れていますね…
三頭山?どこ思ったら幌加内なんですね、温泉もあるし蕎麦がうまそうです。
胸突き八丁とか急登そうな感じ?
林道も軽自動車でないとすれちがいが怖いとか?

あとMemuroさんへ
健康維持のため、自宅で晩酌を止めました。
きっと外で飲むという事ですね!


シケさんへ
いつも、意表を突く山(^_^)
そんな所にお手軽の山、あったんですねえ
まだ登れるでしょうか?
今度1人登山を挑戦して見たいけど
三頭山 大丈夫かなあ…
来年になりそうですけど(^_^)
私のまわりでシケさんファン少しづつ
増えてますよ!
プチ山 まあです。
お久しぶりです!!
いつも覗かせてはいただいてました(^^)
今年の冬は毎週のように三頭山に通っていたのでついつい懐かしく。
まぁ冬の場合はルオントから登らなければいけないのですけどね(遠)
5合目まで車で行けるのですね!!
反射板のところは急だったと思いますが・・・お疲れ様でした(^^)
またお邪魔させていただきまっす。
Watanabeさん
山のあとお通夜だったりでアップが遅れ、
翌日夜勤で返事が遅れ、皆さんゴメンナサイ。

その通り、林道走行がこの日の核心部です。
ヤマレコでも5合目まで車で上がった人は
林道ひどかったと書いてありますね。
山についてアッサリなのは時間がなかったのと
孫抱っこしながらだからジャマされてジャマされて。
林道は軽トラに限りますね。ELというギアスゴい。
エクストラロー、ウルトラローとも言うらしいです。
ペコンズさん「oginoさん来ないかなー」
ワタシ「ジムニー壊れてるから来ないよ」という会話でした。
三頭山通えばいつかは会えるかもしれないよね。
Memuroさん
とにかく急な所が2箇所くらいある林道で、
その他は狭いのに深い側溝が掘れてたり、
軽トラの車幅でもギリギリな部分があったりで
手に汗握るドライブでした。
山はイイ山でしたよ。熊の気配も痕跡もなく。
一等三角点のある山なので見晴らし最高です。
天気が良ければ利尻も見えるそうです。
自宅での飲酒を控えて今後の外飲みに備えてる?
肝臓へのいたわりですね?忙しくて運動できないときは
階段でも昇降してしのぎますか( ^^)/
TOSIPAPAさん
三頭山は、山登り始める前から登りたいと思ってた山
なんですが、虫が多そうで熊もいそうでと、なかなか
登れず、今回誘って頂きやっと念願かないました。
温泉も蕎麦もイイですよ!幌加内町。
山はたまに急な箇所ありますがちょっとだけ。
問題は5合目までの林道です。
すれ違うなんてムリムリ。
軽トラ1台ギリギリの幅で雨裂多数。
過去に同様な林道でJAFのお世話になった時の
トラウマがよみがえり過呼吸になりそうでした(笑)



まあさん
ピリベツ、西クマネシリお疲れ様でした。
日曜は晴天だったから気持ち良かったデショー!
三頭山は幌加内なので旭川から近いですよ。
まだ登れましたけど、いつ雪降るかな~?
1人でも登れそうですが、人は全然いないです。
それと、車で行くのは止めた方が…
次回三頭山行く時は政和温泉ルオント側から
徒歩で登ると心に決めてる自分です。
ファン?(*゚∀゚*)
nabeさん
お久しぶりです~
ワタシもいつも覗かせてもらってます(^^)
冬に幌加内の山行ってるって、三頭山でしたか。
ルオントのとこから頂上まで?!遠いですね~
スキー滑るのにイイ斜面があるんですね?きっと。
夏は5合目まで車で行けますが、結構つらかったです。
車幅の狭い、やや車高の高い、馬力のある車が
イイかなと思います。ワタシには行けません。
反射板のとこは急ですね、冬あそこ登れるんですか?



憧れの三頭山
三頭山ファンクラブ会長シケさんこんにちは。
音江連山ファンクラブ(非公認)会長のペコンズ総帥です。
私の憧れは幌加内~朱鞠内の畑と土地です。
今度は雪のある時期に温泉から登り、温泉入って皆で宴会しましょう。

おだって2速で登って止まり、ELと坂道発進をしたとき軽トラの威力感じてくれたみたいですね。 あれから試したのですがリアなら大人二人で持ち上がりました。
ペコンズさん
あ、どうも 三頭山ファンクラブ会長のシケでした。
音江連山ファンクラブ(非公認)会長のペコンズ総帥さん
その節は大変お世話になりました。
総師の憧れの地はワタクシの故郷だったんですね。
なまら雪深い所ですよ。シバレルし。
雪降ってから是非宴会行きましょーね。
トンネル出来てから近くなったよね幌加内。
エンストからの坂道発進は興奮しましたね。
もうダメかな?と思った時に現れた救世主が
ELギアですよ。軽トラ万歳。
えーと脱輪したら総師1人で頑張って下さい。
こんばんは。
ペコンズさんと三頭山だったんですか。
写真を拝見しますと、笹狩り&標柱の塗り直しが最近行われたようですね。
政和温泉での宴会、いいですね。ぜひ参加しますのでお声かけください。

自分も幌加内は昔から興味があります。以前、幌加内町史を古本屋から買ってきたくらいです。だからこのマイナーな山域に今まで入ってきたかもしれません。

それと、ジムニーが先ほど直ってきました。これまで修理は10回目くらいです。
もうダメかと諦めていたのですが、奇跡的に直ってひとまず良かったです。
走行距離が17万キロですから、またいつ壊れるかわからないのですが・・・。
oginoさん
こんばんは!
ジムニー治ったんですか!おめでとうございます(^^)
噂をしながら来るかなー?と願ったんですが、
北海道にいらっしゃらなかったんですね。
ワタシもペコンズさんもoginoさんファンなので
政和温泉宴会の際は是非参加して下さいね。
しかし幌加内好き意外といるんですね?
ワタシは添牛内出身でして、朱鞠内ダムが決壊したら
霧立峠まで逃げろと言われて育ちました。
昔の政和温泉でジンギスカン食べた経験もあるし
なんだかちょっと鼻が高いです。
訂正
会長申し訳ないです。
宴会の件ですが雪が降ってからでは忙しくなるので残雪期くらいにやりましょう。
ただ地元であれば音江連山の集いできると思います。

ペコンズさん
そうでしたね。
残雪期にいたしましょう。
そうですね音江連山の宴もイイですね。
となると鳩の湯温泉はもうないので
「まあぶ」ですかね。
小学校か中学校の時(それも思い出せないほど遠い昔)、三頭山登りました。 政和温泉からです。
頂上からの景色が360度見渡せて良かったのは記憶にあります。
私の本当に数少ない登山歴の一つです。(で、後は2つ位しかないけどさ)
半額おばさん
小学校か中学校の時?
何年前になるのか計算できないですね(笑)
そういえば半額おばさんも
皆の憧れ幌加内町出身でしたね(o^^o)
昔の政和温泉覚えてる?

Leave a Comment