1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2017

    


プロフィール

管理人

Author:管理人
日本在住
中高年

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
02

Category: 表大雪

Tags: ---

Comment: 12  Trackback: 0

赤岳-小泉
2日連続早起きで眠い目こすりながら高速乗って
今日も来ました昨日と同じとこ
今日はゲート開いてました
駐車場は13、4台


5:30出発 清々しい朝 ここではいつも雲海が見れる
01_20150802202247b4a.jpg



8月3日追加写真
00_2015080318475266f.jpg
5:50頃 第一花園通過 白い服の人はひかるさん


コマクサ平ではまだコマクサが咲いていた ニペソツ山が見える
02_201508022022495b5.jpg



7:00赤岳到着 ここまではトレーニング
03_201508022022503c1.jpg



ここからは花を見ながら散歩 なんだっけこれミヤマなんとか?
04_201508022022510f8.jpg



エゾツツジがいっぱい咲いてる
05_20150802202253e83.jpg



白雲に向かう道にリシリリンドウ
06_2015080220231020b.jpg
ミヤマリンドウより濃い群青色


分岐で休んでいる男性1人 話してるうちに
07_2015080220231131c.jpg
damerabbitさんのお友達の置戸のOさんと判明 
Pekon's夫妻ともお知合いだと言う
世間て狭いね


コマクサもまだ新鮮 今年はホントに花が遅い
08_2015080220231312c.jpg



白雲には興味ないけど これ探しに来たの
09_20150802202314ba3.jpg
ヨコヤマリンドウ咲いててビックリ 結構毎年探してたんだけど初見!本物?


後からOさんもやってきて花に詳しいお友達にヨコヤマリンドウなのか確認してもらうことに
10_2015080220231507e.jpg
その後Oさんは白雲へ 花だけ見て白雲パスしてワタシは戻る 


チングルマ
11_20150802202334dec.jpg



ヨツバシオガマ
12_20150802202336d70.jpg



○○ツメクサ 好きな花なのに覚えられない
13_20150802202337cd7.jpg



分岐から下りて
14_201508022023389c8.jpg



白雲小屋へ キバナシオガマ
15_20150802202340444.jpg



クモイリンドウはまだ蕾の蕾 1つくらい咲いてると思ったのに全然咲いてなかった
16_20150802202357a3c.jpg



雲がかかってきたトムラウシ方面バックにBK
17_20150802202359a1c.jpg



道標に何やらマークが付けられていた ちょっと前になんかで見たコレ新聞かな
18_20150802202400e47.jpg



板垣新道へ向かう道でクモマユキノシタ
19_20150802202402478.jpg



チシマクモマグサ この2つの花同じ所に咲いてること多いけど
20_2015080220240413d.jpg
クモマユキノシタは結構色んな場所で咲いてた


エゾツツジがちょうど見頃
21_201508022024219dd.jpg
板垣新道登り 緑岳も特別な花ないのでパス 小泉岳へ向かう


振り返ると緑岳からの団体さん達が見える
22_20150802202422889.jpg



チシマギキョウ
23_20150802202424190.jpg
小泉岳通過 そのまま赤岳へ


途中でi-tomoさんご夫妻と出会う 山って狭い
24_201508022024256e5.jpg



11:30 人人人の赤岳を後にする
25_20150802202427546.jpg



第4雪渓にはまだフレッシュなチングルマ
26_20150802202450ae7.jpg

13:00下山完了
ここしばらく山で人に会うこと少なく
久しぶりに人気の山行ったら ものすごい数の人がいた
しかも単独者はほとんどいない カップル若しくはグループ 
綺麗な花が咲く道は誰かと歩いた方が楽しいだろうなと思った









スポンサーサイト

Comments

こんにちは。
土曜移動で目的地向かう途中にシケさん行政地寄り一仕事。石狩川渡った時の水量にビックリし、そして付近の山々に思い出しながら・・・20分違いで同じコースの山行に驚きつつもお会い出来ず残念。忠別から365日目の表大雪でした。
下山時にすれ違う人、人、人・・・こちらも驚きでした。。。
ひかるさん
こんにちは
ヤマレコ見てアレ?っと思いました。
で、よく思い出してみると第一雪渓あたりで
なんか見たことあるなーと感じた男性いたんですよね。
あの方がひかるさんだったのかも???
だとすると去年も今年も同じ日に会ってるんですね(笑)
他にカメラ構えてた男性も1人いました。
土曜日は山の上は雨じゃなかったんですね?
石狩川はすごかったですよね。

sikeさん
onodera氏の後ろ姿
良いね~♪
ソロで白雲泊だったのかな?
暫くあっていないから後程電話しましょう~っと。
総帥様にも
よろしくお伝えくださいね♪

