1
2
3
5
6
8
9
10
11
12
13
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

    


プロフィール

管理人

Author:管理人
日本在住
中高年

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
20

Category: 夕張山地

Tags: ---

Comment: 14  Trackback: 0

芦別岳
i-tomoさんのお誘いで旧道から行ってきた

メンバーはi-tomoさん、Iさん、Tさんの4人
01_20170522164104402.jpg
Tさんは一昨日槙柏山に登ったばかりらしい お元気ですね


旧道は初めて 道知らない でも8時間くらいかかるらしい
02_2017052216410524b.jpg


上がったり下がったり
03_20170522164107ba0.jpg



という道を歩いていくと
04_2017052216410838c.jpg



噂の丸太橋に到着 Tさんと自分はこのスタイル
05_2017052216411089b.jpg



i-tomoさんとIさんは普通に渡る Iさんは小走りで渡ってっちゃったので撮る暇なかった
06_20170522164129926.jpg



その後は残雪の上を快適に歩く
07_201705221641312d3.jpg



バックは夫婦岩
08_2017052216413281e.jpg



こちらのバックは槙柏山
09_20170522164134e03.jpg



1444mへ
10_20170522164135945.jpg



登りきるとこんな景色
11_201705221641569a2.jpg



夫婦岩がほぼ同じ高さ
12_201705221641574a9.jpg



やっと本峰が見えた この時点で既に5時間経過 あと3時間で到着できるかしら??
13_201705221641594dc.jpg



もう戻るも進むもどっちにしても遠い 
14_20170522164200396.jpg
北の景色はそろそろ見納め?


