fc2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2022

プロフィール

S

Author:S
日本在住中高年

月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
05

Category: 里山ほか

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

タケノコ
タケノコの季節
去年は3人で狩りに行った山 今年は新たにCさんが加わる

ハンター4人某登山口に集結
20220605_075719_convert_20220629104042.jpg


どんだけ採る気かCさんザックは65L 私も60Lにしようか迷ったんだよねー
20220605_080929_convert_20220629104115.jpg


休憩もせずひたすらタケノコに向かって前進
20220605_083042_convert_20220629104202.jpg


稜線に出ると気が急いてくる(他のハンターに採られる前に採りたい)
20220605_090839_convert_20220629104231.jpg


青空で気持ちがイイ(逸る気持ちが抑えられない)
20220605_090851_convert_20220629104311.jpg


ポイント着くなり笹突入 一通り採って道端でオヤツタイム
20220605_095328_convert_20220629104344.jpg


大きな毛虫にビビるYさん 対して「可愛い」と写メるCさん 人それぞれ
20220605_095654_convert_20220629104423.jpg
私は芋虫系は得意ではない

若干ザックが重たそうになり次のポイントへ
20220605_110300_convert_20220629104455.jpg


緑が美しいな
20220605_113635_convert_20220629104525.jpg
道すがらタケノコが見えたら笹に入り採るを繰り返して進む

振り返って遠くの白いのは暑寒かな
20220605_114841_convert_20220629104551.jpg
途中のピークでまたオヤツして

たくさん咲いてたオオカメノキ
20220605_124855_convert_20220629104621.jpg


ザックがどんどん膨れて重たそうなCさん 腰大丈夫か?
20220605_124911_convert_20220629104646.jpg


人がいっぱいいる最後のピーク
20220605_130603_convert_20220629104716.jpg


望遠鏡で私の自宅を見る皆さん(笑)
20220605_130437_convert_20220629104742.jpg


下りは砂利道林道
20220605_132622_convert_20220629104810.jpg


道路脇に咲いてる花を
20220605_133612_convert_20220629104837.jpg


愛でながら
20220605_141225_convert_20220629104900.jpg


おしゃべりしながら下山終了 Cさん腰が痛そう
20220605_145301_convert_20220629104922.jpg


本日の収穫 
20220605_170958_convert_20220629104943.jpg


ゆるゆるワイワイ楽しい山でした
腰大事にしてまた行きましょうね
お疲れ様でした ありがとうございました



16

Category: 北日高

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

芽室岳
芽室岳への林道が工事完了しオープンされたよう
ヤマップにいっぱい報告上がってたので早速行ってみた

小屋は修復されていない
20220516_080537_convert_20220618220954.jpg


そばにオオサクラソウ
20220516_080156_convert_20220618223222.jpg
以前は小屋からすぐの所に丸太橋が掛けられてたが流され

ヤマップ情報に従い上流へ向かうと
20220516_080546_convert_20220618223250.jpg


太い倒木がある
20220516_081345_convert_20220618223316.jpg


素晴らしく渡りやすい倒木を過ぎると
20220516_081448_convert_20220618223340.jpg


ちょっとヤブ漕いで
20220516_082012_convert_20220618223404.jpg


登山道に出る 雪はほとんどないが
20220516_090908_convert_20220618223431.jpg


たまに残雪歩いたりするも
20220516_101029_convert_20220618223505.jpg


結局グリップのイイ夏道優先で登る
20220516_104125_convert_20220618223536.jpg


急登だ… 西峰見て休憩
20220516_103613_convert_20220618223603.jpg


途中から道を離れて雪登る 柔らかいのでアイゼンいらず
20220516_105158_convert_20220618223649.jpg


もう少しだ~ 青空が気持ちいい
