FC2ブログ
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  04 ,2019

    


プロフィール

管理人

Author:管理人
日本在住
中高年

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
04

Category: 東大雪

Tags: ---

Comment: 10  Trackback: 0

南クマネシリ岳
4日は朝湯して
美味しいごはんではじまる素敵な朝
201811092153367a4.jpg
山登れるんかなっつうくらい食いすぎた


今日はOさんとYさんと3人
途中までしか行けないかと思われた林道は
鹿の足が1本転がっている登山口まで行けた
201811092153406aa.jpg
届けによると昨日3組登ったらしい
どうも短時間であっさり登れてしまいそうなので林道を戻って


Oさんの計画通り登山口ではない所からスタートする事にする
20181109215339639.jpg



それはここ
20181109215337c23.jpg



ここって川なの?
20181109215342f17.jpg



雪崩跡なの?
201811092154275a0.jpg



土石流跡なの?
20181109215425cc7.jpg
ここって何?


ガラガラした石が歩きづらい 長靴だと足首がツラい
20181109215424904.jpg
いつも登山靴のおかげで楽に歩けてるんだなと思う


急斜面だなぁ
20181109215423c7d.jpg



次は岩ゴロから離れて薄い草斜面を
201811092215497e7.jpg



四つん這いで登ると
20181109215510535.jpg



もうチョイな気配
2018110921551634c.jpg



チョイハイマツ漕ぐと
20181109215515670.jpg



山頂到着
201811092155132dc.jpg



山頂の景色は素晴らしい
201811092155122e8.jpg



ピリベツ、西クマ、昨日登ったクマネシリ
20181109215558f35.jpg



クマネシリから8kmも続く
2018110921555739c.jpg



平坦な台地
2018110921555608d.jpg



これが見たかった
20181109215554daa.jpg



日頃の行いか雲もなく360度見渡せる
20181109215552eb4.jpg



中央辺りがニペソツ
2018110921564118d.jpg



こっちは石狩岳達 奥に見える白い山達は大雪
20181109215640100.jpg



昨日に続き感動的
20181109215646bd9.jpg



いつまでも眺めていたい
20181109215644928.jpg



景色に飛び込むように
201811092156434e8.jpg



名残惜しいが下山開始
20181109215718967.jpg



下りは一般登山道
20181109215721986.jpg



こっちも結構な急斜面
20181109215720279.jpg



薄くてどこでも歩けるから
20181109215715633.jpg



逆に道が見つけづらい
20181109215717bd2.jpg
途中で(遠目に)会ったオジサンにどこの大学だー?と聞かれ
ジジイとババアだーと言うと
俺もだーと返ってきた(笑)


ちょっと、ワタシ達、女子大生に見えたのかしらと
20181109215753522.jpg



盛り上がりつつ下山
2018110921575114c.jpg



登山口からしばらく林道を歩いて下山完了すると
20181109215749e3f.jpg
オジサンが車で下りてきた 聞くと昨日クマネシリで会っていた方だった
ワタシ達女子大生に見えた?と聞くと「見えた」と
んまっ、なんてイイ人なのっ またどこかでお会いしたいですっっ
山の出会いはホントに面白い


ぎりぎり明るいうちに三国峠通過
201811092157555cb.jpg
松見大橋と


残照に染まるクマネシリ山塊見て
2018110921575431c.jpg



中愛別辺りの「山の食房」で味噌ラーメン食べて
201811092158129ec.jpg
楽しかった2日間が終了
両日とも天候に恵まれ素晴らしい旅でした
山と友とすべてに感謝です
ありがとうございました


