1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  09 ,2017

    


プロフィール

管理人

Author:管理人
日本在住
中高年

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
10

Category: 山スキー

Tags: ---

Comment: 8  Trackback: 0

熊ヶ岳手前
晴れの平日休み

今日はロープウェイで一気にここ 先週より黒っぽい旭岳
01_2017051121171302d.jpg



南の雪ある斜面を登ってく 十勝連峰がきれい
02_20170511211714552.jpg



前日降雪があったようで登りやすい が滑るのはどうかな
03_20170511211716c67.jpg



8合目付近でスキーアイゼン装着してみるけど
04_201705112117177e7.jpg



固くて凸凹過ぎて歩きづらいのですぐスキー担ぐ
05_20170511211719d43.jpg



9合目 先週行った後旭岳見える 雪あるけど面倒なので
06_20170511211733494.jpg



担いだまま山頂 誰もいません
07_20170511211735211.jpg



地獄谷は恐ろしくて滑れません
08_2017051121173625a.jpg



右が後旭岳 左が熊ケ岳 その間に下ります
09_201705112117384db.jpg



またシール貼って
11_20170511211756f79.jpg



登る 石狩岳方面もよく見える 天気よくて良かった
13_20170511211759400.jpg



旭岳 滑りづらかったけど写真中央部分が滑りやすそうに見える それにしても誰もいない
14_20170511211801000.jpg



熊ヶ岳見えた 真っ白
15_2017051121180240c.jpg



向こうに北鎮岳
16_20170511211817763.jpg



どうやって行くかな足跡ある所行くかな ここでスキー脱ぐ
17_201705112118181d0.jpg



途中で行けない雰囲気 左に下りたいけど雪少ない 飛び下りるのも嫌だし
18_20170511211820bb6.jpg



戻るのも嫌だし
19_20170511211821aba.jpg



右側に下りて横から行くけど固くて行けず
21_20170511211843238.jpg



下まで下りて再度登るけど固くて行けず戻る
22_201705112118446d8.jpg
アイゼンピッケルあれば行けたかな セールで買ったのに持ってきてない


あっちの岩から行けたかな でももういいや
23_20170511211846d83.jpg
こんな所で転がって失神してても誰にも見つけてもらえないまま凍死だし


先週登っておけば良かった失敗 また来年
24_20170511211847208.jpg



ということで さようなら熊ケ岳
25_20170511211849358.jpg



凸凹が滑りづらいよぅ
26_20170511211908fe3.jpg



当麻岳~安足間岳はまだ白っぽい
27_201705112119096f4.jpg



雪減ったけどスキー脱がなくても大丈夫だった
29_20170511211912bd2.jpg



最後は誰もいないプライベートゲレンデ
30_20170511211914a1c.jpg

ここも滑りづらい雪は同様とてもかっこ悪い滑りで下りる誰もいなくて良かった
しかし人がいないと写真が青と白と黒だけで全部同じに見えるね









スポンサーサイト

Comments

手前
というのが渋いですね。
来年の宿題でしょうか。
この日は貸し切り?贅沢な1日でしたね。
あんなことやこんなこともやっちゃえばよかったのにぃ。
写真で見ると行けそうだけど実際にそこに行くと厳しいんでしょうね。
人が写り込んでると斜度とか大きさとかも伝わりやすいよね。
1人で登るとたまにそういうふうに思います。
アイゼンピッケル、あるんなら持てよ^^
こんばんわ。
こんなに良い天気で、有名な山なのに人がいない!
そんなこともあるんですねぇ。
今時期の雪は固すぎたり柔らかすぎたり、厄介でしょうね。
そろそろスキー登山も終わりでしょうか。
いよいよ夏山が間近ですね。
watanabeさん
貸し切りでした。姿見付近でちょっと人見た程度。
来年行くかどうかわかんないですねぇもういいかな。
来年は凌雲岳かな。雪ある時しか行けない山っちゅうの行ってみたかっただけで
ピークに拘りなし、ちょっと固いと即終了(・∀・)これでも粘った方ですよ。
アイゼンピッケルは基本装備かと買ってみましたが使う予定はなし(笑)
持ってきませんよ重たいじゃないですか。
この日は滑り重視でしたから(ハの字のくせに)
そう、人物がいないとスケール感がわかんないんですよねぇ
野付ウシさん
平日だと人いないんですねぇ。意外でした。
でも、会ってはいないのですがワタシが熊ヶ岳行ってる間に
1人旭岳滑った跡は出来ていました。
スキー場もとても滑りづらい雪で、そういう場合用のワックスあるなら
欲しいなと思いました。まあ個人の技術の問題な気はしますが…
名残惜しいけどもう夏山ですね(´ノω;`)

アイゼン
ピッケルまではともかく、アイゼンあれば登れましたね。
折角買ったんですからどんどん使いましょう。硬い雪面ではツボ足は危険です。簡単に滑落するので。そういう意味では、撤退は正解だったと思います。
滑るのが好きなのねえ~
滑るのが苦手と言っている割にはまだ滑ることに執着しているんだな。
登りたいピークがあるなら、登りを重視するべく装備を整えることだ。ピッケルが重いといっても、スキーを背負うよりははるかに軽い。
oginoさん
ものっすごい固いわけではなかったですが、気を抜くと滑る感じで
急斜面はなまら小刻みに下りました。緊張したので白髪増えた気する(笑)
雪やわらかいかなとアイゼン持ってかなかったんですよね、重たいし。
せっかく買ったので持って行きます(‘∀‘ )
Amigoさん
滑るのは下手くそなんですが嫌いじゃないんですよ。
歩いて下りるのと比べたらめっちゃ早いし。
そしてピークにもあんまり拘りなく、
行き着いた所が今日の目的地です自分1人の場合。
そういえばスキーは担いでも重たいと思ったことないかも(*´・ω・`)b

Leave a Comment