1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  09 ,2017

    


プロフィール

管理人

Author:管理人
日本在住
中高年

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
26

Category: 十勝連峰

Tags: ---

Comment: 12  Trackback: 0

美瑛岳
去年6月を最後に十勝連峰登ってなかった
天気予報は曇りのち雨
今まで美瑛岳で晴れたことがない
どうせ雨なら美瑛岳がイイかな


5:50出発 望岳台の駐車場は疎ら
01_20150727184821d8d.jpg



十勝岳避難小屋手前の分岐を過ぎ美瑛岳方面へ
02_20150727184822db9.jpg
こんな日でも人いるんだーと先行する団体を眺めてたら道間違った


その後その団体さんと会って
04_201507271848255e4.jpg



函状の部分を通過した所で若い女性1人と会って
05_20150727184827881.jpg
下山の若い男性1人とすれ違った後は誰にも会うことがなかった


ポンピ沢通過
06_20150727184846e3f.jpg




急斜面を登り振り返る 雲の平には真新しい熊フンがあった
P1180036.jpg



美瑛富士との分岐 ここからが長い
07_201507271848485da.jpg



ガスで見えない山頂付近
08_20150727184849a37.jpg



8:40到着 何も見えない中BK
09_20150727184851d5d.jpg
晴れていれば右に十勝岳


こちらは美瑛富士~オプタテシケ方面 真っ白
10_2015072718485241a.jpg
ガスってはいるけどまだ雨は降ってない 降り出す前にボチボチ下りる


イワヒゲは水滴をつけて
11_2015072718491199f.jpg



可愛さアップ
12_20150727184913a31.jpg



上の方のイワブクロはまだ蕾
13_20150727184914dee.jpg



多分メアカンキンバイ
14_20150727184916b9d.jpg



ミヤマリンドウ
15_20150727184917a95.jpg



真っ白イソツツジ
16_20150727184934042.jpg



めんこいツガザクラ
17_20150727184936ec9.jpg



シモツケロード
18_2015072718493727b.jpg



雪の上はとても涼しい
19_20150727184939bab.jpg



まだコザクラが咲いてる所もあれば
20_20150727184940d10.jpg



イワギキョウや
21_20150727184957e6d.jpg



リンドウも咲きだした もう秋になるんだな
23_201507271850017a6.jpg



イワブクロがいっぱい
22_2015072718495962f.jpg



シモツケもいっぱい
24_20150727185002ac3.jpg



雲の下に登山口が見える ここから真っ直ぐ行けたらイイのに
25_20150727185003193.jpg

下の方で十勝岳からの下山者と会いお話しながら歩く
神奈川から来た女性2人は百名山狙いで95座目とのこと
百名山に興味ないけど結構費用がかかるんだそうだ 
そうだよね日本各地行くもね でも流行ってるよね
みんなお金持ちなんだなぁと感心した

12:40下山
下界は雨だったそうだが 雨には当らず
涼しくてとても気持ち良い山だった


スポンサーサイト

Comments

水滴
シケさんも水滴つけてみ。
かわいさアップするよ♪

どうしてそこで3時間切れるのよ?
まったく信じられんヤツだな。
二足歩行していないだろ。
これで山頂で晴れたら面白かったのにね。
今度美瑛岳に登るときは事前にお知らせください。
その日だけは避けますので。
最後の画像は雲の平だろうか?
下りでそこを通る時、望岳台までロープでつなぐイメージが頭に浮かびます。
しゅ~っと下りれたらなぁ。って。
十勝はしばらく行ってないな~
お疲れさま。
watanabeさん
夕張岳お疲れ様でした。