世の中 狭いよね・・・ほんと♪
花を
見に行ったんですね。
相変わらず花が多くて素晴らしいところですね。人も多いけど。
リシリリンドウすごくきれいです。
この花小さかったよね?
それにひきかえヨコヤマリンドウはすごく地味です。
エゾオヤマノリンドウもそうだけど、花が開かないのはどうかと思います。(日中開くのかな?)
中のぞきましたか?
クモイリンドウは毎年見に行こうと思いつつなかなか見れない。
今年も見れない予感でいっぱいです。
高原温泉からさらりと登ってお昼位に温泉入ってみたいです。
2日連続でお疲れさまでした。
damerabbitさん
世の中狭いですよねホント。
山の世界が狭いんですかね?
最近、山で人と会話してなかったし
楽しかったです。
人がいる山もイイもんだなぁと思いました。
sikeさん、ピンポン!です(笑)
コメ後に何処で?と思いながら、雲海見ながら何度も振り返りながら~
今日はのんびりと。後続者に抜かれたソロ女性記憶はここだけ?の漠然
とした思いでしたが・・・
また、来年の8/2に~(笑)
watanabeさん
花見に行ってきました。
7月よりは人少ないと思ったのですが沢山いらっしゃいました。
でも珍しい花はやっぱりこの辺なんで行かないわけにはいかないのね。
ヨコヤマリンドウやっと会えました。
密かに毎年探しに行ってたんですよ。努力が実ったわ。
ものすごく地味で超目立たない花でしたが見つけた時は感動しました。
クモイリンドウはi-tomoさん情報によるとあと3日後以降らしいですよ。
多分半月くらいは咲いてると思うのでぜひ行ってみて下さい。
高原温泉もイイ湯ですし^^
いやホント2日間連続2時起き疲れました(笑)
ひかるさん
やっぱりそうでしたか^^
なんだか見たことあるような人のような気がしたんですが
でも思い出せず通り過ぎた記憶があったもので。
この辺の花も綺麗に咲いてて雲海も綺麗でしたよね。
また来年の8月2日再会できると面白いですね(笑)
こんばんわ〜
昨日はお疲れさまでした!
二日連続で銀泉台狙うなんて驚きました!
会えるなんて思ってもみなかったのでうれしかったです!
あの後白雲分岐から小屋方面にまがりゆっくりじっくり探したのですが、ヨコヤマリンドウ分からなかったです。とっても残念(涙)
小屋の人とも色々話しさせてもらい情報を聞きましたが、固有種のなんとかタンポポもただのタンポポと間違えられて、勝手に抜かれたりしてるみたいです。
花ってむずかしいですよね。
秋と言わず大平山ぜひ検討してみてください(笑)無理か(笑)
i-tomoさん
お疲れ様でした。
ヤマレコ拝見させてもらいました。すごい写真の数ですね。
花が綺麗だといっぱい撮りたくなりますよね。
2日間同じ山ってアレかなー?と思いつつ、また行きました。
ヨコヤマリンドウ見せるために守護霊様が導いてくれたんでしょう(笑)
i-tomoさん見つけられませんでした?残念!非常に珍しい花らしいですよ。
フタマタタンポポ?んー高山でタンポポ見てもちょっとねーですよね。
抜かないまでも踏みつけて歩いちゃいそうです。
大平山遠いでしょー?札幌さえ行けないワタシには難しいです(^0^;)
今晩は、シケさん。相変わらず(益々)精力的に登ってますね。
 花の写真、益々磨きがかかってきましたね、見習わなくては。
 私事ですが、2日はホロピリ右大股沢から鷹泊・白鳥山に行ってました。
 標高600mで見るチングルマ・シラトリシャジンに感動するも、そこから
 先は藪、そして藪。歳だ~やっとの思いで下山して来ました。
山髭さん
あらっ。
2日はてっきりまあさん達と原始が原滝コース行ってたんだと思ってました。
白鳥山でしたか。シラトリシャジンいいですね。羨ましいです。
今時期まだ低山は暑そうですねー(汗)
藪漕ぎお疲れ様でした(^^)

Leave a Comment