20220516_105738_convert_20220618223722.jpg


ハイマツの間をすり抜けて
20220516_110720_convert_20220618223757.jpg


振り返る イイ風景だね~
20220516_111630_convert_20220618223836.jpg


残雪と夏道行ったりきたりして
20220516_111759_convert_20220618223904.jpg


芽室岳到着
20220516_112257_convert_20220618223952.jpg


やっぱりイイわ~白い山脈 最高
20220516_112010_convert_20220618224019.jpg


1等三角点だし
20220516_112200_convert_20220618224050.jpg


見えてる山のいくつかは登ってるはずなんだけど
20220516_112102_convert_20220618224154.jpg


どれがどの山かわかんない(笑)
20220516_112058_convert_20220618224225.jpg


Rちゃんにもらったはちみつバームはパンッパン
20220516_113445_convert_20220618224251.jpg


デメンさんかぶりしたり
20220516_112721_convert_20220618224336.jpg


ポーズ決めたりして日高を眺めて
20220516_120513_convert_20220618224402.jpg


帰ります イヤホントいい景色
20220516_122230_convert_20220618224458.jpg


下りは残雪ザクザク 膝に優しい
20220516_124131_convert_20220618224535.jpg


しかしかなり急斜面 転ばないように
20220516_124138_convert_20220618224557.jpg


ギリギリまで雪の上歩いて
20220516_132529_convert_20220618224623.jpg


土の道へ
20220516_140453_convert_20220618224648.jpg


登りで通らなかった所でお花見 コミヤマカタバミ
20220516_140853_convert_20220618224714.jpg


オオサクラソウ
20220516_141345_convert_20220618224740.jpg


最後は水の中をジャブジャブ渡る めっちゃ楽しくて気持ち良かった
20220516_142523_convert_20220618224809.jpg


下山後はRちゃん情報で近くの展望台へ
20220516_145434_convert_20220618224836.jpg


広瀬すずのドラマが撮影された場所らしい?これまた良い景色
20220516_145554_convert_20220618224858.jpg


お風呂で汗を流した後はリニューアルしたみしなで
20220516_173311_convert_20220618224919.jpg


豚丼(ハーフ)食べて満足
20220516_170209_convert_20220618224940.jpg

久しぶりの芽室岳とても良い山だった
この後有志の方々が整備され橋も出来て登りやすくなってるそうだけど
河原を歩いたり水の中をジャブジャブ渡ったりもとても楽しかった

お疲れ様でしたありがとうございました




15

Category: 里山ほか

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

中鶴根山
岩山下山後次の山への途中

当麻の高橋食堂だったっけな?で海鮮丼食べて
20220515_115229_convert_20220618144108.jpg


21世紀の森近くのキャンプ場が登山口
20220515_125727_convert_20220618144201.jpg


林道みたいな道路を歩いて
20220515_131924_convert_20220618144242.jpg


階段もあり あと○○mと親切な看板もあり
20220515_132224_convert_20220618144320.jpg

花はあまりない ボケたエゾエンゴサク
なにげにYさんに花の名前を聞いてみると
エゾコンクソ?エゾエンゲソウ?エゾエコングサ?等等 少しカスルが
20220515_133223_convert_20220618144353.jpg
花の名前に「クソ」付けないでしょうw

展望台が見えてきた
20220515_134341_convert_20220618144426.jpg


中鶴根山到着 初d=(^o^)=b
20220515_134417_convert_20220618144456.jpg


階段登ると
20220515_134553_convert_20220618144537.jpg


大雪山が見える BK忘れドラヤキで
20220515_134955_convert_20220618144607.jpg


雲かかっちゃってるけど 大雪山の展望台だね
20220515_135642_convert_20220618144646.jpg
景色はイイが風強くて怖いので下りる

昭和61年 長い間風雪に耐えてるね 
20220515_140145_convert_20220618144716.jpg
いつ壊れるかわからんからこういう人工物は苦手