スポンサーサイト

Comments

そういうところの
朝ごはんってすすむよね。
ワタシも2食くらい食えます。わかります。
Oさん、秘密兵器だね。
普段と違う登り方みたいのってシゲキテキーとか思うけどあんまりうらやましくないです(笑)
「女子大生」くらいで喜んでもらえるなら今度お会いした時に言ってあげようか?
目そらして棒読みになるけど。多少、顔ひきつるかも。
んなもん、リップサービスに決まってるでしょ。
味噌ラーメンはわかるなぁ。
大雪とか遠出した時はかなりの頻度でワタシも食べます。
身体が塩分欲しがってるんでしょうかね。でも味噌だなぁ。
珍しくBK使いまわしてないね。
こんにちわ。南クマお疲れさんでした。
来年行こうと思っていたクマネシリあたりですから、参考になりましたよ。
何故か最後のラーメンが凄く気になりました。今時期は人も少ないし樹木の葉が落ちて見通し良いから、歩きやすいですね。長靴でよく登ったですよね。
登りはいいけど下りがつま先痛くなってね、雪の時期、それもジャブジャブの時しか履かないようにしてます。(実際は愛山渓から沼巡りで使いましたが)
岩ゴロではさすがに長靴は危ないですね、足を痛める危険もありそう。。。
無事で良かったですね。
二つの山
あっさり登れてしまいそうだから 違うルートでって💦
ガラガラしながら長靴急登 めちゃ楽しんでますね!
サスガ女子大生!(笑) きっと出るオーラ☆が違うんダロね(^.^)
ニペの途中で雲海にチョコンと見えたので、いつか行きたい山なんですよ
あ!そうなんだ~って感じで見させて貰いました。
前日のクマネシリとも合わせ お疲れ様でした~!
それから食べ過ぎるほどの朝食良かったですね♪
watanabeさん
美味しい朝食でおかわりしたいくらいでしたが
満腹のため断念しました。
女子大生ってリップサービスでしたかね。やっぱり?(笑)
今度会ったらぜひ社交辞令お願いします。
ラーメンは塩率が高いんですが味噌が食べたくなる時もあって。
塩分補給はラーメンですよね。あっさり系が好きです。
BKはさすがに2日使い回しはできんでしょ。






野付ウシさん
本クマ、南クマ来年行ってみて下さい。
林道がきれいなままだとイイですね。
最後のラーメンはきのこラーメンも美味しいお店です。
ぜひ食べに行ってみて下さい。
ガラガラは長靴だと疲れますけど最終的に
ヤブ歩きになるのでやっぱりスパイク長靴しかないです。
下りは爪先が痛いですけどね。








syunpaさん
出会ったオジサンも夏道登り1時間くらいだったって言ってました。
遥々遠出して山短すぎるとちょっとね~朝ごはんも食べ過ぎてるしねぇ
女子大生だからダイエットもしなきゃ(笑)
クマネシリも南クマネシリもイイ山でしたよ。
晴れた日が絶対オススメです。
2山お疲れさまでした~
どちらも何となくの山の位置しか分からなくて。登山口へ行く林道は二ペとか石狩へいく時の国道から入るんでしょうか?
本クマは難しそうですが南クマならサクッと登れそうなので行って見たくなりました。景色が本当良いですね。サクッと登れて景色良いなんて最高です(*∩ω∩)
山友さんと宿に泊まって山に2日間行けるなんてなんてゴージャスなんでしょ。朝起きたらご飯が出来てて、そのまま山に行けるなんて素晴らしいです。そんな山活憧れます(笑)
羨ましい
リハビリ中の身分としては羨ましい限りです。本来なら私も予定に入って
いた山群です。今年ならまだまだ登れますね。気をつけて楽しんでください。
ちみさん
どちらも道道88号線(本別留辺蘂線)から林道に入り、
林道は10~15キロと結構長めです。
南クマネシリの方が林道はわかりやすいです。
芽登温泉の奥です。
登山道は不明瞭な所も多いのですが、
ピンクテープ探して行けばなんとかなるかも(^ω^)
人が作ってくれるご飯食べて、温泉浴びて、
こんなゴージャスな山旅は初めてでした~
山と日本酒さん
足の具合はまだ良くないのですね?
骨折もしくは靭帯やってしまったのでしょうか?心配です。
今年は雪が遅いのでもう少し夏山行けるかなと思ってます。
リハビリ頑張って早く良くなって下さいね。

Leave a Comment