1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
27
28
29
30
31
  03 ,2017

    


プロフィール

管理人

Author:管理人
日本在住
中高年

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
21

Category: 北日高

Tags: ---

Comment: 10  Trackback: 0

チロロ岳
シルバーウィークは
前半天気が悪く家族サービスに勤しみ
天気の良い21日Pekon's氏とそのお友達のSさんとチロロ岳へ

6:30出発 薄暗い林道を歩いて
01_20150923220216b99.jpg



しばらくするとここ
02_20150923220218259.jpg



大きめの岩がゴロゴロの
03_20150923220219402.jpg



沢を登る
04_20150923220221e7b.jpg



今日は初めての沢靴 ネオプレーンの靴下とスパッツもあって良かった
05_20150923220222427.jpg
良く見るとSさんと靴お揃い 
しかし1日歩いただけで縫い目が破れた クレームきくかね


振り返ると見える山はペンケヌーシ?? 陽があたらず涼しい
06_20150923220244dcc.jpg



行く先を見ると青空に紅葉が美しい
07_20150923220245de5.jpg



ここまで来たら今度は二の沢へ下りる
08_20150923220247f6f.jpg



水が少なめで歩きやすく
09_20150923220248026.jpg



日陰が涼しく気持ち良い
10_20150923220250cdc.jpg



だんだん明るくなってきて
11_20150923220312aff.jpg



見上げるとチロロ西峰
12_20150923220314da7.jpg
今日はPekon's氏の調子が悪い 
ズボンがキツくて足が上がらないらしい
本命は明日なので今日はどうでもいい山だったようで
どうでもいいズボンをはいてきたようだ
「このズボンはくといつも調子悪くなるんだよね」と言う
だったらそんなズボン捨てれや!と激怒して進む


西峰へは熊の掘り起こしでいっぱい
13_201509232203150ed.jpg



そこを過ぎると尖ったヤツの奥に本峰が見える
14_20150923220317378.jpg



珍しくPekon's氏が空腹を訴えここでオヤツタイム
15_20150923220318271.jpg
Pekon's氏は連続登山3日目、S氏は2日目
そして2人の本命は明日の山 今日はまったくヤル気がない
チロロが見える場所で引き返そうかなとか朝から相談してた


低いハイマツの道を登って
16_20150923220337373.jpg



9:50山頂
17_20150923220339be3.jpg



背後は西峰
18_20150923220340fd4.jpg



標識バックにBK Sさんありがとうございました
19_20150923220342bd0.jpg



ピパイロから1967
20_201509232203432ed.jpg



幌尻岳方面
21_2015092322040366e.jpg



紅葉している山々を
22_20150923220405897.jpg



のんびり眺めて
23_20150923220407266.jpg



10:40下山開始
24_201509232204072fe.jpg



下山途中で2人組とすれ違う 良く見ると1人はカーディガンにジーンズの街着
25_2015092322040958b.jpg
靴まで見なかったがもしかしたらスニーカーだったかもしれない 
すげぇ もしかしてヘルメットに沢靴の方がおかしいのかもよ
こんな重装備いらないのかもよ そんな軽い山なのかもよ
とか話し合いながら帰る 


が 登りではそれほど苦にならなかった所が下りではことごとくキツい
26_20150923220426286.jpg
ココで股間を強打したPekon's氏を笑ってたら 
その後どうにもならずお2人に助けられてやっと下りる所もあった
人の災難を笑うと罰が当たるものです


お2人は慣れた感じでスイスイ下りるが
27_20150923220428f3a.jpg
自分はもうグダグダ 滑りそうな所は尻滑りで下りた


ホント大変ダッタヨ…
28_2015092322042962d.jpg

14:10下山完了
超疲れたが翌日仕事の自分には160㎞ドライブが待っていた





スポンサーサイト

Comments

やっと
アップされましたね。
いつアップするんだろ?と思っていたら次の山登ってるし。
やっぱり沢仕様だったんだね。
来年は私も一式揃えたいと思います。
・・どこ行くかは揃えてから考えます。
今、すご~くうらやましいです。
沢ってタイヘン?

BK、皆さん仕方なく付き合ってくれてる?
シケさんのひと口に生命力全く感じませんけど。
ともあれ、お疲れさまでした。
watanabeさん
時間がなくてなかなかアップできませんでした。
最近、孫寝るの遅くてジャマされてPC向かえず、
しかも休みはまた山行くから写真見るヒマもありません。

