2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
23
24
26
27
29
30
  04 ,2017

    


プロフィール

管理人

Author:管理人
日本在住
中高年

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
16

Category: 表大雪

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

ポン沼
世間は3連休 自分休みは今日だけ
早起できず近くの天人峡へ
登山口まで1時間で到着予定だったが
神居古潭で突然車のエンジン音が爆音に変わる 故障???
アクセル踏むと音が倍増するので低速運行しかできない


1時間半かかってやっと到着 あまりの爆音に他の登山者も振り返る
01_201607190928303bd.jpg
帰りエンジンかかるか心配だが ここは電波も温泉もあり何かあればすぐ連絡できるのが良い


滝見台まで倒木が2、3箇所道をふさいでいる
02_20160719092832c47.jpg



このコースは森々してて好きだけど蚊が多い
03_20160719092833bed.jpg
気を抜いてたら3箇所刺され 網被る


木道が現れる ここまでに3組会う みんなトムラウシ 重たそうな装備
04_201607190928348d6.jpg
3連休どこも混んでるはず でもここは混まないと予想した通り人少ない 


それでもまだ先にいるんだろう 
05_20160719092835881.jpg
天気はあんまり良くない


湿っぽい道
06_20160719092900eef.jpg



何も考えず笹薮に入ると
07_20160719092901b53.jpg



一瞬でずぶ濡れ   あれ?もしかして先頭?と思った時にはもう遅い
08_20160719092902873.jpg



ふいてもレンズの水がとれない
09_20160719092903bda.jpg
ここまで8km トムラまで8.5km


13年に来たときは携帯長靴で歩いた池 今日は水すくない
10_201607190929049c9.jpg
この先も藪被り もうずぶ濡れなのでそのまま進んだが


ずぶ濡れのずぶ濡れ 袖から水が滴る 
11_20160719092935f77.jpg
ハイマツもナナカマドももう大嫌いと振り返った所(笑)


着替えてカッパ着て靴下しぼって進むが
12_2016071909293652e.jpg



何度靴下しぼっても靴の内側に浸み込んだ水は抜けないので靴が重い
13_20160719092937cf9.jpg
歩くたびにジュッポンジュッポンと鳴る


化雲岳までエゾルリソウを見に行く予定だったが ポン沼で止める
14_201607190929389ae.jpg



ここでBKして帰りましょー
15_20160719092939240.jpg
時間はあるけど もうやる気ナシ(笑)


まあまあ咲いてる花たちを
16_2016071909300946f.jpg



ぼちぼち見て
17_20160719093010b7a.jpg



いままで先頭で靴下しぼりながら登ってくれた人達に感謝しながら
18_20160719093011115.jpg



のんびり帰ります
19_20160719093012042.jpg



ここら辺は
20_2016071909301364e.jpg



チングルマが
21_2016071909304294e.jpg



ちょうど
22_20160719093043afe.jpg



旬な感じ
23_2016071909304404a.jpg



コマクサも
24_201607190930455b5.jpg



少し咲いていた
25_201607190930454c2.jpg
朝会った人達と再会し露払いのお礼を言われ ラッセルのお礼みたいだなと思う


ここら辺でやっと暑くなったので 濡れた服に着替えるとすぐに乾いた
26_20160719093112a04.jpg
調子よければ五色までと考えて水は6本持ってったが寒くて1本しか飲まなかった
でも買った水だったので捨てるの勿体無く持ち帰ってきて肩が痛い 次からは絶対水道水だ


湿原の花を楽しんだ後は森を楽しみ
27_20160719093113339.jpg



33曲がりを数えて下りたら
28_2016071909311467d.jpg
車のエンジンは無事にかかりました
でも爆音はそのまま

どうやらマフラーに穴開いたみたいです
でもなんかイイ音だなと思う(笑)
トラックみたいな音と言われてたマイカー
今はバイクみたいな音となっています


スポンサーサイト

Comments

違法改造は
やめましょう。
やっぱり集会とかには爆音ですよね。
そういえば昔、幌尻からの帰りの林道でマフラー落として爆音になったのを思い出しました。
で、直したのでしょうか^^

なんか今回の山(沼?)、読んでて楽しいですね。
山で靴下しぼってる、本当はそんなキャラだったのですね。
思わずTOSIPAPAさんの仲間かと思っちゃった。
あっ、今嫌な顔しましたね。

春の花見れてよかったね~^^
watanabeさん
勝手に改造されちゃったみたいですねぇ走行中に。
武華山行ってれば3台目のフォレスターになったのにな~と
watanabeさんの記事見て思ったんですがとても同じ車に見えません(笑)
修理の話はどうなってんだか、人任せです。
でもなんかまだ家にありますなぁ うるさいままで。

TOSIPAPAさんと同じキャラってどうしてバレたんだろ。
実は下りで岩に左膝ぶつけてサラ割れたんでないかな
っちゅうくらい痛くて泣きました。1人で。
木ならまだ勝てる気がするけど岩には勝てないなと。
左をかばうから右足も痛くなり
33曲がりはほぼ失神状態で下りてきたんですよ(笑)
お疲れさまでした。
写真の笹やハイマツ見てるだけで具合悪くなりました(笑)
沢装備が必要ですね^^;
チングルマがきれいです!!

膝も車もお大事にしてください。
nabeさん
熊の沼沢お疲れ様でした。
めっちゃ寒そうに見えますけど(´・ω・`)
沢装備ならあったかいのかな~???

膝はサラ割れてなかったようで治りましたが
車はまだバイク音です(笑)
化雲岳はいつか行ってみたい山の一つです。
マイナーな感じがそそられます。

トラックのような爆音のする乗用車
普通なら帰りの車が気になって登山は中止かと…
でも、何とかなるべーと登ってしまうシケさんに共感を感じました(笑)
だけど岩vs膝の皿は無茶です!
お気をつけ下さい。
あと登山靴はちゃんと乾すようにね!
お疲れ様でした。
TOSIPAPAさん
化雲岳まで到達できませんでしたが、
エゾルリソウやタカネシオガマが咲いてるイイ所です。
天人峡側からは人に会うこと少ないですけど
五色岳方面からは結構多いみたいですね。
ぜひ天人峡から蚊に刺されながら行ってください(笑)
車は気になりながらも山は登ってしまいますね。
その辺もTOSIPAPAさんとは仲間のようですね(笑)
サラは無事でした。気をつけます(*´∀`*)
靴はなかなか乾きませんね~

Leave a Comment