ゆっくりでも確実に近づいてきている感
15_201705221642026a7.jpg



時々道がわかりづらくなったり
16_20170522164223438.jpg



岩岩してて
17_20170522164225d0d.jpg



キレてて怖い所もあるが
18_20170522164226d0d.jpg



天気と景色に
19_20170522164228a9a.jpg



慰められながら行く
20_201705221642300fe.jpg



ツクモグサも少しだけ咲いていた
21_20170522164300cea.jpg



本谷から3人登ってきてる 
22_201705221643021c5.jpg
あの斜度歩く事に比べたらこちらの緊張感はゼロ


どこから来たんだっけな
23_20170522164303969.jpg



山頂は目前
24_201705221643054e5.jpg



霞んでるけど南に夕張岳 遠いなー 
25_20170522164306f2b.jpg



約9時間かかって山頂到着 
26_201705221643280c1.jpg
本谷から来た2人からビール飲ませてもらい喜ぶ風景 あTさん写ってない笑


新道方向も雪たっぷりで
27_20170522164330f9f.jpg



柔らかく歩きやすい
28_201705221643319c5.jpg



さよなら芦別岳
29_2017052216433326b.jpg



尻滑り出来て 水に困ることもない 雪って素晴らしい
30_20170522164334f50.jpg



雲峰山を下りた辺りでBK 
31_20170522164400396.jpg
今回は市内「年輪舎」のバウムクーヘン 4人では丸にならなかった


山頂バックに変な宗教的な姿の皆さん ありがとうございました
32_20170522164401bc2.jpg



残雪まじりの新道をひたすら下って
33_20170522164403118.jpg
12時間の山行無事終了

お付き合いしていただいた皆さんありがとうございました
お疲れ様でした


スポンサーサイト

Comments

こんばんわ。
12時間はけっこうたいへんですね。
いかにも山って感じのするところですね。
雪がまだ多いようで、雪質によっては恐いかも。
野付ウシさん
時間はかかりましたけど旧道は急な登りがないのか、
ゆっくり登ったせいなのか、疲労感なく楽しめました。
でも足はバリバリ筋肉痛です(笑)
雪も柔らかく歩きやすいし水もたいして持たなくていいし
ちょうどよい時期に登った気がします。
芦別岳旧道
おつかれさまでした〜。
4人の中で一番元気でしたね(笑)
道はワイルドでしたが天気も良く、景色も素晴らしくて、行って良かったなあと思いました。
そしてつらい事は忘れて楽しかった事だけが残るんですよね。
で、忘れた頃、また行きたくなる(笑)
ね?
12時間
ヤマレコ見て全ての謎が解けました。
旧道側からの芦別岳見てなぜか旧道出てこなかったんだよね。
ワタシの死にそうな12時間と違ってシケさんのそれはラクラク12時間だったと思います。
い~んです、そうに決まっています。
ツクモグサも見れていい1日だったね~
しかしどこ行っても山菜採ってるね。
i-tomoさん
お疲れ様でした。引率ありがとうございました。
何言ってんですか、元気なのは翌日ピセナイ行った人の方でしょ(笑)
でもゆっくり登るのっていいんですね。なんだか疲れませんでした。
足はチョー痛いですけどね(笑)
また行くのは全てを忘れてからですね( ・∀・)
watanabeさん
本谷もね、そりゃぁ行ってみたいよね。
でもまず旧道も行ってみなくちゃと、思ってた所にお誘いあり
安足間スキー予定だったのを変更して行きました。
だって旧道1人じゃ行けんしぃー
でも意外と道ちゃんとしてる印象でした。
watanabeさんも前に登ってましたよね?
死にそうな12時間でしたっけ??夏だったからじゃない?
ツクモグサ2つだけ咲いてました。頑張ったご褒美ですね。
行者ニンニク採って来てって後輩に頼まれたんですよぅ
良かったですね。
まさか恵庭岳の前にご一緒させてもらえるとは思いもしなかったです。
5時間歩いた後でも登りの力強さには敬服しました。

さすがに翌日はボロボロの筋肉痛でしたが、新道と違って旧道からの景色は素晴らしいものがありました。
ワイルドで感動の強いコースでしたね。
tarumae-yamaさん
お疲れ様でした。一昨日の山の疲れも見せずお元気でしたね。
行った時期が良かったので歩きやすかったです。
旧道は長いけど素敵なコースでした。
しかし道中、
散々無礼な発言浴びせたのに全然凹みませんでしたね。Mなんですね。
恵庭岳ではまた毒舌でいきますので覚悟しといてください(笑)

大した体力、筋力!
『芦別岳』旧道は、日帰り山行を対象とした道内の山において、最もきつい行程だ。それを初回で平気な顔をしてこなしたシケって、やはりPが言う通りだ。
「ねえさんの体力はたいしたもんだ」ってなあ。素晴らしい!
お疲れ様でした!
コメント遅くなりすみません(^_^;)
筋肉痛は落ち着きましたが足が青タンだらけですごい事になっています。
旧道のワイルドさが後になってジワジワきますね。
「変な宗教的な・・・」の写真、気に入りました(笑
またどこかご一緒して下さい!
Amigoさん
そうなんですか、知らなかったです。
P氏と山行く時は山頂まで休憩する事ないんですよ。
スキーの場合は1回滑って登り返してからやっと休憩です。
P氏は水も飲まないですから。部活かって感じです(笑)
そんな訓練のおかげですかねぇ
ikenoyaさん
お疲れ様でした~
ワタシもやっと筋肉痛が薄れ普通の歩行が出来るようになりました。
青タン大丈夫ですか?しばらくスカートはけないですね。
変な宗教じみててウケるでしょ、撮ってて可笑しかったです(笑)
機会があればまたご一緒しましょーねー(‘∀‘ )
観て思わず「わぁーー」って声が出ちゃいました
山とメンバーと花が最高ですね ^^

ツクモは 一生見れないんじゃって思ってるけれど..
もしかしたら見に行けるかもーって思いました!

皆さんと芦別岳 お疲れ様でしたー☆


syunpaさん
こんな賑やかな山行はめったにないです(笑)
ツクモグサは今週から来月の初めまで咲いてると思います。
全然間に合いますのでぜひ見に行って下さい(´^ω^)

Leave a Comment