毎日ひたいに水滴(汗)つけてますよ、更年期ですから♪
休憩するともうここでイイかなぁとなるんで無休憩で行きます。
だから早めに着くけど歩みはゆっくりです。股下短いからね。
ここは雲の平~美瑛富士分岐までがスキですね~
小屋までの区間と美瑛富士分岐から上はあんましスキじゃないけど。
美瑛岳は5回目ですが全部天候不良です。
まぁ花が目当てなのでイイんです。今後もしばらくは登らないかな。
あ、でもご一緒にと言うんなら勿論行きますから、ご連絡下さい^^
最後の画像は雲の平です。シューって下りれたら面白いでしょうね。
真っ直ぐ下りる道があるだけでもかなり助かるんだけどなー




こんにちは!
雨と分かっていて行くなんてすごいですね!
僕なんか雨が降るかもというだけで閉じこもります(笑)
でも雨の日の花はきれいですよね!
今回は行けなかったから今度の休みは雨でも行っちゃおうかな(笑)
そんな気にさせてもらいました(笑)
i-tomoさん
雨の日は人少ないし、花キレイだし、涼しいしで、
ワタシにとっては登山日和です。
暑いより寒い方が歩きやすいんですよね。
でも濡れて風に吹かれたら低体温症になるんで
濡れたら着替えるようにしています。
次の週末もなんか天気悪そうですよ今の所。
霧雨程度なら花見最適ですね(^^)
雨の美瑛岳が良い?
4WDモードのポンピ沢からの急登、美瑛富士分岐からの浸食の進んだ塹壕のような登山道…想像しただけでズボンがドロドロだよ…
おまけに3時間で山頂(笑)
やっぱりシケさんは凄い!いい意味で普通と違うと確信しました(笑)


TOSIPAPAさん
美瑛岳はいっつもガスに霧雨なんですよねー
でも炎天下よりはイイです夏は。
足だけで歩ける所より手も使うような所の方が登ってて
楽だなと感じるんで、下のガラガラな道は苦手です。
上のえぐれた道もイヤですね。あそこは残雪ある時期に雪の上歩く方がイイですよね。
でも今回汚れませんでしたよ。雨降らなかったし~
シケさん
水滴の花 美瑛編
良いですね♪
水もしたたるおねえちゃん か~(笑
こんな日も登ったんだ。
お疲れ様でした。
damerabbitさん
花は濡れてましたけど、
雨は降らなかったのでワタシは無事でした。
下界は雨でも山は曇り。
登ってみなければわからないもんですね。
シケさん
私も美瑛岳はいつもガスです。
親近感を覚えるな~。
ちなみに、蘆別岳とニペソツもそうです。

花が多いですね。
今年は咲き出しが遅かったようですから、
今がちょうど見頃みたいですねえ。
でもリンドウか~、山は秋モードに入りつつあるんでしょうかね。
なんか寂しいじゃないですか。

でも、平日&ガスとは言え、この時期の十勝連峰で
数人にしか出くわさないなんて、
人見知り(?)するシケさんには、ラッキーだったじゃないですか。
お疲れ様でした。
Memuroさん
美瑛岳は100%相性悪いですが植物があるので十勝岳より好きです。
蘆別岳ってなんて読むのでしょう?どこの山?
ニペソツは2回しか行ってないけど晴れと雨だったので50%かな。

花が多いのでこの山はイイんですよね。
今年は花が良くない年のようですがまあまあ咲いててくれました。
もう秋ですよ。Memuroさん今頃は山三昧の予定が出張になったそうで?
静岡行ってまた飲み過ぎないように気を付けて下さいね。

平日のように見えてこれ日曜日です。なのにこの人出。
天気予報の影響ってすごいですね。
実はそれほど人見知りでもないんですよ。
山では山と真剣に向き合いたいと言うか
どっぷり浸かりたいと言うか
そういう事で人のいない所が好きです。
シケさん
最近老眼が進んで、小さい字がよく見えなくて…
葦別岳⇒芦別岳です
お恥ずかしい。
Memuroさん
老眼、ワタシもなんですよ。
小さい字読めなくなってきました。
最近ザックの中が暗くて物が探せずホント困ります。

Leave a Comment