1
2
3
5
6
8
9
10
11
12
13
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

    


プロフィール

管理人

Author:管理人
日本在住
中高年

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
13

Category: 表大雪

Tags: ---

Comment: 8  Trackback: 0

赤岳緑岳
駐車場に到着するとアズってる車があったが
トイレへから戻ったときには何もなかったように駐車されていた
その方は有名なsakaguchiさん15年冬に市内の山でお会いしてる
ご挨拶すると13年に会ったらしいIちゃん(P氏の妻)と勘違いしてるようだった
他に石川県から来た方ともほぼ同時に出発

第一雪渓 雪豊富
01_20160717131500732.jpg



第二雪渓も雪多め
02_20160717131501942.jpg



コマクサ平ではコマクサが咲いてた
03_2016071713150225f.jpg



第三雪渓も雪いっぱい
04_20160717131503618.jpg



第四雪渓も同様
05_20160717131504b94.jpg



赤岳到着時はまだ晴れてたが
06_201607171315452c2.jpg



小泉岳からはガス
07_20160717131546b54.jpg



イワウメ
08_20160717131547777.jpg



イワヒゲ
09_20160717131548c26.jpg



エンドウ
10_20160717131549d26.jpg



ウルップソウ
11_201607171316215a5.jpg



キバナシオガマ
12_201607171316222b6.jpg



豪華な咲きぶり
13_2016071713162328d.jpg



レブンサイコとチョウノスケソウ
14_20160717131624450.jpg



ぎっしり咲いてる
15_20160717131625e0c.jpg



ホソバイワベンケイ
16_20160717131653213.jpg



エゾイワツメクサ
17_20160717131654b80.jpg



タカネツメクサ
18_20160717131655811.jpg



一面に咲くタカネスミレ
19_2016071713165613f.jpg



徐々にガスがとれてきて
20_2016071713165776c.jpg



緑岳到着 高根が原下の雪も豊富
21_20160717131721f9c.jpg



板垣新道まで戻り小屋を目指す
22_20160717131722c20.jpg



フレッシュなチョウノスケソウいっぱい
23_20160717131723464.jpg



こんなにこの花を見たのは初めて イイ時期に来た
24_20160717131724648.jpg
チングルマはまだほとんど咲いてない


白雲小屋について
25_20160717131725cdc.jpg



ガスのトムラウシ方向見ながらBK 
26_201607171317504f4.jpg
ザックには会員の証バッジつけてますが見えるかな(笑)


白雲分岐へ向かう途中で 白いツガザクラ
27_201607171317513af.jpg



帰りは滑って降りたくなる気分
28_20160717131752032.jpg

出発は3番目だったが
戻ると名簿には4、50人後から登っていた
平日でもすごい人気だった さすが花の山


スポンサーサイト

Comments

ブログ、
なかなか追いつきませんね^^
花を見るにはお手軽でいいところですよね。
・・遠いけど。
たまにはのんびり歩いてみたいところです。
・・遠いけど。
個人的にはタカネスミレのアップがほしいです。
バッチやっと付けましたね。
本当は嫌だったのではなかったのかと内心心配していました。
板垣新道にはまだ雪があったでしょ?
watanabeさん
なかなか追いつきません(笑)
ちょっと急に勤務変更があったりして
余裕がなくなってしまいました。

花の山は人が多いので平日がイイですね。
平日でも意外と混んでました。
のんびり花見は楽しいですよ~遠いでしょうけど。
タカネスミレのアップは撮ってますが枚数多くなるので
載せませんでした。写真多いとアップも大変。

バッジやっとお披露目できました(笑)
控えめにしたのでわかりづらいかな。

板垣新道の雪もいっぱいありましたよ。
今年は雪いっぱい残ってる感じですね。
シケさんへ
赤岳緑岳お疲れ様でした
その日は我プチ山隊の⚪️川女史が
銀仙台から赤岳緑岳そして黒岳に降りた
とてもおしゃべりな品のある元気な68歳に会いませんでしたか?
私も是非一度そのコース行くように
進められてるのですが自信がなくてまだ行ってません(;_;)

それとバッチって何ですか?
会員制ですか?会員料は?登録しなきゃ
BKしては駄目ですか?(^_^;)
プチ山
シケさん、こんばんは。
 今年の山行は、見本のような移動をされていますね。
 コマクサの写真、最高です!光の中の花、斜め45度の影、
 ポスターに使えます。まったくお上手です。
 すっかり忘れていた事を思い出させてくれます。
 
 ご案内したい場所がありますので、その気があれば・・・
 登りはわずか2時間程度です。
まあさん
登山会お疲れ様でした。
受付嬢と?救護?ご苦労様です。
この日お知り合いの女性も登っていたのですね?
時間的なものでしょうか、おしゃべりで品のある女性とは
お会いできなかったかもしれません。
赤岳緑岳間は花が素晴らしいので是非歩いてみて下さい。
距離もないし難しい所もないし烏帽子岳より全然余裕ですよ(笑)

バッジはですね、
お友達のwatanabeさんが冗談で作ってくれたものです。
大人の遊びですので気にしないでOKです( ・∀・)
バッジなくても会費払わなくても
BKは自由にバンバンやって下さい(笑)
山髭さん
登山会お疲れ様でした。
今年はここ数年に比べたら花の咲くのが遅い感じで、
行く場所行く場所まだ咲いてないという結果が続いています。

影がちょっとなーとか思ってたんですがイイんですか?これで。
あらやだ嬉しい。
素人ですから全然わからないです。ピントが合えばOKなもんで(笑)
案内したい所ってどこですか??
2時間で行けちゃう素晴らしい所?
気になるじゃないですか~(´・ω・`)教えて下さいよ~(´・ω・`)
シケさん
おはようございます♪
オイラ
先に読んでおけば良かったなぁ~(悔し涙
花もフレッシュで良いですね~。
damerabbit さん
こんばんは
まだお花は満開だったでしょう?
今年は開花が遅かったので長く楽しめますね。
お孫さんとの登山羨ましいです。
お疲れ様でした^^

Leave a Comment