今日もまた21世紀の森の湯でまったりして終了
お疲れ様でしたありがとうございました


15

Category: 里山ほか

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

岩山
スキーも終わり山菜へと移行する時期
どこへ行こうか悩む時期…
武華トンネル近くの岩山へ

まだ雪あるかと思ったら全然ないよ
20220515_080420_convert_20220614171109.jpg


なんちゅう林道だったか忘れたよ
20220515_081607_convert_20220614171147.jpg


道端には水芭蕉がたくさん
20220515_081826_convert_20220614171215.jpg


ここから沢へ入ります 何年前だったかP氏と登った記憶あり
20220515_083118_003_convert_20220614171302.jpg


微妙に雪が残る踏みぬき多発地帯を過ぎ
20220515_083932_convert_20220614171341.jpg


作業道と交差した後テキトウに登る こっちじゃなかったかな
20220515_085705_convert_20220614171423.jpg


ちょっと軌道修正して緩くなっても
20220515_090344_convert_20220614171456.jpg


また急だよ右に行くべきだったか ケツ恥ずかしがるので隠しましょう
20220515_090722_convert_20220614171620.jpg


岩岩だ岩山だもね 怖い怖い叫びながら登るYさん ここも右行けば良かったか?
20220515_090957_convert_20220614171649.jpg


少し平らになり奥へ進むと
20220515_091204_convert_20220614171731.jpg


三角点発見 イエーイ
20220515_091258_convert_20220614171816.jpg


後ろは武華山かな
20220515_092158_convert_20220614172006.jpg


こっちは表大雪になるんかな
20220515_091816_convert_20220614172114.jpg


急な斜面を下りる
20220515_093934_convert_20220614172156.jpg


見ての通り岩山
20220515_094955_convert_20220614172236.jpg

ちゃっちゃと登れる手軽な岩山でした
このあとご飯食べて次の山へ移動




07

Category: スノーシュー

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ピウケナイ山
GWも終わり天気もパッとしない日
当初計画してた山には雪が残っていなさそうって事で
急遽ピウケナイ山どう?とYさん 
大雪山の展望台的なピウケナイ山行きたい行きたい


林道には意外と雪があって車はあまり進めなかった
20220507_092555_convert_20220603145445.jpg


でも途中は雪がない
20220507_093251_convert_20220603145511.jpg


無積雪期には車で登れるらしい
20220507_105354_convert_20220603145541.jpg


しばらく林道歩いてあの辺から
20220507_105356_convert_20220603145625.jpg


斜面にとりつく 久しぶりのスノーシュー 壊れてなくて良かった
20220507_113209_convert_20220603145657.jpg


右に魚の骨のような木
20220507_113526_convert_20220603145741.jpg


帰りに尻滑り出来そうな斜面を登ると平坦になり
20220507_115030_convert_20220603145823.jpg


横移動してると木々の隙間から大雪山が見えてきて…
20220507_120300_convert_20220603145848.jpg


バーンと表大雪 まさに展望台
20220507_121206_convert_20220603145930.jpg


右側には一昨日登った扇沼山も 更に右には十勝連峰
20220507_121153_convert_20220603145958.jpg


旭岳ドーン
20220507_120437_convert_20220603150048.jpg


白い素敵斜面 今シーズン愛山渓の道がまだ開かないらしい残念
20220507_120933_convert_20220603150113.jpg


初ピークでBK 最近BK食い過ぎ…素晴らしい眺めを見ながら休憩
20220507_122008_convert_20220603150136.jpg


帰りはお楽しみの尻滑り
20220507_132354_convert_20220603150255.jpg


尻滑りプロのYさんは 木ギリギリの難所でも
VideoCapture_20220508-103518_convert_20220603150341.jpg


プロのテクニックでかわして行きます
VideoCapture_20220508-103035_convert_20220603150358.jpg


戦いのあとはネコヤナギを愛で
20220507_134317_convert_20220603150447.jpg


地味に長い林道を歩き無事下山
20220507_144530_convert_20220603150513.jpg


入ってみたかった21世紀の森の湯へ 格安100円
20220507_150410_convert_20220603150538.jpg
石鹸、シャンプー禁止ですが ぬるめのイイ湯でした

ピウケナイ山
Screenshot_20220603-160447_Chizroid_convert_20220603160531.jpg

晴れた日にまた行きたいです
お疲れ様でしたありがとうございました




05

Category: ウロコ

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

扇沼山
久しぶりじいさんとスキー予定
急な山は登れない 緩い斜面希望てことで
最近流行りの扇沼山にする
がしかしまたもやドタキャン
仕方ない他の山行くか一瞬考えるが
扇沼山行きたかったので
1人で渡渉に挑むことに

1つ目の川は川底がコンクリート 川幅広め
20220505_071330_convert_20220520143822.jpg


2つ目は結構深い 帰りの増水が心配な所
20220505_072005_convert_20220520143907.jpg


林道は悪路 除雪最終地点は泥濘少し戻り駐車 タイヤドロドロ
20220505_074656_convert_20220520143943.jpg
左側に作業跡あったが重機は見えなかった 進路は右

