2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
23
24
26
27
29
30
  04 ,2017

    


プロフィール

管理人

Author:管理人
日本在住
中高年

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
14

Category: 山スキー

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

安足間岳
今シーズン最後のスキーは大雪山
愛山渓から行ってみよう

いっぱいかもと心配した駐車場はそれほどでもない
01_20160515214813afe.jpg
偶然oginoさんとY澤さんともうお1人にお会いする 3人は本安足山という山へ向かって行った
 

天気はイイが雪はまだ固い
02_20160515214815f94.jpg



樹林帯を登りきると広い場所 ここは沼ノ平あたり?
03_201605152148152d4.jpg



たぶん1470m付近の目印になる岩という岩
04_201605152148166f0.jpg
雪山ガイドではここを下りるとなってるが


怖くて下りれないわ(笑)
05_20160515214817dec.jpg
写真なんか撮ってないで と怒られるが撮る


ここ下りないほうが絶対イイと思う だってこれ登るんだよ 
06_2016051521485064d.jpg
雪固いから大変 ここの登りでエネルギー半分消失


この辺は雪やわらかく
07_20160515214851896.jpg



登りきると超広大な斜面 遠くにちーさく見えるのは人
08_201605152148520b6.jpg
見えているのはたぶん永山岳


動悸息切れで歩いては止まるを繰り返す 救心効いてない 次は養命酒かな
09_201605152148537c4.jpg
しゃべると苦しいのでP氏には1人でしゃべっててもらう 


息絶え絶えになりながら山頂
10_201605152148540f7.jpg
『セカンドスキンと』いう靴ズレ防止グッズのおかげで足の皮はなんとか無事


比布岳から北鎮岳
11_20160515214928eaf.jpg



北鎮岳から白雲岳方面
12_20160515214929a2e.jpg



手前に大塚小塚 旭岳の後ろに
13_20160515214930874.jpg



十勝連峰  
14_20160515214930e82.jpg
オプタテシケ登らないと・・・


旭岳バックにBKしてたら
15_201605152149311e4.jpg



分岐付近から1人滑る その人はスキーをかついで登り返してた
16_20160515215015dc6.jpg
どうする?やめる?滑った分だけ登り返すことになる 体力的には厳しいが


もう二度とここには来れないかもしれない
17_20160515215016c6f.jpg



いいや滑ってしまえ
18_201605152150175ea.jpg
と滑ったら超気持ちよくて感激


どれだけ下りたのかはわからないが 登り返しは30分だった
19_2016051521501829a.jpg



何度もジグをきりながら登ると 姿見の方から来た3人グループがいて 
20_201605152150194eb.jpg



同じラインを滑って行った 
21_201605152150576c7.jpg
先に滑った1人が小さく見える 広すぎて距離全然わからない


また少し休憩して
22_20160515215058634.jpg



帰る斜面はこっち
23_20160515215059055.jpg



ちょっと愛別岳も見て
24_201605152151008ce.jpg



比布岳への稜線も見るが恐ろしくて近寄れない 
25_201605152151010ac.jpg
nabeさん滑ったのは左側?こんな斜面滑れる人は変態


さて帰ろう 緩いけど長くて足疲れるよ ハの字だから
26_20160515215138c06.jpg



こういう場所は嫌いだよ
27_20160515215139693.jpg



あそこは一気に行くからね 止まったらダメだからねと言われる 
28_20160515215140ed3.jpg



じゃこっから行くと言うと そんな技術あるの?と言われる  ないけどよ(笑)
29_2016051521514098e.jpg



でかーい
30_2016051521514133b.jpg



ひろーい
31_20160515215215001.jpg



と叫んでるうちに沼ノ平に到着したら
32_20160515215216835.jpg



暑寒でもお会いしたKさんがいた  
33_2016051521521706c.jpg
昨日はIちゃんと当麻岳滑ってたと聞いたんですが今日もきてたんですね


ややしばらく立ち話した後帰る
34_201605152152186fe.jpg
もうエネルギー0


腹減った
36_20160515215219da9.jpg



無事下山
37_20160515215246018.jpg

スキーはやっぱり早いな
超疲れたけど超イイ山でした



スポンサーサイト

Comments

そこは
広くて白くていいところですね。
青い空がサイコーにいかしています。
いつか行ってみたいけど、
ワタシが行ってもいいところでしょうか?
何時間山にいたのかわからんけど、なんか食った方がいいよ。
カップめんとおにぎりとゆで卵を全部食えとは言わんけど。

それと素人意見ですが、
動悸息切れに養命酒は効果ないと思いますけど^^
立ち止まればじきに落ち着くよ。
もちろん素人意見ですけど。
watanabeさん
ワタシも場違いかな?と心配したんですが、
出会った人達はほとんどオジサンだったし
多分誰が行っても大丈夫な場所だなと感じました。
帰り長くて疲れます。でも途中長時間立ち話しても1時間で下山できました。
下の方は立木に衝突しないよう要注意ですね。
もう疲れて、ぶつかってもいいやと思いましたけどなんとか無事。
6時間半くらい山にいましたがBKと7のガトーショコラとスポドリ1本。
腹減りました。体重減らなかったけど。
動悸息切れは更年期のせいと思ってたんですが、
なんか山登る時しか苦しくならないので
単にP氏達の速度についてけないだけのようです。
でもそんな事言うと鍛え方が足りないだとか
練習しろとか部活チックなこと言われるので内緒です。
こんばんは!!安足間お疲れさまでした。
広くてでかくて距離感ゼロになりますよね(笑)
だいぶ雪解けが進んだような。
その先もう少し進んだところから左側滑りました(かなり腰引けましたけど)。
楽しいのはシケさん滑った2つの斜面で間違いないです!!
今シーズンはもう〆でしょうか。
充実のシーズンお疲れさまでした!!
すぐに沢が始まりますよっ(^^)
昔は上川町に電話でお願いすると、ゴールデン・ウイーク前に
 除雪が入ってくれたんですが、温泉が委託になってからは、
 入れて貰えなくなってしまいました。

 釜尻から天候にも恵まれ、良い形で春山を楽しんでますね。
 喘ぎを楽しむ(?)シケさんの姿が写真から伝わってきます。
nabeさん
広くて木もなにもないから何m登ってるのか何m下りたのか
さっぱり見当つきませんでした。
nabeさんが北斜面滑った時より雪はずいぶん解けた印象です。
あの斜面は覗き込むのも無理でちらっとしか撮れてないけど
あんなとこよく滑走しましたね。ホント変態(^^;)
安足間岳の東斜面はチョー気持ち良かったです。
今シーズンはこれで終わりか、もしかしたらまだあるのか…
P師匠の気分によりますね(笑)
沢シーズンになりますが経験ないのよね。
暑い日は沢は涼しくてイイだろな~と羨ましく思います。
山髭さん
三国山お疲れ様でした。
キャピキャピ女子に囲まれて鬼軍曹さんも楽しかったでしょう(^^)
愛山渓もGW前なら雪もっと豊富で楽しいんでしょうね~
今年は春スキーもずいぶん楽しませてもらっています。
ただ真冬に比べて日頃の運動量が少なくて体が鈍ったのか
気温が高いせいなのか体がついて行かず苦しいですね。
そんな時でも状況写真を撮りたくなるのは癖かもしれません(笑)

Leave a Comment