沢用品は緑岳の帰りに靴を値段だけ見て適当に買い、
チロロ前日にスパッツとかも必要かと買い足しました。
たいして試着しませんでしたが問題ないです。
でもね、こんなカーペットみたいな靴裏で大丈夫なのか?と思いますよ。
沢は初めてなので大変でした。選んだ山が悪かったのかな?
でも地元の人はジーンズで登ってるくらいだし、自分の力量不足ですね。
ワタシの1口は小鳥のようなんですて。
しかし他2人のBKは嫌々感出てますね。
この日はワタシ以外は2人ともヤル気なしでしたから。
おつかれさまでした!
チロロの後の本命が気になりますね(笑)どこなんでしょうか?
沢靴は5.10ですか?縫い目が破れたって1回でありえないですよね?
返品です!
僕はモンベルの使ってます。みんなから履きにくいとかすぐ壊れるとか言われてますが、なかなか快適です!破れもしませんし。
ただちょっと履きにくいだけですが、履いたらフィットして歩きやすいんですよね!
それまではフェルト付き地下足袋だけで歩いていたので、今は歩きやすくてルンルンです!
チロロの沢は急ですよね。以外と長いし。
無事のご帰還おつかれさまでした!
沢 行ったんですね!(◎_◎;)
シケさんへ
お疲れ様です。沢靴買ったんですね!
やはり最後は沢になるんですか〜〜〜
車の運転といい 本当 尊敬です!
川見ると ぞぉ〜っとします(;_;) ツルツル行きそうですね!(◎_◎;)

芦別岳でフランス人の若者カップルがスニーカーに半ズボンで
新道から旧道下山して行きましたが、その時も我々の重装備何って感じでした!(◎_◎;)

熊の掘り返しも凄いですね!(◎_◎;)
私のアルバイト先に元祖クマ研がいまして
熊に発信機付けたりしていたって聞きました!(◎_◎;)
クマ研がこんな近くにいたとわって、感じでした。
まあ
i-tomoさん
1839お疲れ様でした。

チロロの後の本命はそのうちPekon's氏の報告でわかると思います^^
沢靴は5.10??って何??
全然わかりません適当に買ってきてますから(笑)
縫い目の破損はクレームききますかねぇ?
でも面倒くさいんですよねぇ お店持ってくのが 
あぁなんかそのまま放置してしまいそうな気がする自分
モンべルのは快適ですか?地下足袋もよさげですが足裏が痛そうですね~
まあさん
アンギラスお疲れ様でした。
沢靴は緑岳登山後に(面倒だけど)買いに行きまして、
(面倒だから)靴下はかず来店し(面倒だから)あんまし試着もせず
(面倒だから)値段とサイズだけ見て決めましたが問題ないです。
川みると思いだします?(笑)ツルツルしてる所もありました。
転ぶの絶対イヤだから両手・両足・尻の5点確保で下りました。

街着の人はきっと地元の人だと思います。そしてきっと
あのジーンズは山用ジーンズなんだと言う意見でまとまりました(笑)

去年どこかでクマ研の子と少しお話しましたが、
クマ研に入るキッカケってなんなんでしょうね?今度聞いといて下さい^^
シケさん
今度は沢ですか、どんどん進化されますね。
実は、私が山始めたのは、沢からでして、
日高の山を中心に楽しんでましたねえ。
当時の足回りは、地下足袋+草鞋でした。
もちろん地下足袋は、普通の地下足袋なので、
間違って岩でも蹴っ飛ばそうものなら、痛いこと痛いこと。
親指の爪を何枚かリサイクルした覚えがあります。

でも沢の場合、私のスキルでは単独では無理なので、
社会人になって止めました。
その内、体型も陸仕様に進化を遂げたので、
今では絶対に行くことはないと思います。

次はザイルワークですね。
頑張って下さい。
Memuroさん
進化できてるんでしょうかねぇ~
日高の山に登ってみたいなと思ったら
沢からのコースしかなかった、みたいな感じです。
地下足袋に草鞋は滑らなくてイイよとSさんも言ってましたが、
草鞋はすぐにダメになるので何足も持ってかなきゃならないそうです。
ザイルワーク??
ロープって何の為に使うの??と質問したら
色々と説明してくれたんですけど、なんだか難しくて
ほとんど覚えてません。新しい事が覚えられないのは老化かな~
シケさん
そうそう、草鞋はすぐ壊れちゃうんですよ。
1回の山行で、4足は持てったかな。
で、1足600円くらいするもんだから、
あまりお金に恵まれてなかった、学生だったので、
その出費が大きくて、もったいないからギリギリまで履かずに歩いて、
結果的に、痛い思いをしたことが何度もあります。
懐かしいなあ。

沢もレベルが上がると、ザイルは必須ですよ。
ヘルメットだの、カラビナだの、沢用ザックだの、
またお金かかりますねえ。
頑張って働いて下さい。
Memuroさん
山登りってなんだかんだお金かかりますよね~
使えば使うほど物は擦り切れて壊れてくし。
お泊り用品なんかも手に入れようか、なーんて思ったら
また莫大な出費となりますしぃ
そんなザイルだのなんだのなんて買えんわ。
老化も進んでるし、この先続けていけるか不安ですなぁ
とりあえず頑張って働きます^^

Leave a Comment