林道は雪たっぷり
20220505_075021_convert_20220520144022.jpg


ピンテあったが笹原 雪の所から取り付く
20220505_075820_convert_20220520144116.jpg


最初ちょっと急な所あるがほとんど平ら 天気良すぎ暑くて日陰を歩く
20220505_090027_convert_20220520144602.jpg


林道と交差
20220505_090444_convert_20220520144659.jpg


前日降ったのか新雪が重くてしんどい 我慢の歩きを続けてると
20220505_093102_convert_20220520144735.jpg


開けてきて
20220505_101042_convert_20220520144821.jpg


左手に大雪山が見えてくる 
20220505_101325_convert_20220520144849.jpg


振り返ると美瑛?
20220505_101342_convert_20220520144921.jpg


この辺りでやっと雪が固くなり歩きやすくなる1400くらいかな
20220505_103948_convert_20220520145010.jpg


最近降った雪でハイマツはまた隠れたようだ
20220505_104700_convert_20220520145049.jpg


稜線に上がるとドーンと見えるオプタテ これが見たかったのよ
20220505_105016_convert_20220520145126.jpg


トムラウシに向かって進んで
20220505_105025_convert_20220520145200.jpg


扇沼山山頂
20220505_110117_convert_20220520145231.jpg


トムラウシをバックにBK
20220505_111042_convert_20220523170714.jpg


こっからだと近い感じのトムラウシ とんがってるのは何だっけ
20220505_111434_convert_20220523170746.jpg


大雪方面 大塚小塚にYさんとRちゃんがいる ヤッホー
20220505_110504_convert_20220523170605.jpg


オプタテシケ山と硫黄沼 イイね
20220505_110832_convert_20220523170825.jpg
風もさほどなく暖かい少し休憩したら

名残惜しいけど下山開始
20220505_113445_convert_20220523170906.jpg


雪はガタガタだし
20220505_113448_convert_20220523170936.jpg


もっさりしてて非常に滑りづらい
20220505_114357_convert_20220523171008.jpg


歩いた跡をトレースしないと進まないし
20220505_114506_convert_20220523171040.jpg


途中シューの2人組とスライド 「2つ目の川渡れたんですね?」と言われる
20220505_114832_convert_20220523171104.jpg
渡れず歩いてきたなら遠かっただろう お疲れ様です

シューの跡を辿って下りたら笹に突入してしまったがなんとか下山
20220505_123002_convert_20220523171141.jpg
パンクしないように慎重に走り

川到着 後続者の車あった 深いけどなんとか渡る(渡らんと帰れん)
20220505_124452_convert_20220523171210.jpg
ランクルだと水深90㎝まで渡れるらしい ランクル欲しい

最初の川で靴洗う 泥々のタイヤも綺麗になって
20220505_125003_convert_20220523171254.jpg


無事に里へ下りてきた
20220505_130940_convert_20220523171321.jpg

行ってみたかった扇沼山
川にちょっとドキドキしたけど
期待通り素晴らしい展望の山だった
お疲れ様でしたありがとうございました




24

Category:

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

カタクリと桜
4月24日
白いカタクリ毎年ちょっと枯れかけを見てたので
今年は早めに行ってみたらバッチリ綺麗に咲いてた
カタクリの白は数万本に1の確率で非常に珍しいらしい
20220424_152406_convert_20220520094326.jpg


階段登ったり
20220424_153023_convert_20220520094427.jpg


水芭蕉の咲く小川を飛び越えたりして
20220424_154513_convert_20220520094541.jpg
ゲームばっかりしてる孫を外に連れ出し遊んだ


4月29日
GW突入
ヤチブキ咲き出してた
20220429_100309_convert_20220520094629.jpg


冬スキーで通った山 山頂はまだ雪
20220429_114338_convert_20220520094816.jpg


ネギ探してたらウサギが飛び出す 夏毛に換わりかけ
20220429_120521_convert_20220520094852.jpg


午後からまたカタクリ見に行く
20220429_142911_convert_20220520094942.jpg


キバナノアマナ エゾエンゴサクも綺麗
20220429_143107_convert_20220520100412.jpg


池の上にあずまやが出来てた 水中には錦鯉がウヨウヨ
20220429_144641_convert_20220520095017.jpg


テニスコートのあるN公園
20220429_150539_convert_20220520095055.jpg


ピクニック気分 外で食べると美味しいね
20220429_151149_convert_20220520095125.jpg


桜も少し咲き出した
20220429_162621_convert_20220520095155.jpg


5月1日
雨だったか雪だったか
あまり天気良くないけど
20220501_130904_convert_20220520095303.jpg


ツボ足で近所の山
20220501_131707_convert_20220520095342.jpg


山頂直下は尻滑り適地だった
20220501_132545_convert_20220520095434.jpg


5月4日
桜がイイ感じになってきたので
近所の神社や
20220504_134000_convert_20220520095527.jpg


堤防ぷちでお花見
20220504_141334_convert_20220520095607.jpg


寒いなかティータイム
20220504_141922_convert_20220520095743.jpg

GWはほとんど近所でお花見して過ごした
まだばあちゃんと遊んでくれる孫
夏はどこか一緒に山登れるかな